ガミースマイル(Gummy smile)とは、歯茎や歯が笑った時に目立つように見える状態のことを言います。これをコンプレックスと感じている方は多くいらっしゃいます。

原因としては、骨格、歯茎、歯、上唇のぞれぞれが関係しています。

 

口を閉じているときには気になりません。

 

ガミースマイルです。 笑った時に歯と歯茎が目立ちます。

 

口腔外科では歯列矯正や上顎を削って位置をずらして整えるなどの治療を行います。私たち美容外科医は上唇の裏側を縫い合わせる手術を行うこともありますが、最も手軽に行えるのがボトックスによる治療です。上唇を持ち上げる上唇挙筋群の動きをボトックスによって抑えるのです。もちろん、しわをなくしたり、えら張りの咬筋を小さくすると場合と同じように約半年くらいで効果が薄れてしまうので、繰り返し行う必要はありますが、数日ですぐに効果が出ること、手術に抵抗のある方にはお勧めできる治療です。

 

それでは治療前・治療後をお見せいたします。

 

治療前

                  ダウン

 

治療後

 

ガミースマイルを治すボトックス治療の時間は5分ほどで、リスクや合併症は左右差、内出血などです。

治療費用は40,000円です。

 

ボトックス治療についてはこちら

http://www.keisei.ne.jp/botox/

 

タウン形成外科クリニック

 

 

 

 

AD

次の患者さんです。

②20代の女性です。この方も横から見ると下口唇が前に飛び出ていて受け口のようになっています。反対咬合が少しあると思いますが、口腔外科的に骨を削る手術は希望されていないということで、下口唇の厚みをなくすだけにしました。術後3カ月ですが、私の予想以上に改善し、とても喜ばれました。


手術前

            ダウン


手術後

 

下口唇のみを薄くする手術(口唇縮小手術)は日帰り手術で、局所麻酔で時間は20~30分ほどです。

リスクや合併症は瘢痕、感覚麻痺、内出血、感染などです。

治療費用の目安は180,000円(下口唇のみ)です。

 

私どもの口唇などの顔の手術のページです。

http://www.keisei.ne.jp/others/

 

 

タウン形成外科クリニック

 

 

 

AD

口唇を小さくする手術は欧米と違って、日本では要望が多いと以前このブログでも書きました。

最近、患者さんが続いたので結果をご報告します。

 

①20代の男性です。横から見ると上口唇にくらべて下が厚く、前に飛び出ていて受け口のようになっています。それでも反対咬合(あごのかみ合わせが逆)ではないので、骨をいじることなく、下口唇の厚みをなくすだけでこれだけ見た目がよくなります。


手術前

               ダウン


手術後

 

下口唇のみを薄くする手術(口唇縮小手術)は日帰り手術で、局所麻酔で時間は20~30分ほどです。

リスクや合併症は瘢痕、感覚麻痺、内出血、感染などです。

治療費用の目安は180,000円(下口唇のみ)です。

 

私どもの口唇などの顔の手術のページです。

http://www.keisei.ne.jp/others/

 

 

タウン形成外科クリニック

 

 

 

 


 

AD

海外では口唇が厚いのはセクシーだと言われています。今、最も人気があり、世界中で最もセクシーな女優の代名詞ともなったと言える二人、アンジェリーナ・ジョリーとスカーレット・ヨハンソンはやはり厚い唇が魅力になっていますね。

 

スカーレット  

スカーレット・ヨハンソン

 

ところが日本ではどうも厚い唇は人気がありません。東洋人の顔に似合わないのでしょうか、亡くなられた有名なコメディアン、いかりや長介さんなどは唇の厚いのがトレードマークのようでしばしばそれをネタにされて笑いを取っていました。「たらこ口びる」などという言葉も決してほめ言葉ではありません。
海外で口唇を厚くするヒアルロン酸注入は、日本ではほとんど要望はなく、薄くする方が多いようです。それでもあまり多い手術ではないですが、ときおり口唇を薄くしたいと言う希望の方がいらっしゃいます。
ここで気をつけなければいけないのは本当に口唇が厚いのかということです。上顎が前に出ている骨格なために口唇まで飛び出して見える場合は口腔外科、審美歯科的な治療が先決です。また、単に口唇を小さく切り取ってしまうだけでは口が閉じくくなり、常に歯が見えてしまうと言うことになりかねません。
 私が最近行った口唇縮小術の患者さんの場合は外の皮膚を切除するのではなく、厚みだけを減らすために、唇の中身のボリュームを減らすように組織を摘除しました。とても自然な口唇の形になったと思います。


口唇縮小術(術前)

 

                    ダウン

 

(術後)

 

口唇を薄くする手術(口唇縮小手術)は日帰り手術で、局所麻酔で時間は45~60分ほどです。

リスクや合併症は瘢痕、感覚麻痺、内出血、感染などです。

治療費用の目安は300,000円です。

 

私どもの口唇など顔の手術のページです。
http://www.keisei.ne.jp/others/

 

 

タウン形成外科クリニック