人生を豊かにする本物の医療を目指して。 Dr.SHUTOのブログ 「Wellness&Happiness」

心と体に優しい医療により、縁ある方々が悔いのない健康で幸せな人生を送るきっかけになりますように。


テーマ:
水素水を飲用すること、水素ガスを吸入することで体内に水素が取り込まれ、

呼気の中に水素ガスを測定することができます。


また、腸内の善玉菌を増やすことでおならの中に含まれている水素ガスの比率が増え、水素を摂取しなくても水素の恩恵を得られる可能性があります。
(おそらくこの場合も、呼気やおならの中に、水素を検出できるはずです)

下記に示す論文では、

水素水の摂取、もしくは水素ガスの吸入で、パーキンソン病の予防効果があったとするものです。

この論文は動物実験ですが、日本の大学病院でも水素水の飲用に関する臨床研究がなされ、よい結果を出しているようです。


===========================
◆参考論文
Medical Gas Research 2012, 2:15 doi:10.1186/2045-9912-2-15

表題:
Drinking hydrogen water and intermittent hydrogen gas exposure, but not lactulose or continuous hydrogen gas exposure, prevent 6-hydorxydopamine-induced Parkinson’s disease in rats

http://www.medicalgasresearch.com/content/2/1/15

=============================

水素は、通常の物質では入りにくい細胞の核の部分や、血液脳関門と言われる部分も関係なく入っていけるようです。

しかも、適切な投与法であれば副作用はないとされています。

なお、上記の論文では、水素ガスの連続投与では、効果に限界があるとのことです。間欠的な水素の糖よで十分効果が出ているため、水素ガスの吸入をやりすぎても意味はないようです。


水素療法・・・水素水の飲用や水素ガスの吸入などを継続することで、

副作用もなく、このような病気の予防や症状の緩和に役立つ可能性があります。


また、腸内環境を整え、善玉菌を増やすことで水素ガスも発生するということは、

腸のコンディションを整えることも、難病治療につながっていくはずです。



==========================

●ネット配信番組「覚悟の瞬間(とき)」
表参道首藤クリニック 院長である首藤紳介のやりたいことを極めた大人がカッコイイ!覚悟の瞬間の動画ページはこちらです。


☆Dr.シンスケへの取材のご依頼はコチラ





◆水素ガス発生装置・水素水生成機のサイト




========================

・私個人の主観的な意見による記事ですので(当然、偏りがあります)、正しいかどうかは各個人の自己責任でお願いいたします。

・メッセージ等による質問はすべてスルーしています(お返事しません)。

・アメンバー申請が何件もきていますが、
申請の際に、メッセージのない方は承認いたしませんのでご了承ください。
簡単な自己紹介と、どういう理由で申請されたかなどを教えていただけるとありがたいです。

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Dr.シンスケ

=======================

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Dr.SHUTO@心と体に優しい医療を。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。