大型犬のシャンプー

テーマ:

今日チァックアウトのシャンクのグルーミング!!


大型犬のグリーミングは技術だけではなく自分との戦い(キリッ)



基本どの犬もシャンプーは2回以上洗いますが


大型犬は身体の部分部分をブロック分けして、洗い分けます



シャンクの場合はまず↓皮脂の多い背線(首の付け根~尻尾の付け根の背中の中心ライン)を


ナチュラルシャンプーに少量のクレンジングシャンプーを混ぜたものを使って洗います


そして部分的に一度流しながら、他の部位に馴染ませます





その後全体の下洗い→ラグジュアリーシャンプーで仕上げ洗い→リンス


ごしごし洗うのに約1時間かかります



大型犬のグルーミングはブロー(乾かし)に時間がかかるから


ついついブラッシング(アンダーコート処理)を端折ったり


洗いを妥協してしまいがちですが


しっかり洗った方が当たり前に綺麗になりますし


結果早く終わる気がします


シャンクの場合洗い1時間 乾かし45分!!


まぁでもこれだけ念入りに洗うと・・・・





シャンクが





飽きる(^_^;)













飽きる・・・・









さぁしっかり洗った時間を取り返しますよ!







シャワーは2本!


しかも(ここからは自慢)このシャワーのお湯の供給源は


ガス給湯器と電気温水器と個別の装置です


しかも新築時、埋設してある給水管の口径を最大にしたので


給湯(給水)能力は高いです


経営者なので経費については、頭を悩ませますが


ガスや水にかかる費用は別問題




超しっかり流しますよ!









ブローはシンクの中で


ブロアー(風で水を飛ばすマシン)2台+ウルトラターボドライヤー


手早く乾かします!







音に対する配慮(ブロア用スヌード)もしますよ♪



もうブローというより





対話に近いですね












もしシャンクが言葉をしゃべれたらきっとこんな会話をしてると思う
















男どうしですから・・・






もうね、このくらい綺麗にしたらシャンクも悟りますよ















猪木か!










シャンク長期滞在お疲れ様


綺麗になった状態で一緒に寝たかったというのはオフレコで














AD