3億8千万円の借金地獄から復活した零細企業の社長のブログ

確かに私は運が良かったと思います。でも、いろいろな知識を得て、その知識を生かして行動したのも事実。私が獲得した幸せを分かち合いたいと思い、このブログを立ち上げました!みんなで幸せになりましょう!

NEW !
テーマ:

褒めて育てる、ってよく言いますよね。

 


私は、前々からこれを不思議に思っていたところがあります。

 


何もなにも出来ていない、まだ何も知らない状況で、褒める事が出来るのだろうか、という事です。

 


何かの行動を取ったとか、何かアイデアを考えたとか。

 


会社なら、あるお客様にアポを取って、営業に言って来たとか、広告担当なら、何らかのキャッチコピーを考えたとか。

 


何かしらの、行動があってはじめて、褒めるという事が出来るのだと思いますビックリマーク

 


何も知らない、何もやっていない人をただ褒めるというのは、ただの甘やかしです。

 


何もしなくても、褒めてもらえる、何か報酬がもらえる、という考え方になったらどうなるでしょう。

 


私は、これがニートなどの働かない若者が増えた原因なのではないか、と考えます。

 


それと、もう一つ。

 


大人が、叱るとか注意する自信がないから、ただ褒めて誤魔化しているのではないか、とも思えてきます。

 


自分に自信がないと、人がやった事に対しての判断が出来ないので、注意したり叱る事が出来ませんよね。

 


その逃げとして、「褒める」ということなのだと思います。

 


誤解しないで欲しいのは、何かしらの行動をして、失敗しても上手く行っても、何かしらの成果を出した時には、当然ですが、褒めてあげなくてはいけません。

 


当たり前ですよね。

 


そう考えると、「褒める」というのは立派な報酬だと思うのですね。

 


仕事でも、自分が尊敬している先輩に褒めてもらうと嬉しいですよね。

 


それをバネに、また頑張ろうと思いますよね。

 


子供は、お母さん、お父さんに、褒められると嬉しいですよ、当たり前です。

 


ただ、何もやっていないのに褒めると、ただの甘やかし、という事で、そこを間違えてはいけない、と思うのです。

 


褒めて育てる。

 


良い言葉ですよね。

 


本当の意味で、責任をもって、褒めて育てたいですよねアップアップ

 

ご参考までに。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。