遂にスマホデビュー……

テーマ:
嫌々なんですけど、遂にスマホデビューしてしまいました。

以前のガラケーP-05Cは2011年製でして、導入から約5年……機能的にも、本体的にも、限界でした。

更に追い打ちをかけたのは、ユーチューブのサービス終了でした。当初は怒っていましたが……まあ、ITの世界に配慮や優しさが無いのはある意味当たり前(自分にとっては優しさの無い世界自体がかなりのカルチャーショックなんですが……)なんで、諦めて納得しました。

さて、変更した機種は、昨年夏モデルのアンドロイドF-05Gです。iPhoneはおサイフケータイ非対応なので論外。だから、機能性と実質価格0で選びました。

通信速度と、通信量の凄さを実感しています。通信量オーバーすると、全く役に立たなくなるのもビックリでした。

次回もスマホのお話です。
AD

今が一番辛い時期

テーマ:
早朝ビルメンテナンスなんですが、何だかんだで1ヶ月継続し、些少ながらも初給金を頂戴しました。

だんだん早起きは習慣づいて来たんですが、問題は足の疲労です。

慣れない筋肉を使う+歩き回る+そこそこの力作業+おまけに無駄に重い体重ってことで、仕事が終わる頃には足裏の接地部に疲労から来る激痛が走る始末。

これが辛い。しかも蓄積しやがる…。

しかし、体重が少しながら減った実感があります。頑張ってへっちゃらになれるようにしたいものです。
AD
何となく鮪が食べたくなって、仕事上がりに上野広小路の吉池に向かう。

地下鉄銀座線を降り、出口前のパチンコ屋に吸い込まれる様に入る。

…………羽根モノでしこたまヤラレる。-9000。自暴自棄気味に地下フロアのパチスロへ。

マイジャグラーⅡの適当な台に座る。

コインを借りる…スタート!?!?嫌な違和感。

投入しようとしたコインがネチョ…。投入口にたっぷりとガムが捻じ込まれていやがる…。

あきれ果てて店員を呼ぶ。かなり奥まで捻り込まれているらしく、主任が程なくして飛んでくる。

主任、カンカンである。直ちに修理となる。オイラは致し方なく、修理の間隣の台で打つ。

これが怪我の功名。小気味良くペカり、千円で470枚を獲得。

ずっと主任は愚痴っていた。『こういう修理が何より苦痛なんですよ。腹が立って仕方がない。言っちゃいけない言葉だが、死ねば良いのに…という言葉が頭を過りますよ…。』

『パチンコもパチスロも今や通常レート(4円パチンコ・20〔新21〕円スロット)は、もはや遊技じゃなくて完全にギャンブルだからね…。負けた腹いせも解らんではないが、所詮自分が悪い自滅な訳で…台にパンチとか、こんなんとか…機械に当たるのはアカンやね…。』主任の愚痴に付き合ってあげるつもりが、ビッグボーナスのBGM付きになり、変に明るくなってしまった。笑いを堪えて愚痴に付き合う。

今時いるんだねぇ…負けた腹いせに嫌がらせするバカが…。台東区だから仕方がない?うん、それもある。でも、当たる相手が違うし、アカンこと。

修理が終わると台を移動。主任は愚痴に付き合ってくれてありがとうと、深く礼をしていった。

修理した台はミソが付いたので…というより、このプラスを守る?とにかくやらなかった。

その後、ジャクポでビッグを引き、9千円の負債を見事に取り返し、無事に吉池で鮪を買うことが出来たのである。3千円程度のプラスとなった。
AD