1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年08月31日 10時27分46秒

外国人(空港にて)

テーマ:トホホ日記

国内の飛行機による出張では、私は着陸後にターンテーブル前で出てくるのを待つのが嫌で荷物は機内に持ち込むことをモットーとしていたが、ここのところパソコンとかを持ち歩く必要性が増えて荷物量が増加、どうしても手で運びたいもの以外はチェックインの時に預けてしまうことが多くなった。


今回の遠征(死のロード)でも、パソコン関連をショルダーバックに入れ他はトランクに詰め込んで預けた。福岡空港ターンテーブル前で、私は自分の荷物が出てくるのを待っていた。


すると、私の視野の中に、「ラテンでサンバなセニョリータ」の一群が入ってきた。臍を出している者、乳がはみ出しそうになっている者、等など派手な姿かたちのお嬢さんたち、私にとってはそれはそれは「アミーゴ」。


彼女たちもターンテーブルの前で自分の荷物を待っていた。ところが、大変失礼な言い方だが、あまりマナーがよろしくない。ヘッドフォンやイヤフォンを耳に、なにやら軽快なステップを踏んでいるのは楽しいが、TPOをわきまえていない。時折気勢をあげたり他の人とぶつかったりで、何故か自分たちのグループの中だけで他のことを考えずに盛り上がりまくっている様子。


何かまずいことにならなければ、と思っていた不安はすぐに的中。


ターンテーブルに載ってきた荷物を取ったお姉さんがそいつをキャスターに乗せようとした際少し勢いをつけすぎたのか他の状況を見ていなかったのか、その荷物が彼女たちの直ぐ近くにいた乗客の小学生の顔を直撃したのだ。


小学生の親と思われる男性が、セニョリータの腕をつかんでこう叫んだ。


ばかやろう、この豚汁!


お気の毒だがそれを言うならブラジル。動転するととんでもない間違いをする。そもそも彼女たちがブラジル人である根拠は何も無い。ポルトガル語とスペイン語の区別がつけば、ある程度は分かるかもしれないが、人間外見で判断するわけにはいかない。


セニョリータの行動が悪いに決まっているし、小学生とその親御さんには気の毒だったが、手荷物受取所は苦笑いを噛み潰す、妙な雰囲気が流れた。


不謹慎だが、ビバ!ぶたじる!!
ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年08月30日 23時16分24秒

出張の機材

テーマ:トホホ日記

集中講義は時間が勝負であり、教えるほうも学生も、そういう面で緊張している。特にレポートなどは猶予が全く無く、今日出題して明日提出締め切り、ということはざらである。講義も毎年同じ部分はパワーポイントで能率よく話ができるように工夫している。そんなわけで、講義グッズとして、私は小型パソコンが手放せない。


私の出張用機材は基本的に超小型のパソコン。具体的な製品名は書くのはまずいので、写真で判断していただきたいが、PCの方にはここに現在の熊本の宿舎での機材の写真が挿入されることになる。



え?こんな人を馬鹿にしたものでやってるの?


そう。これで充分なのだ。旧型OSの入った小型パソコンにPHSのモデム。メールやブログの更新には充分である。インストールしてあるソフトも、パワーポイント+ブラウザ+メーラ+FTP関係、これぐらいだ。


今回はそれに加えて無線LANのカードを持ってきた。私が現在お世話になっているキャンパスではいたるところにアンテナがありどこからでもネットに接続できる。ちなみに電波の状態を確認してみると、講義棟も事務棟も食堂も図書館も、どこでも常時5くらいのアクセスポイントが見える。事務のお姉さんに教えていただいて、学内で使えるアカウントを仕込んではみた。なかなか快適である。


ただいかんせん、集中講義では時間が勝負、ゆっくりキャンパス内でネットを楽しんでいる暇は無い。勢いネット環境はやはり宿舎に戻ってきてから利用することになるのだ。宿舎には無線LANもモジュラーコネクターも無い。PHSだよりだ。ここしばらく高速環境に慣れきってしまっているので猛烈に遅い。去年までは満足していた環境であったが、人間欲というものは怖い。


次の講義は来年の2月だ。3日間の超ハードスケジュールでは楽しむこともできないので、少し余裕のある日程で再訪したいと思う。


熊本での集中講義はもう明日で終わり。明日の夜は次の目的地に飛ぶ。死のロードまただ中だ。
ではそういうことで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月29日 23時50分44秒

テクノロジー

テーマ:キャンパス便り

今日から熊本の某大学での集中講義が開講。私はどの大学の集中講義でも、講義のはじめにパワーポイントを使って進め方の概要、試験のやり方、レポートの採点基準などのを含んだ説明を自己紹介と一緒に行うことにしている。今回は少しだけやり方を変えて、パワーポイントの前に学生諸君にこう聞いてみた。


人間第一印象が大切である。まず私の姿かたちを良く見て第一印象をもってくれ。そして目を瞑って次の質問に対して手を挙げて答えてくれ。


カンニングの竹山に似ている、と思った者!


笑いながら全員が手を挙げた。全員である。一人の例外も無く。やはりマジ似ているのだろう。


私の受け持つ講義は環境関係。まずは「水の汚染」の話をした後、ダイオキシンの薀蓄をひとしきり。これでお昼まの2コマを料理した。そして、お昼前の休みになる前にこう言ってみた。


もし私がカンニング竹山だったらこんな授業はできないだろう。まだ竹山に似ていると思うものは手を挙げよ。


悔しい。笑いながらであったが全員が挙手した。絶対ににマジ似ているのだろう。


夕方まで都合5コマ、昼休みと業間の10分の休憩を入れずに合計7時間半、私はしゃべり倒した。ずっとしゃべった。去年までの集中講義は1日4コマの4日間(最終日は3コマ)だが、今回は毎日5コマの3日間、やはりハードだ。私がハードなのだから聞いているほうもハードに違いない。


だから時折さぶーい駄洒落を織り交ぜ、竹山のようにキレずに、我慢すべきところは我慢して講義を続けた。


夕方講義終了後、ある学生が「センセ」と声をかけてきた。


センセのブログ拝見しています。いつもとても楽しみにしています。予告の段階からもしやと思っていましたが、まさか本人にお目にかかれるとは思いませんでした、と。


いやぁ、またここにも読者が!どうして分かったのかと聞くと、やはり竹山に似ているから、ということらしい。マジ似ているようだ(どうリアクションして良いのやら…)。


当該学生に業務連絡:レポートの提出はコメント欄を使わずに、講義中に指示した方法でお願いするぞ。


彼が、神妙な表情でこう切り出した。


センセ、センセの持っている「(アカデミックな)ネタ」はセンセにとってどういう位置付けでしょうか。いつも不思議に思っています。


彼には教室で話をしたが、ブログの読者の方にもお知らせすべきだと思うので、今回はそのあたりのポリシーについて書いてみることにする。


技術、英語でいえばテクノロジーである。スペルはTで始まる。私の考えは「T」の文字で表現することができる。X軸(横)方向は知識のジャンル、Y軸(縦)方向は知識の深さ(下向きが『深い』)、という座標軸を考える。まず横棒。知識は浅くても良いから幅広く、そして専門(特定のジャンル)は狭くても良いから下方向に深く。横方向と縦方向のバランス、これが崩れるとTの文字にはならない。私は、多くの方に「横棒」を理解していただきたくて、それをブログのネタに据えているのだ。


すると彼はしばらく考えたあと私の考えを咀嚼するように頷いて、こう言った。


では工学部の「工」は、浅い知識が幅広くあり、専門が下に深く伸びる。そしてそれを下支えするようにもう一本の横棒があるのですね。


その通りだ。私の「横棒」は残念ながら「T」の横棒かもしれない。しかし「工の字の下の横棒」のような位置付けの話ができるような、そういう人になりたいと思っている。学生と話をして改めて意識を強く持つようになった。


質問のために呼び止めてくれた学生に感謝。明日もよろしく。
ではそういうことで。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年08月28日 21時02分31秒

ちょっと熊本まで

テーマ:キャンパス便り

某大学の集中講義のため遠路はるばる熊本までやってきた。この大学へお世話になり始めて4回目の夏が来た。年に2回の開講だから、来年の2月ごろにもう一度熊本にお世話になる予定だ(2006年度はどうなるのか分からない…契約は今年度末で切れる。更新は可能らしいが…)。


最初にお世話になったのは2002年の夏である。この時は私は現在「副業」としている会社の社長としてあちこち飛び回っていて、大学での講義などというものは数えるほどしかなかった。学位をいただいて直ぐににアルバイトさせていただいた専門学校は2002年の春でクビになっていたので、その他といえば週に一回母校の大学のゼミでTA気取りしていた程度。そこに突然「熊本でちょっとやってみないか」とスカウトされた、というわけだ。だから私の「講師」生活の中で非常に重要な位置付けのある街である。


その第1回の「熊本遠征」の時のことだった。会社の出張なら総務に頼むとやってくれるので任せていたが、会社を休んで熊本まで出かけるのが少し後ろめたく、気恥ずかしく、自分でインターネットで切符からもろもろ手配した。会社には「まとまった出張の予定があるが半分プライベートなので自分で手配するよ」伝えて。


遠征の日が近づいたある日、総務部長がおそるおそる「社長のそのプライベートなご予定、一応会社でも把握しておきたいので、行き先と日程だけでも簡単で良いから教えてくれませんか」と言ってきた。そこで私はこう答えた。


4泊5日で熊本。途中友人のいる荒尾にも足を伸ばす。


やがて遠征当日。駅にるんるん気分で直行して構内の喫茶店でモーニングを食べていると総務部長が携帯に電話してきた。


社長!忘れ物!!パスポートを机の上に置き忘れてますよ!!今から空港まで持っていきましょうか!?


私は何のことか分からなかった。パスポートは要らないよ、では行って来ます!


帰社後、その重大な誤解の意味がわかった。彼は私の予定をこう解釈したのだ。


4泊5日でグアム島。途中友人のいるパラオにも足を伸ばす。


似てないとは言い切れないが、胸張って似ているともいえない。どうして聞き間違えるんだ、こんなに違うのに・・・。熊本に遠征するたびに、それを思い出して笑える。


確かに山陰には「羽合(はわい?)町」もあるし、大分には「USA(宇佐)市」もある。誤解されないようにするのも仕事のうちだ。
ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年08月27日 12時17分41秒

1から9までの数

テーマ:自然科学教育

1+2+3+4+5+6+7+8+9=45である。では引き算も使用可能として、1から9までの数を加減算してどんな数を作ることが出来るだろうか。


1+2+3+4+5-6-7+8-9=1
1+2+3-4+5+6+7-8-9=3


読者の皆さんもいろいろやってみてほしい。


#46以上の数が出来た方!あなたの計算レベルは小学生以下です(苦笑)。


お気づきの方も多いと思うが、絶対に偶数は出来ないのである。上記の例で「2」の答えがないのを不審に思った方も多いだろう。どうして偶数は作れないのか。


これは、比較的大きな偶数で考えてみるとわかりやすいかもしれないので、例えば「答えを40にしたい」としてみる。


1+2+3+4+5+6+7+8+9=45
に対して希望する答えは40で5少ないのだから、5を引いてみようか、と考える。

1+2+3+4-5+6+7+8+9=35
計算してみるとわかるが、5多いから、と5の前をマイナスにすると答えは10減る。「本来足される筈だった5を加えない」と「さらに5を減らす」という作業を経るので、都合5の2倍だけ、合計が減るわけだ。


つまり、
1+2+3+4+5+6+7+8+9=45
に対して、どこかの演算記号をマイナスにした場合、その数の合計の2倍が45から引かれるわけだ。


2倍の数、つまり偶数を引くのだ。45は奇数なんだから、奇数から偶数を引く限り絶対にその答えは偶数になりえない。だから、最初の命題において、「答えが偶数になる」演算は出来ない、といえるのである。


ということは、逆に言うとこんな事が言える。


45以下(かつマイナス45以上)の奇数をxとした場合、足して「45から2xを引いた数の半分]」になる数字の符号をマイナスにすれば、1から9までの数字を加減算して合計xを求めることが出来るのだ。


合計を1にしたい:

x=1 45-x=44 44÷2=22
足して22になるのは「2+4+7+9」「2+5+6+9」等があるから
1-2+3-4+5+6-7+8-9=1
1-2+3+4-5-6+7+8-9=1


合計を11にしたい:

x=11 45-x=34 34÷2=17
足して17になるのは「8+9」「2+6+9」等があるから
1+2+3+4+5+6+7-8-9=11
1-2+3+4+5-6+7+8-9=11


注意:負の数を学習するのは中1の1学期だと思うので、小学生の場合「1-2」なんて計算は出来ないと思う。この場合「計算の順序を変えてよい」ということで「最初に足せるものを全部足しそれから残りを引く」というやり方で挑戦しないといけない。しかもターゲットとなる計算の結果は正の数でないと駄目。


読者の皆様も電卓片手にいろいろと挑戦してみて頂戴。頭疲れるけど(苦笑)。
ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年08月26日 15時06分33秒

ペットボトル

テーマ:環境科学

以前、「デポジットリファンド」と題して、空き瓶の回収のことを書いた。今回はその続編である。


PET(ポリエチレンテレフタレート)ボトル。以前は1リットル以上の大きなものしかなかったが、最近では350ccぐらいの小さなボトルも見かけるようになった。ペットボトルは大流行である。


で、飲んだ後、そのボトル、皆さんはどうしてる?分別回収で「ペットボトル」はゴミとして回収されていくよね。


しかし、実はペットボトルはリサイクル(溶かして再生)可能なのだ。


ただし現在の技術では「リサイクルしたものはバージンに比べて素材の透明度が落ちる」という『特徴』がある。ペットボトル業界は、この特徴は欠点であり、透明度が下がった容器では顧客が嫌がり、商品価値は無い、とする。したがって、ペットボトルは繊維化されて布地となり再利用しているのが現状である。


#ここで言う「顧客」とは最終消費者ではなく飲料メーカーであることに注意していただきたい。


スイスではペットボトルはリユース、即ち「リターナブル(返却可能な)ボトル」である。溶かして再生するのではなく、ビールの瓶と同じように、使用後回収して再利用する、つまり洗って再充填するのである。ちなみにスイスにはアルミやスチール缶、あるいはガラス瓶の飲料(ビールを除く)も少ない。スイスの方は既に、「ペットボトルのリターナブル化が環境に優しい」ということを充分に認識している。スイスの先生に調べていただいたところ、市場に送り出したボトルの8割が再利用されているそうだから、数回は再利用していることになる。


ペットボトルのリターナブル化は、次の点でメリットがある。
1) 自治体がペットボトルの回収費用を負担しなくてもよい。
2) 商品配送のトラックが空きボトルを持って帰れば良いのだから、流通の効率化に繋がる。
3) (アルコール飲料はともかくとして)ジュース類をPETボトル化すれば、アルミやスチール缶の回収費用も減る。
4) PETは環境に大変良い、というイメージを作ることができる。


自動車メーカーも家電メーカーも、再利用を意識した製品作りを始めている。飲料メーカーさんも「後始末を行政まかせ」にせずに、ボトル再利用を検討してみてはいかがだろうか。

ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年08月26日 15時02分14秒

2005夏死のロード第2弾『熊本』裏例会のお知らせ

テーマ:ローターアクト

熊本の読者の皆さん(かんぶんさん、もあいさん、他)お待たせしました。熊本某大学集中講義に伴う出張、今年で4回目の夏を迎えました。今年も「裏例会(オフ会)」を行います。


#ブログ化して最初の開催ですなあ。


PCの方は前回の写真↓をどうぞ。

かんぶんさん(左)と、もあいさん(右)です。プライバシー保護のため一応、目線を入れておきました。


8月28日19時、「高級老人ホーム」の南隣の『Cホテル』ロビーに集合。そこから徒歩で会場(市役所裏の銀杏通り周辺が第一ターゲット)に行きます。よろしくお願いします。


私の予定ですが、
28日午後、博多からJRで熊本入り、大学の宿舎に入居。
29・30・31日昼間は集中講義(各日5コマ、終了は18時)です。今回は「夜学の講義」が無し。

夜の予定ですが;
29日夜は大学関係者の方(事務のお姉さんと、じゃ無いので念のため)と飲みに行きます。
30日夜は熊本のロータリークラブでお話をしなければいけません(おそらくその後飲み会でしょう…終了時間未定のためオフ会は設定できません)。
最終日の31日は講義終了後熊本空港から次の目的地に飛びます。


#31日「空港送迎オフ会」も承ります(っていうか、空港まで送ってください、どなたか)。


かんぶんさんに業務連絡・・・「かいだ委員長」に私がまた訪熊する旨連絡していただけませんか。携帯のメモリーが消えていて私から連絡ができないので。


ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年08月25日 14時33分36秒

テーマ:トホホ日記

最大規模」の台風が接近中だ。非常に不謹慎であるが、私は台風(報道)マニアである。また今回も面白ことが起きないか、期待している。


過去、こんなことがあった。


[映像]JR○○駅南口を向かいのビル屋上からズームで・・・
[MC]・・・家路を急ぐ乗降客は、叩きつけるような雨に戸惑いながら、改札口に向かっています。
[映像]傘を差して原稿を読んでいる記者の姿に切り替わる。
[MC]だんだん風雨が強くなってきました。私もこうして立っているのが精一杯です。
[鈴木]それは危険だ。ヘルメットをかぶり安全ベルトを締めてどこかにつかまりながら、鬼の形相で取材を続けてください(危険手当一杯貰ってね!)。


[映像]放送局舎前
[MC]放送会館の前からです。現在雨は小康状態ですが、時折激しく降り付けます。風もだんだんその勢いを増しています。
[映像]合羽姿のおじさんが自転車でカメラの前を通過。慌ててパンした先に、店先を掃除しているおばさんの姿。
[MC]今年最大規模の台風の襲来に、市民は緊張の度合いを高めています。
[鈴木]「最大規模」って何が?雨?風??市民、ってその掃除のおばさんは??


[映像]漁港
[MC]台風の針路に当たる△△漁港です。打ち付ける波が一段と高さを増しています。時折関係者の方が係留中のロープの具合を心配そうに見にやってきています。
[映像]軽トラックが一台。漁師のおじさんが咥えタバコで車を降り、荷台の魚網(?)を船に積み込む。
[MC]港の満潮は6時間後。高潮も心配される△△漁港からお伝えしました。
[鈴木]満潮干潮は大体12時間ごと。今はモロ干潮じゃねえか。だから映像に迫力がないのだな。


[映像]空港ターミナル。スポット越しに滑走路。
[MC]風雨ともに強まり、本日は既に全ての便の離発着がキャンセルされております。
[映像]水煙を上げて大きなジェット機が見事なランディング。
[MC]交通機関は大混乱することが予測されます。
[鈴木]報道内容が既に大混乱だな。


いやっほー!最高だぜぇ。


「最大級」とか「最大規模」とか、視聴者の不安をやたらあおる報道にはどうしても納得がいかない。私のブログは針小棒大、かなり誇大広告ではあるが、だからといって公共放送のそれは許せない。事実をありのままに伝えて欲しい。


[映像]局舎前
[MC]激しい風雨をお伝えしようと上司命令でスタンバっておりますが、雨一滴降ってきません。本当にこれで台風が来るのでしょうか!これでは放送になりません!危険手当も付きません。以上現場からでした。


こういう、台風報道を一度で良いから見てみたい。


報道は鵜呑みにしないで、針路にあたる地方の皆さんも含め、台風被害にはご用心ください。何も無くて報道が暇になると良いなあ。
ではそういうことで。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年08月24日 10時49分20秒

国立大学法人2004年度決算

テーマ:キャンパス便り

 

文部科学省が発表した資料を入手した。ケータイでこのブログをご覧になっている方にはフォーマットが崩れているかもしれない(・・・陳謝)が、PCの方は大丈夫だと思う。まずはこの表を見ていただきたい。


大 学 名 純利益

収入

1 大 阪 7084 106367
2 東 京 6966 177119
3 九 州 6337 91883
4 京 都 6118 119345
5 北海道 5680 82906
6 東京医科歯科 4644 44023
7 名古屋 3783 73932
8 東 北 3395 103147
9 長 崎 3234 39402
10 鳥 取 3110 31040
11 香 川 2740 28411
12 岡 山 2642 51188
13 鹿児島 2306 38274
14 高 知 2231 26062
15 福 井 2196 25641
16 山 口 2147 37763
17 琉 球 2143 30784
18 信 州 2103 39799
19 筑 波 2082 70656
20 佐 賀 2065 28792
21 山 梨 1958 26290
22 宮 崎 1884 24999
23 大 分 1877 24815
24 広 島 1782 58488
25 山 形 1735 30138
26 三 重 1641 30763
27 群 馬 1581 34807
28 弘 前 1565 31981
29 新 潟 1530 44181
30 金 沢 1377 42085
31 秋 田 1333 25199
32 旭川医科 1278 20022
33 浜松医科 1203 17951
34 滋賀医科 1187 20290
35 島 根 1168 26298
36 富山医科薬科 1061 19907
37 千 葉 1033 46524
38 愛 媛 993 33540
39 東京工業 852 37037
40 徳 島 753 35173
41 静 岡 714 18628
42 熊 本 702 39266
43 政策研究
大学院
538 2529
44 東京学芸 495 12640
45 奈良先端科学技術大学院 448 9221
46 神 戸 428 54319
47 岩 手 413 12103
48 横浜国立 403 16465
49 東京農工 370 12384
50 東京海洋 316 7910
51 京都工芸繊維 306 8264
52 愛知教育 296 7865
53 一 橋 284 10087
54 茨 城 277 13045
55 名古屋工業 228 10151
56 大阪教育 225 9828
57 埼 玉 222 12343
58 北海道教育 219 10839
59 九州工業 206 10576
60 北陸先端科学技術大学院 201 7522
61 和歌山 198 6933
62 富 山 192 10986
63 総合研究
大学院
185 2235
64 お茶の水女子 180 6670
65 兵庫教育 170 4629
66 帯広畜産 164 4368
67 鳴門教育 161 4501
68 東京外国語 159 6335
69 京都教育 157 5309
70 奈良女子 155 5647
71 電気通信 152 9203
72 上越教育 144 4229
73 小樽商科 139 2955
74 福 島 124 6090
75 東京芸術 115 6903
76 室蘭工業 99 5241
77 奈良教育 98 3564
78 高岡短期 96 1255
79 宇都宮 92 9649
80 長岡技術科学 89 6278
81 滋 賀 86 5753
82 大阪外国語 81 4787
83 北見工業 77 4162
84 宮城教育 76 4170
85 豊橋技術科学 65 5945
86 福岡教育 40 5849
87 筑波技術短期 33 2506
88 鹿屋体育 13 2075
89 岐 阜 ▲1296 30066

 

 

大学名の「大学」は省略(大学院大学の「大学院」部分を除く)、金額の単位は百万円。


注意して欲しいのは、法人化一年目でもあり会計上特殊な操作がなされている大学、学部構成・学生や教員の数が大学によって違うこと、あるいは「設備の減価償却が一時的に膨らんだだけ」という事情を抱えた大学もあり、一概にこのリストで「大学そのものを比較差別」してはいけないと思う。また、富山(富山・富山医科歯科・高岡短期)はこの10月から統合合併も控えているし、その他合併や統合議論中の大学群もあり、それは「連結」で考えないといけないのかも。統廃合関係はこちら を。


しかし、法人化前の「護送船団」国立大学とは違い、「組織のどこに金をかけるべきか」「何を切り捨てるか」等の経営判断が可能になった。今までは「国から付いた予算を年度内に粛々と消化する」だけだったから、今後ますます経営センスの差が出てくるのだろう。


法人化される前には、「地方大学の切捨て」「売れる技術の無い文系大学の廃止」などという議論が続出し、過激な反対論もあった。しかし1年目とはいえ蓋を開けてみるとこういう結果だった。


どこぞの組織も「民営化は地方の切捨て」などとおっしゃっているようだが果たしてどうなることやら。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年08月23日 10時32分50秒

冷房

テーマ:キャンパス便り

研究室は猛暑である。電源は入るのだが空調が全く効かないのだ。キャンパス内、とりわけ私が生息している棟の電気工事はお盆休みに併せて行っており、空調が停まるわけが無いと思って施設部に電話してみた。


え?センセご存じないの??ガス工事のお知らせが廻っていたでしょう!


確かにガスの工事をやるのは通知が来ているので知っている。しかし、私の部屋にも実験室にも「都市ガス」とかは来ていないのだから関係ないと思っていた。


本学の空調は「ガスヒートポンプ」方式だから、ガスが止まるということは空調も停まるのだよ!!事務もゲロ猛暑。お互い様ですから今日はあきらめてちょうだいな!


あきらめろ?はぁ?(←魔邪風に)

今日のところはとっとと研究室は閉鎖して涼しいところに避難しよう!


都市ガス使っている学食二階の喫茶店も、図書館も駄目だ。仕方がないので電算室を覗いてみた。おぉ、快適である。何でも空調が2系統用意してあるそうで、ガスが止まっていても電気が来ていれば空調可能らしい。停電でも自家発電装置が起動することもあるようだ。


しかし、考えることはみんな同じで、開放端末には行列ができているし、スタッフ事務室も全部着席中(情報センター以外の学内事務員も「涼み」に来ている)。後から「参戦」した私は、座る場所はおろか立っている場所も無い。


あぁぁ、鈴木センセ!だめだめあなたのような熱負荷の大きな方が入ってきたら空調効かなくなるよ!涼むんだったら、学長室には扇風機があるよ!


んな、私ごときペーペーが雲の上の存在の学長の部屋に涼みに入れるわけ無いじゃないか。どこに行ってもツマハジキな気の毒な新米教員であった。学長には「秘書」がいる。しかし秘書室で避暑なら良いがそんな秘所でひしょししょ話もできまい(ここ笑うところです、念のため)


スクール


ちっともクールじゃないスクールから、鈴木の報告でした。
ではそういうことで。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。