日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~タウン形成外科クリニック

国内5千人以上の美容外科医で、数少ない日本美容外科学会認定専門医のDr.石原のブログです。美容外科医として21年、学会専門医に認定されて15年の経験で、他院で受けられた手術の修正(やり直し)の治療を特に専門にしています。


テーマ:

 背中から腰までの脂肪吸引を行い、ウエストのくびれをきれいに作りました。

 
日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~

術前

            ダウン


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~
術後


術後にボディースーツできちんと締めることで、吸引した分は確実に細くなります。


私どものクリニックの脂肪吸引術のページです。

 (PC)http://www.keisei.ne.jp/soushin/

 (モバイル)http://keisei.ne.jp/i/soushin.html

 

タウン形成外科クリニック

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 この方は20代の方で、頬からあごにかけての脂肪が気になるという方です。


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-メソセラピー+サーマクール1   


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-メソセラピー+サーマクール2

 それでは脂肪吸引を・・・と考えますが、ご本人は脂肪融解注射であるメソセラピーを希望されました。

 手術1回で済み、効果も間違いない脂肪吸引に比べて、メソセラピーは、回数が必要であること、そして脂肪を融解する薬の効果に個人差があることがやや短所ですが、患者さんの要望をキチンとお聞きし、きちんとした適応にのっとって行えば、結果は出てきます。

 さらに、この方は20代といっても、皮膚が薄く、たるみが起きやすいタイプだと判断しました。ご本人もたるみが少し出てきていたのを気にされていました。

 たるみやすい方に脂肪吸引やメソセラピーで一気に脂肪をなくしてしまうと、治療後にのたるみが強調される可能性があります。

 メソセラピーを1~2週間ごとに合計4回行った後に頬、あごを中心にサーマクールを100ショット行いました。

 それでは治療後の写真です。


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-メソセラピー+サーマクール3

 

日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-メソセラピー+サーマクール4


私どものクリニックの脂肪吸引術のページです。

 (PC)http://www.keisei.ne.jp/soushin/

 (モバイル)http://keisei.ne.jp/i/soushin.html


メソセラピーのページです。

 (PC)http://keisei.ne.jp/meso/


サーマクール治療のページです。

 (PC)http://www.keisei.ne.jp/thermacool/


 タウン形成外科クリニック

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 丸い顔を細くしたい、小顔にしたいという要望には、その原因が骨にあるのか、筋肉か、脂肪なのかによって選択する治療法が変わってきます。

 この方の場合は、皮下脂肪によるものなので、脂肪吸引をすることにしました。

 フェイスラインの脂肪吸引は、他の部位に比べて、元来脂肪が少ないこと、皮膚が薄い、そして顔には細かい血管や神経が多くあることから難しいとされています。ここは経験の多さが見せどころでもあります。

 20代の女性の方の頬とあごの脂肪吸引の術前、術後の写真(画像)です。とてもすっきりとしたフェイスラインになりました。


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-頬、あご脂肪吸引 正面

頬とあごの脂肪吸引の症例写真・画像(術前)
           

               ダウン


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-頬、あご脂肪吸引 正面 術後
頬とあごの脂肪吸引の症例写真・画像(術後)

術後3か月です。




日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-頬、あご脂肪吸引 横顔

頬とあごの脂肪吸引の症例写真・画像(術前)

            

               ダウン


日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-頬、あご脂肪吸引 横顔 術後

頬とあごの脂肪吸引の症例写真・画像(術後)

術後3か月(横顔)です。


私どものクリニックの脂肪吸引術のページです。

 (PC)http://www.keisei.ne.jp/soushin/

 (モバイル)http://keisei.ne.jp/i/soushin.html

 

タウン形成外科クリニック




 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 脂肪吸引はただ単に細くするだけでなく、きれいに、また脚を長く見せるように仕上げることが大切だと思っております。以前も書きましたが、ありったけの脂肪を根こそぎ取るのが正しい脂肪吸引ではありません。

 20代の若い女性で脂肪吸引を希望される場合はやはり、太もも、ふくらはぎが中心になります。

 太もも、ふくらはぎ(四肢)の脂肪吸引については、1998年の日本美容外科学会誌でボディラインの美容外科の特集が組まれたときに、学会事務局から執筆の依頼を受けて、「四肢の脂肪吸引~Superficial liposucionの併用~」という医学論文を載せました。すでに13年前ですから、それだけ長い年月、脂肪吸引に対して専門的に治療してきたという自負もあります。

 ちなみに学会誌は、書店では手に入りません。原則として美容外科学会員以外は医学論文の掲載誌を学会事務局から手に入れることは難しいのですが、インターネットで検索すると有料で医学論文を手に入れられるサイトもあります。また、私どものクリニックお問い合わせいただければ、私の執筆した医学論文に関してはコピーでよろしければお譲りいたします。もちろん患者さんでなくても、どなたでも結構です。

 最近行った太ももの脂肪吸引の症例写真(画像)をお見せいたします。NEWhttp://www.keisei.ne.jp/photograph/cat60/post.html


 私どものクリニックの脂肪吸引術のページです。

 (PC)http://www.keisei.ne.jp/soushin/

 (モバイル)http://keisei.ne.jp/i/soushin.html

 

タウン形成外科クリニック

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

  女性にとって、皮下脂肪はボディーデザインに丸みを残すことがきれいに見える重要ポイントでもあります。

 私たちドクターが脂肪吸引を行なう際、ただやたらと脂肪を取ってしまえばいいわけではありません。患者さんにとっては1㎝でも、1㎜でも細くなりたい・・・という希望があり、それは我々ドクターも十分に理解していますし、それに近付けるためになるべく多くの脂肪量を吸引しますが、手術中に、いくらかの脂肪を残す“やめ時”を常に考えながら吸引をしています。

 取りすぎてしまうよりは、ときに物足りないと言われるかもしれないけどやや控えめに・・・。これがきわめて大切です。控えめの場合は、再度吸引することはできますが、取りすぎてしまった場合は修正がほとんどできません。

 では、取りすぎた場合はどうなるかと言いますと、皮膚と筋肉の間の脂肪層が限りなく薄くなり、手術の影響で瘢痕化した皮下組織がところどころ残ることになり、結果的に凹凸になってしまいます。さらに、脂肪を残り少なくなるまで吸引すると、筋肉や神経を傷つけるリスクも出てきます。脂肪層には皮膚に血行をいきわたらせている血管が多く、これを断裂させてしまうと皮膚の血色が悪くなる、場合によっては壊死を起こす、感覚がマヒするなどを引き起こしかねません。

 脂肪をやや控えめに吸引することはドクターが決して手を抜いているのではなく(実際に、控えめにしても、それ以上に吸引しても手間も時間的にも大して違いません)、仕上がりと医学的なリスクを十分考慮したうえでのことなのです。このことは複数の医学書にも記載されていますし学会の報告や論文でも常識になっております。つまり経験のある専門医のドクターほどこのことを忘れずに手術に臨んでいるのです。

 

 最近、ある美容外科の若いドクターが、脂肪を“根こそぎ”吸引することを、サイト上の動画で載せているのを見て、少し驚きました。吸引した術後の様子を誇らしげに語っているのですが、患者さんのお腹の皮膚がこれでもかと言うほど薄くなるまでになり、仕上がりはもちろん、血行や神経がとても心配されるほどでした。

 15年以上美容外科を携わってきたものとして、よく言われるEvidence-based medicine(実証に基づいた医学)が、ときおり無謀なドクターにより無視され、患者さんに施されているのを見るにつけ、悲しさと憤りを感じます。

 

 今回は厳しい内容のブログになってしまいました。

 ここまで書くと、消極的で控えめに吸引するので効果をあまり出していないのではと思われるかもしれませんね。(苦笑)

 ふくらはぎ、足首の脂肪吸引を受けて最近3カ月の検診にいらした患者さんです。安全に、ほどほど控えめに、でも結果はきちんと出します。

 
 日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-下腿・足首  

          

ダウン


 日本美容外科学会認定専門医Dr.石原の診療ブログ~いろんなオペやってます~-下腿・足首 術後


他にも私が行なった脂肪吸引の症例の画像があります。

私どものクリニックの脂肪吸引術のページです。

(PC)http://www.keisei.ne.jp/soushin/

(モバイル)http://keisei.ne.jp/i/soushin.html


タウン形成外科クリニック




 

いいね!した人  |  リブログ(0)