ロンドンは22時

ブログの説明を入力します。


テーマ:
文章を書いたり読んだり、会話の中での発言だったりに考える余白があるかないかは気になるし気にする時がある

多くを語り過ぎると相手に気づきが生まれにくいし、人に言って聞かされるより自分で気づいた方が身になりやすい実感は誰しも1つは思い当たる経験があるんじゃないかと思う

考えをどんどん発展させていろんな発想が新たに生まれる楽しさとかはやっぱり余白がないと味わえないものなんじゃないかと

学生時代に何となく楽しかった印象のある授業は今思うとそういう余白を作るのがうまかった先生だったのかなって
逆に詰め込まれるようにひたすら教えられたことだけを反復するような授業はつまらなかった記憶だけはっきりある

ここまでの文章を読んで「いやいや多くを語ってんなこいつも」とツッコミを入れてくる人や「この人何言ってんの?」と感じる人もいれば

この文章をキッカケに色々と考えたりする人もいると思う

捉え方は人それぞれでいいと思うけど頭を働かせる作業が必要ない程に1から100まで説明してしまったり、わかりやすいもので世の中が蔓延してしまったら奥行きのないつまらないものしかこの世に残らなくなってしまうと思った
所謂思考停止系というやつなのかなそれが

なんかこのお固い文章1分くらいただ頭の中で止まることなく溢れたのを打った感じだけど筋はちゃんとしてる…はず。
{5CFCE1ED-48C5-44C1-9A96-3A7F32446236:01}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。