潜水と減圧症

朝日新聞の「患者を生きる」の

シリーズで今週は

「潜水と減圧症」と言う特集で

5回の連載が載っていました。


減圧症新聞記事




内容は当初はダイビングによる

「肺水症」と診断されていた患者さんが

実は「肺水晶と減圧症」の

2つに罹患していたという話です。


実はオイラこの話は失態ました、

なぜなら以前「東京医科歯科大学」で

行われたセミナーで聞いていたので。



確か「潜水医学館山セミナーin東京」

だったような。



第1回目の3行ほどを読んだ時に

ピンと来ましたね。


かなり印象的なお話だったので。

し・か・も

罹患した本人が治療後

2週目くらいに話されていたので。。。




AD

若手の海女さん

NHKの連続テレビ小説の

「あまちゃん」と同時期に

女子高生(3年生)で

海女さんデビューして有名になった

「中川静香」さんの記事が

新聞に載っていました。




女子高生海女さん



現役の三世代海女さんとして

活躍中です。


伊勢志摩サミットのPRイベントに

引っ張りだこだそうですね。


イベント用に普段は使わない

磯着を着て潜るんだとさ。



ウエットと比べると寒そうですね。


家族経営の民宿でも

働いているようなので

いつかダイビングツーで

泊まりに行きたいなぁ。

AD
JAUS(日本水中科学協会)の

マンスリーセミナーに参加して来ました。


会場は東陽町。

個人的には遠いです((+_+))



今回のテーマは

「ダイビングコンピューターと減圧症」

講師はダイビング器材メーカーの

「株式会社タバタ」の今村さんです。

JAUS マンスリーセミナー 減圧症




潜水医学専門の医師とは違う観点で

減圧症について研究をされている方です。


実はオイラは今村さんの考え方を

支持しています。


ダイバーとしてはこちらの方が

理に適っているように思いますので。



今回のセミナーもとても楽しく

ダイブコンピューターの

仕組みと実ダイビングとの

乖離具合を知識として知っている事は

ダイバーとしては必要不可欠です。



JAUS マンスリーセミナー ダイコン




セミナー中で紹介せれていた

シュミレーターがすごく欲しい。



JAUS マンスリーセミナー 今村さん タバタ



企業秘密なのかもしれませんが。。。。



AD

天皇陛下とハゼ

テーマ:
14,15日の1泊2日のダイビングツアーが

(オリンパスデジカメ体験セミナー

講師 清水淳水中カメラマン)

終わり2日分の新聞を読んでいると

天皇陛下がハゼ研究のの論文を

発表したとの事。


天皇陛下とハゼ研究の論文



「日本周辺の沿岸に生息する

2種のハゼのDNAによる種分化過程の解析」



読んでみたいのですが

英語が読めないので

どなたかが訳されてから

読む事にします。



いつになるか分かりませんけどね。



土肥「101」での

オリンパスデジカメ体験セミナー2日目。

今日の講師も水中カメラマンの

「清水淳」さん。


土肥101 プール


2日間もプロのカメラマンさんと

お話が出来るなんて素晴らしい事ですよ!


2日目なので参加者は

1日目の課題をそれぞれが

持っているのでさらい良い

経験になります。


座学が終わり

好きなオリンパス水中カメラを選んで

ダイビングへゴー!!


水中の透明度はあまりよくありませんが

課題に沿って撮影です。


土肥 タコ オリンパス

土肥 デジカメセミナー さらさらエビ



土肥 デジカメセミナー クマノミ



ダイビング終了後は

1日目と比べての

アドバイスを

カメラマン「清水淳」さんから

頂きました。



ほとんどの参加者は

1日だけの参加でしたが

私たちのチームは

2日間参加したので

スキルアップの度合いが

凄い事になしましたよ!


頑張ったかいがありました。



そう言えば「101」の看板が

張り替えられていたので聞いてみると

経営母体が「セントラルスポーツ」に変わるとの事です。

ビックリです。

「ビーイズム」は」どうなるのでしょうか?

土肥101 セントラルスポーツ