海に降る

JAMSTEC(海洋研究開発機構)が全面協力して撮られた

 

有村架純主演のドラマ「海に降る」を見ましたよ。

 

 

特典映像を含め総時間330分オーバーです。

 

想像以上に面白く一気に見てしまいました。

 

 

世界に誇る有人深海調査船「しんかい6500」をとりまく

 

研究者と経営者の人間模様が面白く

 

サスペンス的な要素もありです。

 

 

1話だけ見てから寝ようと24時頃から見たのですが

 

全て見てしまったので本日は寝不足で

 

フラフラでしたね。

 

 

後先を考えずにやってしまいました!!

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

AD

1日分の時間が出来たので

 

「月刊ダイバー 9月号」を読みました。

 

 

今月号は特に

 

「水中科学研究所」の「酸素の話題」と

 

「女子的ビューティーテクニック!」の

 

「トラブル対処!」が

 

凄くためになりました。

 

 

「ダイバーズクリニック」の

 

「心臓の病気」も良かったね。

 

 

そう言えばビーチエントリーで

 

ジンベエザメと逢える海があるんだと。

 

しかも18匹以上が住み付いてる!

 

行きた~い!!

 

 

 

ついでに映画のパンフレット

 

「ファインディング・ドリー」と

 

「サンゴ学会」の会報誌を読みました。

 

ナンヨウハギの生態の事や

 

気になるサンゴの記事がありました。

 

 

色々な所に良い情報が隠れているのですね。

 

 

 

 

おわり

 

 

AD

魚の繁殖行動を

 

メインに解説されている本

 

「魚はエロい」を読みました。

 

ほぼ全ての繁殖行動を

 

人間に当てはめて

 

エロおかしく書かれています。

 

 

新しい本なのに

 

知っている内容が多いなと

 

思っていたら

 

過去に読んだ事がある

 

本が参考文献として

 

紹介されていました。

 

 

読むのが大変な本だったのに

 

この本では分かりやすく

 

なっていました。

 

 

なんだか損をしたような気がします。

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

AD

動く学研漫画「深海のふしぎ」を

 

読んで、そして見ました。

 

主人公達が深海に潜っていき

 

いろいろな深海生物と出会い

 

生態を観察、解説していきます。

 

 

児童用ですが馬鹿に出来ない

 

クオリティーで解説されています。

 

 

また、付属のDVDも本邦初公開の物や

 

NHKで放送された物もあり

 

とても貴重な映像でした。

 

 

今回も良い物を手に入れました。

 

 

最近の児童書は凄いです!!

 

 

それともチビッ子の探求心が

 

優れているのでしょうかね。

 

 

このような本を手に入れられる

 

子供達の将来が楽しみですね。

 

 

オイラの頃はもっと稚拙な物ばかりだったのに・・・

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

少し早いのですが

 

誕生日プレゼントを頂きました。

 

 

100円ですけど(隠せばいいのに・・)

 

髪留めですけど(オイラは短髪です)

 

 

でも、ダイバーの飾りがあるのでサンキューです。

 

ダイビングツアーで使えばきっと人気者♪

 

 

もう一つはファインディング・ドリーのグミ。

ニモは無いようで

 

味も一種類のみ。

 

でも、嬉しいです。

 

サンキューです。

 

 

 

 

おわり