2月10日(土)、西目屋村中央公民館大研修室にて『高校生による白神体験録発表会』が開催され、

今年、世界自然遺産登録から25周年を迎える白神山地や西目屋村の里山体験を終えた高校生に

よるフェノロジーカレンダー(季節暦)の完成発表とウエブサイトの概要説明、更に今後の活用など

についてのパネルディスカッションが開催されました。

 

フェノロジーカレンダー制作へのアドバイス等で、昨年夏から高校生たちと共有した多くの時間は

とても懐かしく新鮮なものでした、、、関係者の皆さん、お疲れさまでした。

 

●ウェブサイト

http://www.shirakami-visitor.jp/shirakami_next/index.html

 

 

 

 

 

AD

吉兆! 故宮博物院で!!!

テーマ:

1月17日、3度目の国立故宮博物院で、象形文字に関係する資料(宝物)を眺めていた時、それは現れました!

文字のルーツを解読出来たり読めなかったりしていた時に、、、『楽天』 の2文字がしっかりと、、、これは吉兆!

 

自主トレからキャンプへと向かって行くこの時期に、間違い無く縁起の良いことだと信じてやみません。

そういえば、台湾に着いてから数多くのお寺や神社でのお参りが実ったのかな。(^O^)/

2018年の東北楽天ゴールデンイーグルス! 台湾出身の剛腕、宋家豪(ソン・チャーホウ)選手の活躍や、

新選手会長となった岡島豪郎選手などの活躍を祈らずにいられません、、、春が待ち遠しい~~~!

 

 

AD

南国「高雄」最高!

テーマ:

1月18日、ホテルから徒歩で最寄りの地下鉄口を探し、通勤ラッシュを味わいながら台北駅を目指します。

台北駅窓口で、事前にネットで申し込んでおいた外国人限定のお得な周遊券「新幹線3日間パス」、、、お得~!

Taiwan High Speed Rail Pass 3DAY を受け取り、近代的な新幹線乗り場へ。

ホームに滑り込む車両は日本製の見慣れた乗り慣れた新幹線。

南に近づくのが良く解る車窓からの景色を楽しみながら約90分、、、初めての高雄駅到着です。

現地ガイドさんと合流、タクシーで周辺を巡ります。 気温25℃は少し暑い感じ、タクシーのエアコンが心地いい。

 

高雄市 1月18日

 

佛光山佛院記念館

高雄で1番多く観光客が訪れる場所だとか。広い敷地内のピラミッドを思わせる本館や金色の大仏様が凄い!

花が咲き心地いい音楽が流れる、ここは極楽浄土かな? 施設近くには、バナナ畑やフルーツ畑が広がります。 

雪の事や寒さの事を忘れてましたが、携帯の電波やメールは、どこまでも追いかけて来るようです。 ( ̄_ ̄ i)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

3度目の台湾へ。

テーマ:

忙しい1月のスケジュールを割いて、3度目の台湾を訪ねる事が出来ました。

1月16日~19日 青森空港 ⇔ 台湾桃園 のチャーター便の旅(3泊4日)、寒さを忘れる束の間の楽園へ!! 

2018年を乗り切るための、エネルギーチャージの旅です。 (^O^)/

短い行程ながら過去2回の台北中心の旅から、今回は南の「高雄」まで足を伸ばしてみます。

 

台北市 1月17日

 

行天宮、総統府、中正記念堂、忠烈祠、国立故宮博物院、夜市など人口約300万人の街はエネルギッシュ!

3度目の訪問にして、まだまだ魅力的な街でした。 因みにこの日の気温は22℃位で丁度いい感じ、、、。

 

2018年の年賀状です。

今年のテーマも、昨年に引き続き 「人」 です。 

誰かのためのデザイン、誰かが輝く計画、誰かと誰かをスマートに繋ぐコミ二ュケーション、、、。

2018年、創業41年目の “道映デザインスタジオ” に、ご期待ください!

 

 

 

2017 → 2018

テーマ:

2018年1月11日(木) 鏡開きのこの日、ようやく新年の事やブログの更新が出来ました。 ( ̄_ ̄ i)

 

何はともあれ、2017年から2018年に変わる瞬間を時系列で振り返ってみましょうか。

連日の雪に見舞われた12月中盤 ⇒ 県内取材追い込み ⇒ 西目屋プロジェクト出張! 

この後発覚したインフルエンザA型 ⇒ 年末・年始 ⇒ 新年早々動き出した出張や会議の数々、、、怒濤の1週間もようやく一段落?!

 

 

写真は12月30日の夜、帰省した娘たちが招いてくれた「鮨処すずめ」の一コマ。

随分時間が経ったように思えるのは、この後の慌ただしさのせいなのでしょうか、、、。

今日ようやくご馳走さまの御礼になりました。 m(_ _ )m

 

最後のワークショップ。

テーマ:

平成29年12月23日(土)9:00~24日(日)16:30(1泊2日)、西目屋村白神山地ビジターセンターを会場に

白神を識る次世代育成業務「第7回 ワークショップ」開催!2年間で46件の体験プログラムを経験した高校生・

大学生の体験録を、フェノロジーカレンダー(季節暦)とWebにまとめるための最終のワークショップです。

天候に恵まれた2日間、学生たちの2年間の貴重な体験や思い出を「カタチ」にし、新年2月10日(土)10:00~

西目屋村中央公民館を会場に、事業の成果報告会が行われます。(^O^)/

 

 

参加者30名の宿となったのは、鮮やかなエメラルドグリーン(通称:西目屋グリーン)の『ブナの里  白神館』!

白神館と向い合う役場や公共施設も西目屋グリーン、2~3日前に降った雪とのコントラストも美しい朝です。

 

 

昼食会。

テーマ:

 

12月21日(木)、事務所の全員が揃う今年最後の日、 『フランス料理  ポミエ』 さんで昼食会。

年内作業も追い込みの頃、貸し切った部屋の中は意外に静か、、、お疲れモードか、フレンチに少し構えたか?

 

クリスマスモード。

テーマ:

 

今年の冬はラニーニャ現象とかで、まだ12月だというのに、連日まとまった降雪量になっている北国青森県。

そう言えばもうすぐクリスマスなんですね、、、身の周りのさりげないクリスマスモードに気が付きました。

長女から届いたクリスマスカード、ランチのデザートにもクリスマスをイメージした工夫が有りました、、、。 (・_・;)