1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年01月31日 14時56分21秒

あぁ雨漏り

テーマ:キャンパス便り

 研究室が大変なことになった。雨漏りである。あ、マジで雨が漏るのではなく、上の階の実験室でトラブルが発生し、その水が屋根裏から私の部屋に漏れ出しているのだ。


 私の生息している建物は築後相当年数が経っており、キャンパス内でも屈指の老朽化物件。別のエントリーでも書いたと思うが、歩くだけで建物がうなり声を上げるという代物。


 上の階には(守秘義務があって正確には書けないが)大きな実験水槽があるのだが、それが破裂して、水びだし。排水の設備も老朽化していてうまく流れず、床の亀裂を伝って階下の私の部屋に流れ込んできたのだ。


 とまあ、大げさに書いたが、私の部屋がどっぷりと水に浸かっている、というわけではなくて、ぽたんぽたんと水滴が落ちている程度だ。ただ、その水滴の落ちている場所が非常に塩梅悪い。


 一箇所は私の机の上。いつもはキーボードを置いているあたり。パソコン関係は速攻で退避させ無事だった。


 もう一箇所は実験動物を飼育している、私の部屋に在る水槽。水質を結構厳正に管理しているので、上の階で何に使ったかわからない(っていうか、わかっているけど守秘義務上書けない)水が槽に入るということはとんでもないことになる。


 っていうか、今飼育中の実験動物は汚染されてしまった可能性が高く、実験継続は困難だ。ということで、実験はやり直しだ。


 上の階の実験室を管理している助教授とそこの学生さんが謝りに来て掃除などをしてくれたが、まあ、逆の立場的なこと を日曜日にやってしまったばかりだから、怒りをかみ殺してにっこり対応(大人でしょ!?)。


 まあ、私の実験は失敗してもいくらでもやり直しが効くが、上の階のやつは修士2年の学生のやつだから、今の時期、装置が壊れたら痛すぎだ。


 私もドクター3年のときに実験装置を壊したことがある。世界でただ一品という、石英ガラス製の反応器。自分の実験のすべての運命を握っているという代物だった。ガラスなので取り扱いに気をつけていたのだが、反応器の中に入れる「撹拌翼」が実験中に断裂、500rpmで回転している状態で落下したのだ。今でもその瞬間を覚えているが、万有引力の法則を無視したかのように超スローモーションでそいつが落ちていって、音も無く反応器が吹き飛んでいった。良く交通事故の関係者が「その瞬間はスローモーションだった」というが、まさしくそれと同じだ。


 今でも時々夢に出てうなされたりする(苦笑)。


 値段も高く経済的損失も大きかったが、装置を失うということは実験データの継続性に影響が出るため、それはそれは落ち込んだものだ。一時は論文書きをあきらめたほどだった。


 そのときは、装置を作ってくれたメーカーの人が気の毒がってくれて超特急で全く同じものを作ってくれて事なきを得た。


 今回の事故、私も被害はあったが、上の階の実験当事者に比べればショックは小さい。修士学生が一日も早く立ち直ってくれることを祈る。ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年01月30日 23時19分17秒

たけこぷたー

テーマ:トホホ日記

 勤務先の大学で「二次試験出願」が始まった。非常勤なので入試のことは『蚊帳の外』。だが、「良い人材」が「良い選考」で入学されることを祈っている。


 二次試験は、「小論文だけ」「面接だけ」とか「学力試験を課す」とかいろんなパターンが取り入れられている。勤務先でどんな形態のものが取り入れられているのか不勉強で判らないのだが、私は「ペーパー試験だけでその本人のプライオリティを測ることはできない」と考える人種である。もちろん、ほかに良い方法がなければペーパーもやむをえない。ただ、価値観の多様化もあって、「どの大学も同じような二次試験をやる必要はない」とかたくなに信じている。


 鈴木先生はだから甘いのですよ!


 と、いろんな方に言われるのだが、誰からどんなことを言われても、ペーパー試験だけで人間を判断することは反対である。っていうか、科学技術全盛といわれるこの時代であっても、ペーパーだけでプライオリティを測定する手法は確立していないのである。「ひととなり」と短時間で適切に評価することはとても難しい問題だと思う。


 かなり前だが、国立千葉大学(だったと思うが)の二次試験で、かなり画期的な問題が出題されていた。


 「ドラえもんに登場する『タケコプター』について、その技術的根拠を交えて、実現への問題点を列挙せよ」


 こういう感じの問題が私は好きだ。タケコプターは、回転翼が一個のため、厳密なことを言うとそのままでは飛べない。ヘリコプターは、自分自身の回転を防ぐための装置が施されている。タケコプターにはそれがないのだ。だから、私は漫画のままの装置ではノビタ君は空を飛べないと思っている。空を飛ぶためには、副回転翼を装備するとか、何らかの手を打たなければならない。そのアイデアは千差万別、ある意味個人の技術に関するプライオリティが表に出る問題ではないだろうか。


 私だったらこんな問題を出したい。小論文でも良い。


 ・タイムマシンが完成したとして、西暦何年にワープしたいか、理由を含めて述べよ。
 ・服用するだけで副作用なく1時間だけ透明人間になれる薬が考案された。使用上の注意としてどんな項目を挙げるべきか、記述せよ。
 ・100%完璧な1万円札偽造装置を作った。試し刷りしたお札を廃棄物にせず活用する方法を述べなさい。
 ・学校祭の実行委員長に任命された。必要な予算と使途を説明しなさい。


 私は今まで、こんな問題にお目にかかったことがない。もし私が学長になれるとしたら、こんな問題ばかり出題して、採点者をうならせた子だけに合格証を交付したいなあ。


 そのばあい、そこがどんな大学になるのか…楽しみではある。ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月29日 19時29分04秒

自動車学校

テーマ:キャンパス便り

 休日にもかかわらず(家にいてもすることがないので?)勤務先大学に出向いた。今は修士論文がクライマックスの時期なので、休日とはいっても大学には結構な数の学生がいることをもくろんでみた。今日もきっと何か楽しいことがあるだろうと、と胸を膨らませてハンドルを握った。


 普段の日は早朝家を出るので気にならなかったが、今日は少し遅めの「ご出勤」なので、変わったものを見た。


 自動車学校の教習車、いわゆる「仮免許練習中」ってやつだ。


 考えてみると既に大学受験が終わった高校生なんかはせっせと教習所に通っている時期だ。4月からの新生活に向けて、車の免許を取っておこうという高校三年生が大挙して押しかけているのかもしれない。そんなわけで、「何か流れが悪いなあ」と思ったら、前のほうで教習者が列を作ってのろのろと。


 考えてみれば四半世紀以上前、私も同じような若葉マーク運転をしていたはずだ。今より交通戦争がひどい時代(シートベルトも二輪車のヘルメットも義務化されていなかった)で、年間に一万人以上も交通事故死する頃であったが(昨年はピークの半数程度にまで減っているそうだ、すばらしい)、はっきり言って今に比べると車の台数も少なく、いや車の免許自体取得しない学生もいたりしたので、案外楽々免許が取れていたと思う。それに引き換え今は大変だ。車は洪水のようにあふれているし、法律も事故使者を減らす意味もあって複雑になっている。自動車学校に通う皆さん、ご苦労様です。


 ということで、結構悪戦苦闘しながら大学に到着。いつもの駐車場に行くと閉鎖されている。仕方がないので研究室から離れた一般駐車場に戻って、車を置いて歩いて研究棟に向かった。で、いつもの駐車場は何で閉鎖なのか、と思って覗いてみると、そこにはまるで「教習場のコース」みたいな様相になっていた。


 駐車場には赤いコーンとか黄色に黒のバリケードが置かれ、その間をのろのろと車が走っている。たくさんの人が運転している車を取り囲んでいた。


 大学の駐車場で自動車の練習?けしからん。公私混同もここまできたら終わりだ。


 やめろやめろ、駐車場を開放しろ!と私はのろのろ運転の車の前で大の字になって車を止めようとした。なかなかとまらないので、運転中の車の助手席のドアを開けて乗り込もうとした。それでも車は止まらない。次の瞬間、罵声が飛んだ。


 え゛!?何で私が怒られるの??


 声のほうを見ると、罵声を浴びせたのは某教授で横に助教授の先生も学生さんもいるのが判った。自動車の制御関係の研究をされている研究室の皆さんが勢ぞろいしていたのだ。


 鈴木君、実験の邪魔しては困るよ。ほかの人の邪魔にならないようにわざわざ日曜日にやってるんだから。


 事情がわかった。穴があったら入りたくなった。この修論シーズンの忙しいときに、実験1クール、無駄にさせてしまった模様だ。そうだよな、そういう目的でもないと大学側が駐車場の占用を許可しないもんな。


 平謝りに頭を下げて自分の部屋に向かえば、事務からの通知が学内便入れに入っていた。駐車場占用の件だ。そうか、私、先週は水曜日からずっと出張でこの通知を見ていなかったのだ。


 やっぱ、たまには出勤しないと駄目だね、ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月28日 22時20分32秒

かにかに銀

テーマ:子どものネタ

 うちのチビどもは将棋を指す。どうやら女房のお父さん、彼らから見ておじいちゃんに入れ知恵されたのではないだろうか。近所の公民館でやっている「将棋教室」に連れて行ったら、その教室を指導している先生(アマ3段らしい)から、『アマ4級』ぐらいではないか、といわれた。


 実は私は高校時代に「囲碁将棋部」にいた。実態は、囲碁も将棋もあまりしなくて、いわゆるリバーシ、商標名で言うところの「オセロ」にうつつを抜かしていた(もちろん、アマ6級程度の将棋は指せるが)。


 30年近く前の話だが、(今の事情はわからないが)当時大学の願書には『高校時代の部活動』を書く欄があった。当然「囲碁将棋」と書くわけだが、画数がとても多く、「機械工学科」を志願するときなど、手がくたびれて、とても囲碁将棋と書く気力が沸いてこなかったことを良く覚えている。


 さて子供たちの将棋。師匠と思われる女房の実家のおじいちゃんの将棋ポリシーが受け継がれていて、結構渋い定石とかを知っている。私も時々お義父さんと刺すが、オーソドックスでとても堅実な将棋になる。


 もっとも、囲碁将棋部にいた私が言うのもなんだが、将棋は「糞」(やはりオセロが一番?)。私は将棋は「かにかに銀」で先手必勝だと思う人間なので、どうも奥深く掘り下げられないでいるのだ。実際、アマ3級?の我が家の子供たちも師匠の義父も、私の指す「先手・かにかに銀」には歯が立たないのだ。


 ちなみに「かにかに銀」とは、いわゆる中飛車で、露払いとして二枚の銀が千鳥足よろしく5筋に攻め入る戦法。おそらく対応策を知らなければ圧倒的なパワーで負けてしまうという、いわゆる「先手の必殺」の戦略なのである。パソコンにバンドルされている「KS将棋」では、『平手レベル2』だったら確実にこの手法で勝てるはずである(っていうか、子供たちも私も、レベル2では負けない)。


 さて今日、将棋を指していた下のチビが妙にご機嫌伺いをしてきた。なんだろうと思ったら、「かにかに銀崩し」を教えて欲しい、ということだ。なんでも学校の友人がやはり将棋を指していて私と同様「必殺かにかに銀」で百戦錬磨状態。うちのチビは彼に全然勝てないのだという。確かに「かにかに銀」は対抗策を知らないと勝てないのだ。


 そこで仕方がないので、その「かにかに銀崩し」を伝授した。同好の方は承知していると思うが、中飛車の飛車の頭(後手からみて5七」)めがけて両翼桂馬を集中させる「返し技」があるのだ。しかし、「かにかに銀返し」を子供に教えるということは、『父親たる私が彼らに勝つためのすべを失う』ということにも繋がる。確かにそれ以降私はチビに勝てなくなってしまった。


 喜ぶべきか悲しむべきか。どなかた第二第三の『必勝法』をご存知でしたら是非、子供たちに内緒で私にだけ教えていただきたい。ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月27日 20時19分32秒

富士山

テーマ:トホホ日記
 実家(私、静岡生まれなのね・・・)から面白い話を聞いた。現在静岡県で建設を進めている静岡空港の愛称が「富士山静岡空港」になったとか。県の航空部のホムペはこちら


 ま、この空港、建設地の選定の頃から、「最初に結論ありき」「県知事の意地で作る空港」と揶揄され続けてきたが、きっと今回も「最初から愛称が決まっていた」なんていう裏話が出てきそうな今日この頃である。

 そもそも一般的には「富士」という地名からは、富士市とか富士宮市とかを連想することになるのが一般的か。最寄の東海道新幹線の駅は「新富士」であろう。いや、富士山頂からの水平距離で言うと「三島」駅のほうが近いかも(この部分は、根拠無しです)。で、静岡空港は、新幹線の駅でいうとこんなところにある↓。

 浜松-掛川-(「富士山静岡」空港ターミナル地下駅)-静岡-新富士-三島-熱海

注)空港は、新幹線の掛川駅と静岡駅の間にあるトンネルの真上にできるため、トンネル内に新駅を作って空港ターミナルと直結させたい、と県は思っているらしく、一方JR東海は技術的にも運行上でも「できない」と明確に返事している。

 で、その空港に「富士山」が冠される。

 でも、静岡県民の「富士山」に対する思い入れはかなりなものだ。特に、「山梨県」の人が富士山を語ることに嫌悪感を抱く人が多いという話を良く聞く。どうでも良いこと、と部外者は笑うが、関係者は結構真剣。もっとも、富士山頂は静岡県に属すので、「富士山頂は山梨県」といったような意見には反論するのはわかるけれど・・・。

 いや、現在空港ができるところは、そもそも『しずおか』と名乗ることが不自然という声もある。建設地は陸運局(国土交通省管轄)の区分けでは「静岡ナンバー」ではなく「浜松ナンバー」となる。だから、空港内では「浜松ナンバー」の車が走り回ることになる。「静岡vs山梨」の「富士山論争」よりも、「静岡vs浜松」の「どっちが都会論争(結論はどっちも田舎?)」のほうが白熱する、そういう県民性もある。

#ま、知事は自分の出身地の近くのエリア(浜松ナンバー地域)に空港作りたかっただけなのかもしれないなあ・・・。


 私の職場の某大学にやはり静岡出身の先生がいらっしゃって、時々静岡弁丸出しで話をすることがあったりする。彼との話の中で特に印象に残っているのは、「静岡県内では小中学校の校歌に『富士(山)』という単語がかなり高確率で入っている」ということだ(テレビ番組で紹介されたことがあるとか・・・)。静岡は東西に長く、富士山から100キロ以上離れた(晴れた日にかろうじて富士山頂がわずかに見えるぐらいのロケーションだと思う)静岡県湖西市(愛知県との境にある)の小学校でも、「富士のふもと」とかという校歌を使っていたりするらしい。

#私の母校の校歌は正確には忘れたが(関係者の皆さんすみません・・・)確かに「ふじ」という単語が有ったような記憶がある。

 昔の500円札の裏の富士山は山梨県側からのものであるし、富士山が世界遺産になれば、「富士山は世界の人類のもの」ということにでもなるのか、まあ、そんな面倒なことはどうでも良いのだけれど。

 富士山静岡空港、かぁ。里帰りする時に使おうかなぁ。使えるのかなあ。

 以前飛行機マニアの方がこんなことを仰っていたっけ。

 北九州-神戸-静岡というような航空路線を作れば、現在の「福岡-伊丹-羽田」を補完するような新たな需要が出るんじゃないの。

 そういう活路もありか、っていうか、そういう活路しかないのかな?ではそういうことで。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年01月26日 21時55分56秒

話が違うやん!

テーマ:トホホ日記

東京出張中。日帰り圏に住んでいる私はめったなことでは東京出張の際宿泊しないが、今回の出張(=研修会の出席)では、ほかの参加者(全国から集まってきている)が「基本的に宿泊」と考えるような時間の設定(初日昼から19時まで、翌日早朝から夕方まで)になっているので仕方無しに泊まることにした。東京のビジネスホテル事情は良くわからないので今回は少しわがままな提案をしてみた。


条件:
会場(御茶ノ水駅近く)まで鉄道の乗り換え無し
その駅から徒歩10分以内
近所にコンビニがあって
客室内にLAN環境(有線無線を問わず)があること


なにしろ宿をとってないことに気付いたのは数日前。ヴェイキャントなホテルがなかなか見つからない。で、やっとの思いで見つけて予約したホテルに、今いる。


客室内には、有線LANのコンセントがある。持参のケーブルを刺すとすぐに開通。


あれ?


なにやら速度が凄い。出かける時には万一のことを考えてPHSのカードを持参するのだが、マジ、PHSで通信しているかへたすりゃそれ以下の速度しか出ていない。


無線LANの信号を探してみると確かに強力な電波が出ているが、これがまたセキュリティががんがんで、当然「電波は見えども接続できない」状態。


仕方がないのでフロントに相談に行った。


無線LANはホテルスタッフオンリーで宿泊客に未公開。また客室内有線LANもあくまでもベストエフォートなので速度の保障はできない、とのことだ。今日は満室なので、まず速度は出ないと思いますが、と念押しの一言まで拝聴してしまった。


あっちゃー!これだったら、普通のホテルに泊まってPHSで歯ぎしりしながらやったほうが精神衛生上良かったかも。おもわず、「話が違うよ!」と相成った。


なんとか無線LANのWEPキーとかを教えてくれないかなあ、と粘ってみたら、耳を疑うこんな話がホテルスタッフの口から、


以前は宿泊客に無線LANも開放していた。しかしあるとき、その無線LAN用に準備したIPアドレスから大量の「振り込め詐欺」のメールが送信された。宿泊客が客室から送信した可能性もあるが、捜査当局は隣の立体駐車場からラップトップ等使用して全くの部外者が回線をハイジャックした可能性もある、と言っていた。だから無線系は閉鎖なんです。


という爆弾発言。なるほどね、こんな事件があったらセキュリティ上げるよな・・・。


技術の進歩も良し悪しかも。しかし、振り込め詐欺の犯人も凄いところに目を付けたもんだ(!?)。ではそういうことで。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月25日 18時15分04秒

オフ会ご案内?

テーマ:キャンパス便り

某地方の某大学に出張している。


昼休みの空いた時間にキャンパス内を歩いていたら、正門とは違う、通用門(裏口?)に、こんな看板が出ているのを発見した。


犬の散歩禁止

『犬の散歩禁止』


ということは、犬を散歩させる人がいるのだろう。のどかで良いじゃないですか!


猫の散歩とかパンダの散歩は良いのか??


と、あげあしを取ろうかとも思ったが・・・。大人気ない。


確かにこの大学のキャンパスには芝生が多い。ゴルフ練習場ではないかと間違えるほどだ。マジ、芝のアンジュレーションが妙にゴルフ練習場っぽく、あながち先生方が内緒で練習をしていたとしても不思議ではない。噂ではプロ級の腕前の先生がいらっしゃるという話だが、研究よりゴルフですかい(怒!)。


ま、荒川等の河川敷のように、「ゴルフ禁止」の看板の横でフルスイングしている人がいたりする光景ではないが。


私、昼ごはんを食べたら眠くなって芝生にごろんとしたくなった。でもしなくて良かった。だって、こんな看板が出ているということは犬の排泄物がありそうなんだもん・・・。


さて今日は一旦帰宅、明日はまた早起きで、上京して神田御茶ノ水界隈の某大学に出張。しかも一泊二日の日程、さらに夜は暇・・・。


急な話ですが、明日木曜日夜お時間が有る読者の方、オフ会@御茶ノ水、は如何でしょうか。当方、JR御茶ノ水駅(おそらく聖橋口改札近く)に19時半に出没予定。私を探し当てられた方、鍋でも如何でしょうか・・・。どなたにも声をかけてもらえなかったら、一人でどこかで寂しくご飯だ。なんとなくそんなことになりそうな雰囲気が漂うが・・・。


現在某地方某大学の最寄駅の前のファーストフード店からラップトップで更新中。便利な世の中だなあ。ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年01月24日 16時02分39秒

タケヤマというよりも

テーマ:トホホ日記

 ブログペットとして私がこのブログ上で飼っているパンダの「タケヤマ」、ご主人たる私の知らないところで結構やることやっているらしい。


 先日も、ブログペット仲間のsuzu717さんの愛鼠「こすず」が「タケヤマ」のところに遊びに来て下さったときに一騒動を繰り広げたらしい。その旨suzu717さんから連絡があった。


  “すずマニア”-普通のOLとパフォの振幅 『訪問先で大暴走!!!』をご覧くださいませ。
 年齢認証 私は成人です 未成年です


 suzu717さんに本ブログでこのことを紹介しても良いかと伺い、OKを取ってあるのでご紹介。ただし、未成年の方々には若干問題があると思うので、後から嫌な思いをしたくない場合はリンクをクリックしないことを強くお勧め。


 そんなわけで、ブログペットにはいろいろな機能があるわけだが、このように「お友達」との相互訪問も面白い。ブログペットの飼い主同士はメッセージの交換もできるので、目を離したスキに何かあっても、一応連絡は取り合えるし。


 いまさらブログペットの宣伝もどうかと思うが、ご興味のある向きはご検討いただきたい。



 さて、そのタケヤマであるが、最近少し私の心境が変化してきた。自分のブログペットに「タケヤマ」と命名したのは、自分が「カンニングのタケヤマ」に似ていると自覚しているからであったが、最近、こんなことをよく言われるようになった。


 カンニングのタケヤマ というよりも
 三谷幸喜 にそっくりじゃけん!



 そ、あの脚本家の三谷氏。ちなみにうちのチビたちとかに彼の写真を見せたら、「あ、パパだ!」と叫びおった。


 女房に相談したら、


 タケヤマよりも三谷氏のほうが品があるかもしれないが、どのみちあんた(=私)は品が無いから、どっちでも良いのではないか。


 今日、研究室の学生に聞いたら、


 言われてみれば確かに似ている。ただしどっちもどっちだから、「タケヤマと三谷氏と足して2で割ったような」ということにしたら。


 とのことだ。


 ということで、ペットの名前をミタニコウキに替えようかと思う今日この頃ではある。


 ちなみに、娘が小さいころ、テレビで大相撲の「貴乃花」が出ているたびに「あ、パパだ!」と叫んでいたらしいが。いったい私は誰に似ているのか。そしてブログペットの名称はマジでタケヤマで良いのか、迷うところだ。

 ツマラン悩みですみません(自爆)。ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月23日 13時30分06秒

センター試験06数学IIB問題を解いてみた

テーマ:トホホ日記

 数II・数Bをやってみた。結果論から言うと「超簡単」だった。平均点は高めと推測する。ちなみに、過日書いたように、「数列」と「ベクトル」は最初から捨てて、代わりに「統計とコンピュータ」「数値計算とコンピュータ」でやった。


 第1問必答問題 (配点30)
 [1] 三角関数の二倍角の公式(または加法定理)cos2θ= cosθ*cosθ-sinθ*sinθからスタート!この公式の覚え方ってユニークなのがあるが若干下品なので私のブログでは省略。で、cos2θをt(=sinθ)の二次関数で示せば、0≦t≦1で最大最小を考えればよし。
 [2] 対数の不等式。考え方は[1]と同様で、対数の底の性質から場合分けをしてあげれば、苦も無く。


 第2問必解問題 (配点30)
 二次関数の微分(=接線を求める)・積分(=面積を求める)として典型的なパターンの問題。ただし、選択肢は「数字」だけじゃなくて「a」でも良いということが判らなかった(解答のマークシート用紙には書いてあるのだろう)のでどぎまぎして時間を無駄遣いしてしまった(反省:問題文には「aを使って」と明記してあったのだ・・・)。


 第5問選択問題  (配点20)
 分散と標準偏差、相関係数を知っていれば楽勝。ただ「変量yの平均値を求めろ」という超簡単な(小6レベル?)の内容を、平均が0になるような変量の換算、と表現を変えて出題しているのが面白い([1]の(2))。


 第6問選択問題 (配点20)
 素因数分解をするBASICプログラムの出題。「ある数をある数で除した時に割り切れるかどうか」という判断がこのプログラムのアルゴリズムであるからにして、「余りを求める」ルーチン(教科書にもあるはず)を知っていればOK。後半は、複数のFOR ~NEXT文で特定のルーチンを何回まわして計算するか、ということだから、実際は掛け算九九程度のレベルか?


 自己採点91点。駄目だなあ、またしても時間切れだった(第2問が全答できず・・・)。ただ作戦として、5・6・1・2問、とやり進んだのは結果オーライだった。


 私のレベルってやっぱこの程度なんだなあ。学生のことをとやかく言える筋合いではないのが判った。しばらくへこみそう。ではそういうことで。
 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月22日 19時49分09秒

センター試験06数学IA問題を解いてみた

テーマ:トホホ日記

 受験生の皆さんは結果はいかがだっただろうか。私の場合強がりを言うと、専門の数学と化学物理以外は全く駄目だから、今受験したとしてもあまり良い総合点は取れない。そこで、今夜は、発表されたばかりの数学の問題を解いてみて、自己満足の「専門馬鹿」的な実力を測ってみた。参考サイト:http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/jyuken/center06/index.html


 数学I・数学A
 
 第1問(配点25)
 [1] 解の公式を使う。ルート13の近似値を求める必要があるが、ルート12(=2ルート3)よりほんの僅かでかい値だ、ということに気付けば簡単。
 [2] 命題の真偽。裏・逆対偶。これは教科書レベルの簡単さ。


 第2問(配点25)
 二次関数。与式を「標準形」に変形し、軸とか頂点の関係(あるいはその逆変換)を必要とする。後半は、「xの定義域が決まっている状態でのyの最大値最小値」だから、「定義域の両端」と「頂点」の関係から求まる。


 第3問(配点25)
 図形。「アイ」は三平方の定理、「ウ~キ」は余弦定理。ク以降は、内心外心の性質が判ればOKだね(角の二等分線、というところがヒントか…)。


 第4問(配点25)
 いわゆる「場合の数」だが、「ウエオ」をパワープレーで先に求めればおのずと「アイ」が求まる。「カキ」も樹形図を描くことができれば対応可能。期待値は点数が1点4点になる場合を「カキ」同様に求めればOKだが、パワープレーの場合は時間切れの場合もあり。(ちなみに当方は間に合わずにタイムアップ)。


 自己採点、88点!


 うーーん、駄目だ。こんな程度の実力では大きな口はきけない。っていうか、時間をかければ全問正解できるが、1時間ではこれしかできない)。しかも自宅でリラックスしていたからできたのであって、試験会場で緊張状態では(気の小さい私では)もっと得点率が低いかも。明日は数学II・数学Bをやってみようっと!。・・・落ち込んだりして・・・。
 ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。