社)UKC JAPAN アニマルレスキュー

人の命も動物の命も隔てなく、共に救い合い、共に支え合い
殺処分ゼロを目指して、殺される命の無い社会を共につくりましょう。
UKC JAPAN 最大の目的は、『日本最大アニマルシェルター建設』です。
どうか応援お願いいたします。

東日本大震災にて被災した大切な命を救うため活動をいたしております。
人と共生する命を護り、そのご家族の未来を支えるお手伝いをさせていただきたいと、
日々邁進いたしております。皆様のご協力の程、何卒宜しくお願い致します。
NEW !
テーマ:

みなさま、いつも暖かいご支援ありがとうございます。

今日もたくさんの支援物資が届きました。

どうもありがとうございます。

大切に大切に使わせて頂きます。

5

ナイト*男の子*ポインター*12歳*里親募集中
とっても人懐っこくて可愛い男の子です。
福島では猟犬として活躍していたので、人の話もよく聞く賢い子です。
ナイトはもう12歳。重い持病もあります。
すぐに介護がはじまってしまうかもしれません・・・・
でも、もし全てを受け入れてくださる方がいらしたら・・・・と願わずにはいられません。

ボランティアのKさんが、なかなか太れないナイトの為に・・・・・

1

3

Kさん、どうもありがとうございます。
ナイト、良かったね。頑張ろうね。
是非是非、ナイトに素敵なご縁がありますように・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご報告が遅くなってしまいました・・・・・

先日、2頭のわんこがトライアルに出発しました。
マメタとキイチです。

マメタは
香川わんこ 四国香川県で地獄のような現場から地元ボランティアさんによって保護されました。是非、当時のブログをお読みください。

多頭飼育SOS~アニマルスマイル香川~
トライアルしてくださる方は何度も足を運んでくださった優しい方です。
GW直前の26日にトライアル開始の予定でしたが、待ち切れなかったそうで19日にトライアル開始となりました。

4

トライアルはとても順調です。
なんの問題もなく、お部屋の中ではママの後をくっついて歩いているそうです。
マメタ、頑張ってね。


そして、キイチ・・・・
とってもあどけなくて可愛いキイチ。
里親譲渡会でも、とても人気がありました。
キイチのトライアルをしてくださる方は、とっても優しい素敵なご家族。
25日にトライアルを開始しました。

2

キイチ、頑張ってね。


トライアルをしてくださるみなさま。
どうもありがとうございます。
どうぞ宜しくお願いいたします。



感謝をこめて・・・・

UKC-JAPAN事務局

【一般社団法人UKC-JAPAN[湘南シェルター]】
■住所/〒2​53-0102
神奈川県高座郡寒​川町小​動341
■TEL/ 090-2911-7239
■E-mail/ukcjapan_satooya@yahoo.co.jp 


幸せの赤い糸

を待ちながら懸命に生きるこの子達の姿を一人でも多くの方に見ていただけますように・・・。クリック支援をポチッとお願いします。!!



いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事
NEW !
テーマ:

みなさま、いつも暖かいご支援ありがとうございます。

今日もたくさんの支援物資が届きました。

どうもありがとうございます。

大切に大切に使わせて頂きます。

5

フク*男の子*mix*里親募集中
とっても穏やかで可愛い子です。
若くはないと思いますが、その分落ち着いています。
人とコミニュケーションをとるのがとても上手です。
とってもいい子なのですが、いい子すぎて里親譲渡会では目立ちません・・・
もっとアピールしようね。フクちゃん・・・
可愛いフクちゃんに是非会いに来てくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、寒川のシェルターを卒業した「弁慶」から幸せ通信が届きましたのでご連絡させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
UKCJAPANの皆様
近況報告が遅くなって、申し訳ありません。
弁慶が来て早や1ヶ月余り、すっかり我が家の一員になりました。
玄関の中にバスマットと毛布を敷いて、そこにいるのですが、初めての日はそこら中にオシッコのしまくり・・・。雑巾で拭いてもまたすぐに・・・。そして夜、みんなが寝静まるとクーン、クーンと寂しげに鳴いていましたが、夜泣きはその晩だけで、すぐ慣れてしまいました。 

3

まだ3歳なのでイタズラも大好き! 玄関に置いていたペットボトルの箱から2Lのペットボトルをくわえて取り出したり、靴をかじったり・・・玄関には何も置かないようにしました。

散歩は朝、夕1時間ほど行っています。田んぼのあぜ道をぬけて川の土手に上がると富士の眺めも素晴らしく、今は菜の花が目にまぶしい時季です。弁慶のおかげで私自身が春を満喫しています。

4

弁慶は賢くて、こちらの言うことをいくらか理解しているようです。「おすわり」ができるようになりました。と言っても、えさを入れた器を持っていくと、ピョ-ン、ピョーンと跳び上がって、おすわりは一瞬しかしませんが。

また、とっても甘えん坊さんで、私が自転車で出かけようとすると、裏の庭につないでいても、自転車のスタンドを倒す音を聞きつけて、激しく鳴き始めます。

2

とにかくビックリするほど人なつこくて、近所の人気者です。「3年も育った後に連れて来られて、こんなに人なつこいのは不思議!」と言って、私の仕事仲間の間でも有名になりました。

これまでUKCの皆さま、ボランティアさんがとても大切に可愛がって下さったおかげと、感謝しています。

これからの弁慶との日々を楽しみたいと思っています。

1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
幸せなお便りをどうもありがとうございます。

弁慶のご家族はとても素敵なご家族。
どんなお話をされていても、弁慶への愛がひしひしと伝わってきます。
弁慶は幸せいっぱいです。

弁慶のご家族がいつもいつも幸せいっぱいでありますように・・・・



感謝をこめて・・・・

UKC-JAPAN事務局

【一般社団法人UKC-JAPAN[湘南シェルター]】
■住所/〒2​53-0102
神奈川県高座郡寒​川町小​動341
■TEL/ 090-2911-7239
■E-mail/ukcjapan_satooya@yahoo.co.jp 


幸せの赤い糸

を待ちながら懸命に生きるこの子達の姿を一人でも多くの方に見ていただけますように・・・。クリック支援をポチッとお願いします。!!



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

みなさま、いつも暖かいご支援ありがとうございます。

今日もたくさんの支援物資が届きました。

どうもありがとうございます。

大切に大切に使わせて頂きます。

6

ミル 男の子 里親様募集中
 
大きな身体のドッシリニャンコ、ご飯大好き!
出来たら単頭飼いをおススメします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シェルター名ウルトラウルル、こんな名前が付いたのには訳があります。

4

ウルルは生粋のノラさん、被災地である浪江町で2011年の12月の
雪降る寒い中、捕獲器で保護されました。
震災から大分経ってからでした、寒くてお腹が空いていた事でしょう。
 
シェルターに来てから一切人を寄せ付けず、威嚇しケージに手を入れる事すら
困難な猫でした。ですからウルトラなんて名前が付いてしまったのです。
 
大人の生粋ノラはなかなか心を開いてくれません、長い月日をかけ
まだ怖がる所もありましたが少しずつ人間は怖くないと分かってきたようで
最近では、撫でさせてくれるまできていました。
2

ウルルに転機が訪れたのは暖かくなりだした3月、里親希望で入らしたKさん。
ケージの前で立ち止まりウルルを見つめます、勿論ウルルは寝床に隠れて気配を消します。
(この仔は元ノラさん、まだまだ怖がりますが撫でる事はできますよ!)と
お話したらKさん、躊躇なくナデナデ。
それからKさんは何度もシェルターに通いウルルと時間を掛け話かけながら
心を通わせてくれたのです。
 
そしてその日はそう遠くない日に来ました。
(今日からトライアルさせて下さい。)
既に全く同じケージを用意されていて準備をしてくれていました。
シェルターと同じ環境にしたいとダンボールの寝床やトイレを持ってトライアル出発です。

7

5

実はこの日、猫ボラさん達にはニュース速報メールが流れました。
(ウルルがトライアル出発!)と。

3

1

早速送っていただいた写真です。
 
Kさん宅で同じケージに入っているウルル、当日はご飯も
食べなかったそうですが、次の日から快食快便。
爪砥ぎもして鳴く事もあるそうです。
年単位でゆっくり付き合います、と暖かいお言葉をいただき
心配はすっかり吹き飛びました。
Kさん、ウルルを向かい入れて下さり本当にありがとうございます。
ノラ猫から飼い猫に変わります、赤い糸と書きますが
今回は(紅い糸)が繋がりました、ウルル幸せになります!


感謝をこめて・・・・

UKC-JAPAN事務局

【一般社団法人UKC-JAPAN[湘南シェルター]】
■住所/〒2​53-0102
神奈川県高座郡寒​川町小​動341
■TEL/ 090-2911-7239
■E-mail/ukcjapan_satooya@yahoo.co.jp 


幸せの赤い糸

を待ちながら懸命に生きるこの子達の姿を一人でも多くの方に見ていただけますように・・・。クリック支援をポチッとお願いします。!!



 人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード