日本美容外科学会認定専門医Dr石原信浩のブログ ~いろんなオペやっています~ タウン形成外科クリニック

タウン形成外科クリニックの理事長Dr石原信浩の診療ブログです。他院における二重まぶた、上まぶた、下まぶた、眼瞼下垂、豊胸などの術後のやり直しや修正手術を主に解説しています。東京・表参道院、東北5院の他、大阪、名古屋、福岡でも他院術後修正の相談が受けられます。


テーマ:

 

 

でべそを昔から気にされていて、それを隠したい意味でもヘソピアスを開けたいというご希望があった20歳の女性です。

しかし、どこの美容外科、形成外科のクリニックでも内臓(腸)を傷つける可能性があり危険だからと言って断られてしまったそうです。

でへそにピアスを開けるのは危険なのでしょうか?私は大学病院や公立の総合病院での小児外科、一般外科での勤務時代から子供から成人まで数多くのでべそや臍ヘルニアの手術を手掛けてきましたが、この方のでべそは肉芽(にくげ)が瘢痕化した固い組織であり、皮下の浅い部位に腸はないので、危険なことはありません。皮膚や皮下組織が硬いので、ピアスを開けづらいことはありますが、むしろ硬くてしっかりした組織にピアスを通すことになるので、安定しやすく、決して危険な施術ではありません。

 

施術前

                   ダウン

施術後

 

このように、経験ある専門医にご相談いただければ正しく安全にピアスを開けることができます。

 

タウン形成外科クリニック

https://www.yahoo.co.jp/

 

ピアス・ボデイピアスについてはこちら

http://www.keisei.ne.jp/piasu/

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

第37回相談会 2017年9月18日(月曜日・祝日) 石原信浩 医師

 

場所:札幌ACU-Y(読売北海道ビル3階) (札幌駅徒歩5分)

 

時間:9時30分より15時までの間のお好きな時間

 

     ******************

 

相談形式:プライバシーを考慮した個別相談 

       (女性の医療スタッフが立ち会います)

 

担当医師:9月18日(月・祝) 石原信浩

 

相談内容:他院でお受けになられた手術後の修正の相談

       (石原は上・下まぶた、豊胸に限ります)

       当日はご相談のみで、治療は受けられません

 

相談料:無料

 

予約方法:メールまたはお電話による完全予約制です

       予約をされていない方の当日の受付はできません

 

 

お問い合わせ先:タウン形成外科クリニック

 

電話 : 0120-107-286

   (石原の「札幌」他院術後無料相談会の件で、とお問い合わせください)

 

e-mail : info-k@keisei.ne.jp

    (件名に「石原医師の札幌他院術後無料相談会」とお願いします)


 

 

他院術修正の無料相談会について 

http://www.keisei.ne.jp/shuseisenmon/osaka.html

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

20代前半の方で、数年前に他院で全切開法による二重まぶたの手術を受けたのですが、幅が広すぎて自分には似合わず、傷跡も目立つため、元の一重まぶた(奥二重だが、ほぼ一重に近かったそうです)に戻したいとずっと思ってはいたのですが、不可能だろうとほぼあきらめていらしたそうです。

たまたま私のブログとクリニックのサイトをご覧になり、希望をもって来院されました。

 

他院での二重まぶた切開法後

 

二重の幅やや広く、二重のラインと睫毛のは生え際(瞼縁)に挟まれた皮膚が腫れぼったいために、確かに自然とは言えません。

 

他院での二重まぶた切開法後(閉眼)

 

傷跡の食い込みも不整なラインもかなり目立ちます。

 

修正手術の可否についてですが、結論から言うと、私が行っている脂肪移植による修正手術では、一重まぶたでも奥二重まぶたにでも戻すことができます。

傷跡に関してですが、凹凸でへこんだ不整な瘢痕組織を切り取ってきれいに縫い直すことも一つの方法ですが、すでに他院での切開法で皮膚が切除されて余裕がない場合は、さらに皮膚を取ってしまうと足りなくなり、外反(目が閉じない)という重大な合併症が起きることがあり、慎重でなければなりません。

私が行っている脂肪移植の目的は、二重の癒着を外した後に再癒着を防止することにあるのですが、この方のような凹みの瘢痕組織を盛り上げることが可能ため、傷跡を目立たなくさせることも実はできるのです。この方は瘢痕組織の皮膚を切り取らずに、脂肪移植のみで二重の癒着を予防すると同時に瘢痕を盛り上げて目立たなくさせる方法を取りました。

それでは手術後結果をお見せいたします。

 

修正手術前

                    ダウン

 

修正手術後

本来の一重まぶたに戻っています(厳密に言うと2㎜幅の奥二重を作成しています)。

 

 

修正手術前

                     ダウン

 

修正手術後

傷跡(瘢痕)がかなり目立たなくなりました。

 

 

修正手術前

                    ダウン

 

修正手術後

 

 

修正手術前

                   ダウン

 

修正手術後

傷跡は明らかに薄くなっています。

 

 

修正手術前

                   ダウン

 

修正手術後

 

 

修正手術前

                    ダウン

 

修正手術後

 

 

二重まぶたはこちら

http://www.keisei.ne.jp/futae

二重まぶたの他院修正はこちら

http://www.keisei.ne.jp/futae/shusei

 

タウン形成外科クリニック

http://www.keisei.ne.jp/

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。