2006年08月05日 05時03分24秒

熊本菊陽RAC

テーマ:ローターアクト

=「2006夏」九州死のロード3日目=


 昨日金曜日は、いつかは出席したかった「熊本菊陽RAC」の例会にお邪魔した。本ブログ読者でもある美月の旦那D君とか、いやその前に来週月曜日の熊本オフ会幹事のカンブン氏とかが在籍したことがあり会員の皆様とはしょっちゅうお目にかかっていてなじみがあたっただけに今まで訪問したことがなかったことが信じられないのだが・・。


 熊本城近くの宿舎からは車で40分ほど、高速道路熊本ICの先の会場へは、「見込みよりちょっと遠かった(金曜日夕方の渋滞は半端なものじゃないですね)」こともあって若干遅刻してしまった。それでも皆さんでウエルカムしていただけたのは嬉しかった。


 写真は大阪出張の会長の留守を預かって点鐘する岩本幹事(恒例により、勝手に目線を入れました)。


熊本菊陽


 この日の例会はIT関係の卓話がメインプログラム。いつもインターネットを駆使しているはずの私ではあったが、なかなか視点がユニークで興味深い話であった。


 また今回は菊陽クラブに新会員が加入され、仲間が増える現場に遭遇できたことも嬉しかった。


 思い起こせば4年前、熊本の大学にお世話になった初めての九州遠征のときに訪問した「熊本江南RAC」例会に入会して一ヶ月目という初々しいお嬢さんがいた。その彼女、その当時はRAのことはまだまったくわけわかんない状態だったのだが旺盛な探究心でRAを極め会長まで上りつめているのだが、その彼女も今回の菊陽例会に参加されていた。今回加入された彼女も何年後かには菊陽を背負って立つ活躍をしてほしいものだ。


 例会からの帰りには、その熊本江南のM女史の車「2720号」に宿舎まで乗せていただいた(渋滞は解消しており20分ほどで到着)。ありがと。


 さて今日土曜日はいったん宿舎をチェックアウトして長崎シーボルトである。夜は長崎オフ会。どんなことに相成るか、楽しみである。ではそういうことで。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年05月21日 21時48分54秒

千羽鶴の森君とうなぎ屋

テーマ:ローターアクト

 2620RAの地区協の記念講演にあの「千羽鶴の森君」が登場すると聞いて、指定された会議室に出向いた。ここ数日浜松市内をうろついていたのは、今日の日曜日にこんなビッグイベントが予定されていたからである。とても自宅で昼寝なんかしている場合じゃないのだ。


 森君といえば広島クラブでの活躍が印象的であるが、定年間際の1年間は大分別府に渡り、これまた大活躍をしていた由は2720の皆さんから伺っていた。


 実は森君とはこの春の遠征で、「深夜の熊本市役所裏」にて杯を交わしている。その前は、広島・帯広・横浜の全研でもお目にかかっている。面識はあったが、あまり真剣きって彼のお考え、とりわけアクトへの情熱を聞く機会がなかった。だからとても楽しみにしていた。


 その講演であるが、OBとなった森君の現在の立場から「千羽鶴プロジェクトを通じたアクトへの熱い思い」を語ってくださった。彼なりの視点で、と自身で断りながらの話ではあったが、現役の諸君の胸に大きく突き刺さるものがあったに違いない。


 その後何人かの現役諸君から感想を聞いたが、一様に感動した、とのことだ。彼の言葉を咀嚼して、今後の活動に生かすことができたなら、私はうれしい。いや森氏もうれしいに違いない。


 写真は熱弁をふるう森君。一応お約束で目線を入れておく。


森君の勇姿


 話は変わるが、その森氏と「せっかく浜名湖の近くに来たので」とうなぎ屋に行った。「屈指のうなぎ問屋が経営している」という評判を聞きつけて、雄踏町の「うなぎ割烹康川 」。昨夜ネットでメニュー を調べた時に思わず『こいつを食いたい!できれば2杯!』と叫んでしまった「うな重(梅)」だ。


 実はネットのメニューではこの「うな重(梅)」は2500円となっていたが、茶碗蒸しとデザートの果物が無い2300円の奴もあることを知り、ちょっとだけ節約して、200円安い奴にした。


 でも、「うなぎが2人前」「器からはみ出す蒲焼」の圧巻は変わらない。二人とも、箸を休めることも無くぺろりといただいてしまった。


 周りのお客さんも一様に出てきた料理を写真に撮っていたので、私もケータイのカメラではあった(少しフォーカスが変)が「こうすることがルールなんだな」と一人合点して撮影。


はみ出す蒲焼



 スタミナがついたぞ。これで当分ブログ更新のエネルギーは切れないだろう。今週も頑張るぞ。ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年04月22日 18時45分23秒

相模原35周年

テーマ:ローターアクト

出かけてきました。

粛々と事実のみを。


相模原35周年


詳細はこちら を。ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月02日 12時19分22秒

26時半まで

テーマ:ローターアクト

 2006春のロード熊本版も最終日を迎えた。昨夜は(も)地元の若い人たちと盛り上がってきた。


熊本城東RAC


 写真は熊本城東RAC3月第1例会でのショット(カメラマンはマキさん、一応目線加工はしておきました)。


#(カミングアウト企画第1弾)さてこの中に私(鈴木)が写っています。どれでしょう。

 例会が終了したのが21時半、その後2時間ほど近くのお店で食事(というか私だけは酒盛り)をして、私とマキさんで、大分の森君が待つ熊本市内で3次会。


 もう私なんぞはあちこちで若い人たちと話をするから話のネタは尽き果てているの思っているのだが、ところがどっこい、何しろしゃべくり倒すのが仕事なだけに、始まるととまらない。講義だったら、教室の中に睡魔が漂い始めると私もアクセルを緩めて適当なことをしゃべったりすることがあったりもするが、こういう飲み会の場では誰かがきつくブレーキを踏んでくれないと止まらない。とても悲しい性格な私。しかも、だれもブレーキを踏んでくれない。


 はたと時計を見ると26時半。


 熊本大分県境山越えの道は昨夜は雪だったそうだ。森君は無事に別府に帰ることができたのだろうか・・・。


 さてそんなわけで今朝はきびしかった。9時から講義があるのに目が覚めたのは8時40分。結果は・・・ご想像通り。お手当て返上だなあ。


 講義はこの後単位認定試験を残すのみ。書類の整理をして夕方の熊本空港から次の目的地に高飛び。ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月22日 20時56分38秒

元・地区RA代表の逮捕

テーマ:ローターアクト

 関係者の皆様、全国研修会はいかがだった?。その余韻も覚めやらぬ中、以下とんでもないことを書くが許してほしい。



 その全国研修会の翌日、2月20日。友人からの電話でその日のある「事件」を知った。262地区(現在の2620地区)元RA代表のM女史が逮捕された、というのだ。


 注:以下、M女史のことを「Mさん」と表記する。本来は別の呼称をつけるべきなのかもしれないがお許し願いたい。


 新聞社サイトなどで記事を検索してみると、確かにそのような事実があったと報じているし、衣類をすっぽりかぶっているとはいえMさんの写真を載せているところもあった。


 80年代後半、私が知り合ったときすでにMさんは某温泉老舗宿の若女将だった。あるお嬢様大学を卒業して周囲の期待の中実家の跡を継いだ。『シンディローパー』に似ていたし、リーダーシップがあったし、知的でチャーミングだった。私はMさんより歳はとっているが、RA歴では彼女の後輩で、この世界のこともいろいろ教えていただいた。彼女が代表のときの地区大会は、その温泉旅館を借り切り状態で行った。800人ぐらいの人がおみえだったと記憶している。とても盛大だった。そんな彼女に指名されて、彼女がやった翌年に私も代表をすることができた。つまりMさんは、私が代表だった時の「直前代表」である。そしてMさんと「ローターアクト全国制覇」を企てたときに、近隣の地区の人たちと意気投合をして立ち上げたのが、今でいう、いわゆる「全国研修会」だ。


 ローターアクト卒業後私はかたぎの世界に戻ったが、彼女は更なる活躍の場を求めJCに入会。順調に階段を上り最後は某地方の地区協議会長まで歴任した。その後県の有識者委員に選ばれたり、あるいはメディアに文化人として登場したりと、活躍は多岐にわたっていた。そんなMさんを私は尊敬していた。


 3年前、風の便りにこんなことを聞いた。その温泉宿の経営が行き詰って、東京のほうの専門業者が立て直しに乗り込んでいるらしい。Mさん自身は専務として旅館に残っているが、元の女将とか社長は追われたらしい。


 私も本業の会社が行き詰り始めていたからこれはかなり切実な問題だった。どうしているのか無性に気になり、仕事の出張で出かけた際に、その宿に泊まってみることにした。


 予約センターに電話をして『Mさんの昔の仲間です。当日ご挨拶したいのでよろしく伝えてください。』と申し上げると、「えっとMさんというのはうちの従業員ですか・・・あ、専務のことですか??」となんか対応が変。社内の待遇に厳しいものがあるなあ、これは絶対に励まさなきゃ、という思いをさらにこめて出張当日を迎えた。が、当日、彼女は私たちの部屋に挨拶に来なかった。


 翌朝チェックアウトの際に、「せっかくそんなわけで訪ねてきたのでせめて一目だけでも良いから会いたい」とフロントで訴えると、その係りのお兄さんがだまって指差した先の売店に、変わり果てたMさんを発見した。なんと、温泉饅頭を売っていたのだ。


 あぁ、会ってはいけないんだ!と直感した。


 励ますことはおろか声をかけることもできず宿を後にした。とても残念だったが、Mさんのあのときの気持ちを考えると、やはり会わなかったのは正解だったと今でも確信している。15年ぶりの対面がこんな形になってしまったのは、とてもむなしいものを感じた。



 さて、逮捕の容疑であるが、いわゆる「風俗営業法違反」である。確かに私達が宿泊したときに、予約段階から「お色気宴会パック」のようなものを執拗に勧められたし、宿泊当日も夜中にお姉さん方が「いまからもう一回宴会しない?」などと部屋にまで営業をして来るぐらいだった。まあ日本有数の古くからの温泉地だしそういうのもありなのかな、とは思ったが、私も、出張に同行していたほかの人たちも、異常なくらいその手のことには興味がなく、ごく普通に温泉に入って普通にご飯を食べて普通に寝た、だけだった。


 今になって、逮捕者も出るほどの「風俗営業法」に触れるような営業だったのかと思うと、体験しておいても良かったかもしれない、と不謹慎なことは考えていない。


 逮捕されるような違法行為をしたことは許されるべきことではない。法の定めに従って処罰されるべきものは処罰され罪を償い、そしてその後には再び足を踏み外してもらわないように努力していただきたい。そう思うことには違いはない。


 しかし


 同情は禁物なのだが、やはり気持ちが入る。東京の人たちにうまく使われていただけじゃないのか、本当の悪玉は他にいるのではないのか。いろんなことが頭の中を回る。


 バブルの絶頂を体験したMさんの転落。本当に痛ましいことだ。ではそういうことで。
  

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年12月11日 17時15分33秒

川崎から生還

テーマ:ローターアクト

 川崎球場の近くで行われた「横浜川崎地区」の大会から帰ってきました。参加者紹介で見事に無視(紹介漏れ扱い)され、おかげさまで超目立ちました。代表ホッスィー君のナイスな演出に感謝。夕方から仕事のため、最後までいることが出来ずに失礼こきました。


 次は、来年4月22日、相模原35thで??




 センセ、いつもブログ見てるよ!


 って声を掛けてくださった多くの方、ありがとう。っていうか案外読者が多くて驚きました。ではそういうことで。


 追伸:「まゆぞー」さん、「札幌のロータリアン」さん、お久しぶりでした。「真樹」さん熊本まで帰るのは遠い(飛行機なのか夜行なのか聞き忘れたが)けれどお気をつけて、甲斐田氏によろしく。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年10月24日 13時44分38秒

講演終了

テーマ:ローターアクト

 22日神奈川県三浦海岸で開催された講演会、無事終了。ローターアクト会員だけでなく、2590地区の藤林パストガバナー・地区RAの田中委員長はじめ地区・RA提唱RC関係の皆様も多数ご参加があり、そのような皆様の前で「青二才」の私がもっともな顔をして「ローターアクト」を語るのは罰が当たる、というもの。


 実際、天罰は下っております(23日のエントリーを参照のこと)。


 なお講演では「学会」のPRもしておきましたよ>>札幌のロータリアン様・・・


 主催者が準備してくださった宿舎は、藤林PG・田中委員長はじめRC関係の皆様と相部屋(で、しかも宴会二次会の会場)。私は午前2時の時点でギブアップで床に就いた(4時過ぎまでホシカワ代表らの談笑する声が聞こえていたのだが・・・)。それから真樹さん・トムさん・甲斐田さん、電話ありがとう。


 世界は広し、だが狭い(謎)。ではそういうことで。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年09月23日 12時44分50秒

三浦で講演

テーマ:ローターアクト

 


 神奈川の干川君からの依頼で講演を行うことになった。10月下旬、三浦海岸の某ホテルで、だ。テーマはずばり「ローターアクトって何?」。だから答えを先に言ってはいけないので、このブログで、その質問は無しね(苦笑)。


 約90分講演をして、その後懇親会だそうだ。私は、話しそのものよりも懇親を深めるほうが好きなのだ。だから、講演に間に合わない場合と参加を躊躇している関係者の方も懇親会だけでもどうだろうか。主催の干川君の思惑とは異なるかもしれないが、私は歓迎。今の予定では、講演が17時半からで、懇親会が19時からだそうだ。


 さて、真夏の三浦海岸はサーファーのメッカと化すが、10月ともなるとどうだろうか・・・。ネットサーファーは多いだろうが・・・。


 そんな心配をしていたら、友人が冒頭の画像を創って送ってきた。やっぱり地元では鈴木の来訪を快く思っていないのかもしれない(マジで?)。
 

 拡大はここ をクリック。

 滝川クリステルジェネレーターというソフト でやったものらしい。しかし、著作権とか肖像権はどうなっているのだろうか(苦笑)。 知的財産を扱っている私には何か臭うものがあるのだが気のせいだろうか。


 画像のことはこっちにおいといて、関係者の方には、この講演会(あるいはその後の懇親会)でお目にかかれることを楽しみにしている。

 ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年08月26日 15時02分14秒

2005夏死のロード第2弾『熊本』裏例会のお知らせ

テーマ:ローターアクト

熊本の読者の皆さん(かんぶんさん、もあいさん、他)お待たせしました。熊本某大学集中講義に伴う出張、今年で4回目の夏を迎えました。今年も「裏例会(オフ会)」を行います。


#ブログ化して最初の開催ですなあ。


PCの方は前回の写真↓をどうぞ。

かんぶんさん(左)と、もあいさん(右)です。プライバシー保護のため一応、目線を入れておきました。


8月28日19時、「高級老人ホーム」の南隣の『Cホテル』ロビーに集合。そこから徒歩で会場(市役所裏の銀杏通り周辺が第一ターゲット)に行きます。よろしくお願いします。


私の予定ですが、
28日午後、博多からJRで熊本入り、大学の宿舎に入居。
29・30・31日昼間は集中講義(各日5コマ、終了は18時)です。今回は「夜学の講義」が無し。

夜の予定ですが;
29日夜は大学関係者の方(事務のお姉さんと、じゃ無いので念のため)と飲みに行きます。
30日夜は熊本のロータリークラブでお話をしなければいけません(おそらくその後飲み会でしょう…終了時間未定のためオフ会は設定できません)。
最終日の31日は講義終了後熊本空港から次の目的地に飛びます。


#31日「空港送迎オフ会」も承ります(っていうか、空港まで送ってください、どなたか)。


かんぶんさんに業務連絡・・・「かいだ委員長」に私がまた訪熊する旨連絡していただけませんか。携帯のメモリーが消えていて私から連絡ができないので。


ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月11日 07時56分32秒

成田で帰国するROTEXと遭遇

テーマ:ローターアクト

欧州に向かう途中、二人組の高校生ROTEXに成田で会った。


rotex


昨年ドイツから長崎佐賀に派遣されてきた、リチャード・アレクサンダー・バンフィールド君(写真左、1870地区Munster Ruschhaus RC、 3つのuのうち一番右のやつ以外はuにウムラウトが付いている)とヨハン・クローバー君(写真右、1890地区Nordertor RC) だ。彼らは今日の便でドイツに帰ったのだ。そしてなんと彼らは私と同じ飛行機だったのだ。日本に留学し帰国する際、日本で最後に日本語で話をしたのが私だ(もちろん、英独日語がごった煮状態の変な会話だったが)。


ヨハンは「ローターアクトに興味がある、もう18だし」と言い、リチャードは「日本のロータアクターがインターロータ2005ミュンヘンにいらっしゃるなら大歓迎だよ」と言っていた(と思う、私の語学能力では)。ヨーロッパまでの12時間はあーうーウムラウトの連発で、本当に楽しかった。


インターロータに参加のためドイツ行きを計画されているローターアクターの諸君、彼らは日本語もばっちりだし、連絡付けておいた方が良いかもよ。ただし、1870地区も1890地区も、会議の開かれるミュンヘンからはずいぶん遠い。でも連絡先メルアドを聞いてあるから、興味のある関係者は直メールを。

ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。