DOG POOL スタッフブログ

DOG POOLスタッフたちが綴るよもやまバナシ


テーマ:


大変遅くなりました。


つくしの治療についての報告です。


つくしはフィラリア強陽性です。

以前の飼い主がフィラリア予防を怠ったために

フィラリア成虫が、

肺動脈に寄生するまでになっています。



昨年、フィラリア予防の呼びかけに

本館のほうでこんな記事を上げました。

http://www.dog-pool.com/blog/2011/05/entry_295/




つくしにとって最善の治療法は何か?


いつもお世話になっている病院に3月4日に

検査に行ってきました。


今は全く症状も出ておらずレントゲンでは

フィラリアによる心臓肥大も今はまだ見られなかった

のですが、エコーではフィラリアがハッキリと

見て取れました。


フィラリアの寿命は5~6年。


いまから予防薬を通年投与すれば、

いずれは体内からフィラリアはいなくなります。


ですが、その間、フィラリアが動き回り、

心臓や血管はどんどんダメージを受けていくので、

いずれフィラリアが消えてなくなっても、咳が出たり

突然心臓が止まったりする危険性が残り

【いなくなったから大丈夫】と、楽観視はできないのです。


フィラリア予防薬を通年投与して、

気長にフィラリアを駆虫していく、、、、、、、、

という治療法もつくしには危険だというコトでした。


ですから、注射で一気に駆虫する方法が

選択肢にあがってきました。


この治療法は、

フィラリアを短期間で退治し、

フィラリア陰性のカラダにリセットできるメリットと、

フィラリアの屍骸が心臓の弁の絡まり

急死する可能性もある、

ハイリスクな治療法でもあります。


ですから、

フィラリア症の犬もたくさん見てきた心臓の専門医

にも診てもらったほうがいいということになりました。


餅は餅屋に、、、、、、

が、今の時代ですから~と先生が

専門医を紹介してくださいました。

ちなみに当店掛かりつけの先生は

腫瘍を得意とされています。



紹介いたただいた先生は、多忙なようで、

アポを取ってお伺いしなければならず、

3月15日にやっと診ていただけました。


その病院で再度、レントゲン・エコー検査をし、

先生が提案してくださったのは

【注射によるフィラリア退治】でした。


やはり、このまま残しているのも危険。


つくしがまだ若く、

心臓肥大などのダメージがまだ見られず

症状が出ていないことが決め手だそうです。


治療は、入院して2~3回、注射していきます。


1回目は29日に決まりました。


29日に、1回量の半分を注射して、一晩

入院して、容態が安定していたら、翌日残りを

注射して、夕方お迎えです。


それから2週間あけて、また注射のために入院です。


この治療を無事に乗り越え、

フィラリアがマイナスに陰転しましたら、

避妊手術をして、それからようやく里親募集を

開始です。


実は、、、、、、、、


専門医を紹介いただく前に、

釣りだしの手術を勧められるかもしれない

とも言われていました。


20万はかかるオペだと・・・・・・・。


もし、その手術のほうがいいとすすめられても

注射治療にするつもりでした。


なぜなら、20万ものお金、どこをどうやっても

捻出できないからです。


岡山の方々の協力あって引き出せたつくしですから

このことを引き出してくださった会の代表と

ねぇやんにも報告しました。


今のワタシたちには注射の治療の選択しかできない

ので、オペが最善だったとしても、

注射治療を選択します!!と。


するとねぇやんは、、、、、、、、、、、、、


『寄付を募りましょう!!

みんなのチカラを借りて

みんなでつくしを助けましょう!!』


って!!



実は、店長にもワタシにも

そんな発想が全くなかったのです。



今まで犬や猫を保護してきて、


誰かに、、、、、、、












助けて欲しい

助けてください




と、それを素直に口に出したことが

なかったからです。


『お金がないなら

集めればいいんです!!!

つくしのために!!!』


ねぇやんからは、そういったホントウにつくしを想う、

強い愛情が伝わってきました。


鈍器で殴られたかのような衝撃でした。


助けてください!!


これが素直に言えないのは、、、、、、、、、


そんなことを言うのは

人に迷惑をかけることだし、

それは、

カッコ悪いし、

みっともない。。。。。。。


ワタシたちが素直になれない1番の

理由はそれでした。


気にしていたのは

自分たちの体裁・・・・・・・・・・。



ねぇやんのおかげで、

それに気づくことができました。


幸い、オペではなく

注射治療となりましたが、


今までの検査で25000円を使いました。


残る医療費は7400円。



ですが、、、、、、、、

一回の入院治療で20000円必要です。




なりふり構わず、

つくしのために叫びます。叫ばせてください!!





助けてください!!

募金お願いします!!




治療費が全然足りません。


Team DOGPOOL

初めて、寄付を募るための口座番号を

案内させていただきます。


それはのちに、

オーナーである店長トクナガより

改めて発信させていただきます。


どうか、ご協力お願いいたします!!!! 




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ドッグプールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。