2006年01月27日 20時19分32秒

富士山

テーマ:トホホ日記
 実家(私、静岡生まれなのね・・・)から面白い話を聞いた。現在静岡県で建設を進めている静岡空港の愛称が「富士山静岡空港」になったとか。県の航空部のホムペはこちら


 ま、この空港、建設地の選定の頃から、「最初に結論ありき」「県知事の意地で作る空港」と揶揄され続けてきたが、きっと今回も「最初から愛称が決まっていた」なんていう裏話が出てきそうな今日この頃である。

 そもそも一般的には「富士」という地名からは、富士市とか富士宮市とかを連想することになるのが一般的か。最寄の東海道新幹線の駅は「新富士」であろう。いや、富士山頂からの水平距離で言うと「三島」駅のほうが近いかも(この部分は、根拠無しです)。で、静岡空港は、新幹線の駅でいうとこんなところにある↓。

 浜松-掛川-(「富士山静岡」空港ターミナル地下駅)-静岡-新富士-三島-熱海

注)空港は、新幹線の掛川駅と静岡駅の間にあるトンネルの真上にできるため、トンネル内に新駅を作って空港ターミナルと直結させたい、と県は思っているらしく、一方JR東海は技術的にも運行上でも「できない」と明確に返事している。

 で、その空港に「富士山」が冠される。

 でも、静岡県民の「富士山」に対する思い入れはかなりなものだ。特に、「山梨県」の人が富士山を語ることに嫌悪感を抱く人が多いという話を良く聞く。どうでも良いこと、と部外者は笑うが、関係者は結構真剣。もっとも、富士山頂は静岡県に属すので、「富士山頂は山梨県」といったような意見には反論するのはわかるけれど・・・。

 いや、現在空港ができるところは、そもそも『しずおか』と名乗ることが不自然という声もある。建設地は陸運局(国土交通省管轄)の区分けでは「静岡ナンバー」ではなく「浜松ナンバー」となる。だから、空港内では「浜松ナンバー」の車が走り回ることになる。「静岡vs山梨」の「富士山論争」よりも、「静岡vs浜松」の「どっちが都会論争(結論はどっちも田舎?)」のほうが白熱する、そういう県民性もある。

#ま、知事は自分の出身地の近くのエリア(浜松ナンバー地域)に空港作りたかっただけなのかもしれないなあ・・・。


 私の職場の某大学にやはり静岡出身の先生がいらっしゃって、時々静岡弁丸出しで話をすることがあったりする。彼との話の中で特に印象に残っているのは、「静岡県内では小中学校の校歌に『富士(山)』という単語がかなり高確率で入っている」ということだ(テレビ番組で紹介されたことがあるとか・・・)。静岡は東西に長く、富士山から100キロ以上離れた(晴れた日にかろうじて富士山頂がわずかに見えるぐらいのロケーションだと思う)静岡県湖西市(愛知県との境にある)の小学校でも、「富士のふもと」とかという校歌を使っていたりするらしい。

#私の母校の校歌は正確には忘れたが(関係者の皆さんすみません・・・)確かに「ふじ」という単語が有ったような記憶がある。

 昔の500円札の裏の富士山は山梨県側からのものであるし、富士山が世界遺産になれば、「富士山は世界の人類のもの」ということにでもなるのか、まあ、そんな面倒なことはどうでも良いのだけれど。

 富士山静岡空港、かぁ。里帰りする時に使おうかなぁ。使えるのかなあ。

 以前飛行機マニアの方がこんなことを仰っていたっけ。

 北九州-神戸-静岡というような航空路線を作れば、現在の「福岡-伊丹-羽田」を補完するような新たな需要が出るんじゃないの。

 そういう活路もありか、っていうか、そういう活路しかないのかな?ではそういうことで。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

doctorsuzukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■ネオソフトさんへ

静岡県派とはありがたいですね。
応援してくださいね、よろしく。

3 ■そうでしたね

富士山頂で産まれた山川さんってことではないですよね。

そうですね、ドクターの立場を忘れていました(^^;
もちろん私も静岡県派ですよ。

2 ■あさま神社?

浅間神社って、元NHKアナウンサーの山川静夫氏のご実家なんですよね。
で、富士山では静岡県山梨県の県境の先が確定していない、のが実態です。まあ、静岡出身の私としては、山頂は静岡県です、間違いなく。

1 ■富士山頂は

静岡県か山梨県か論争が続いてるみたいですよ。今のところは浅間神社のものとされているそうです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。