永らく休眠状態でしたが、移転しました。


新しいURLはこちらです。


→ http://www.donkaken.com/



試験立て代用品

よろしくね!('-^*)/
AD

しょこたんの公式サイト『しょこたんネット』に、楽翔祭のレポートが掲載されました!


もちろん「貪欲★科学研究所」も載ってます!



とのたのブログ 【東京城北貪欲会】準備中^2-貪欲☆科学研究所ブース


 PC → しょこたんネット「楽翔祭レポート」 (リニューアルに伴い閉鎖)



携帯の方は、しょこたんモバイルの方へどうぞ


 携帯 → しょこモバ




とのたのブログ 【東京城北貪欲会】準備中^2-しょこたんモバイル




楽しい想い出音譜


とのたのブログ 【東京城北貪欲会】準備中^2-メポ


気になる文字列。


「恒例になっていくのかも・・・」

「予習、復習を・・・」


え~、え~、やりますともビックリマーク


やったろやないけぇニコニコ


オサーン、やる気でっせぇにひひ


(なぜに関西弁風?)

AD
11月13、14日の、『超貪欲☆まつり in 幕張』では、「貪科研」にもたくさんの方々に足をお運びいただき、誠にありがとうございました。

しょこたんのイベントとしては異色の内容で、誰も来てくれないかなと心配していましたが、お一人で来場されている方も、お友だちと一緒の方、ご家族でお越しの方など、いろいろな方に楽しんでいただけて本当に嬉しかったです。(感涙)
そして、なんとしょこたんブログ にも写真がビックリマーク


さて、では実験レシピを大公開!

一番人気だった『タイム・マジック』からです。

用意するもの
〔薬品〕のようなもの
・ビタミンC入りの清涼飲料水
 500mlあたりVC1000mg入りのもの。
・ポピドンヨード系のうがい薬
 イソジンなどです。
・オキシドール
・0.5% デンプン液
 片栗粉1gを、水199mlで溶かす・・・のですが、そんなに厳密じゃなくて大丈夫です。
 学校だと上皿てんびんとメスシリンダーってなことになりますが、家庭ではこんな感じです。
 (1)デジタルキッチンスケール(はかり)にマグカップをのせて、リセットボタンを押します。
 (2)片栗粉を1gになるまで入れます。ティースプーンで半分ぐらいかな?
 (3)水を20~30mlぐらい適当に入れて溶いておき、熱湯を少しずつ入れながら溶かします。
   いきなり熱湯を入れると固まってしまうかもしれません。
   その後、スケールが200gになるまでお湯を入れていきます。
   冷めたら完成です。

〔器具〕のようなもの
・試験管、のようなもの。10本(5本×2セット)
・試験管立て、のようなもの。
 貪科研では、100均で売っている「歯ブラシ立て」を使いました。
貪欲☆科学研究所-試験立て代用品

・液体を計る&注入する道具
 貪科研では、同じく100均で売っている「香水入れ」を使いました。
・液体を入れる容器
 空き瓶やコップなど、適当なものでかまいません。

〔方法〕
・試験管5本に、VC入り飲料を3mlずつ入れます。
・そこに、うがい薬を1mlずつ加えます。
・さらに、デンプン液を1mlずつ加え、試験管を振ってよく混ぜます。

うがい薬にはヨウ素が入っているので、デンプンと反応して青紫色になります。
しかしビタミンCの働きで、青紫色は消えてしまいます。

・もう1組の試験管5本に、オキシドールを用意します。
 それぞれ、1ml、2ml、3ml、4ml、5mlとします。

・先の5本の試験管に、それぞれオキシドールを同時に入れます。
最低3人は協力者が必要です。できれば5人いればありがたい。

オキシドールを加えたら、振ったりせずに、そぉ~っとそのまま観察します。
数十秒経つと、色が変わってきますよ。
でも、同時ではないはずです。
ヨウ素の働きにブレーキをかけていたビタミンCを、オキシドールが抑えます。
なので、オキシドールの量が多い順に色が変わっていきます。

このような反応を「時計反応」なんていいます。
でも身近な材料ばかりで、余計な成分があったり、温度や混ざり具合などの影響もありますので、順番どおりにならないこともあります。
また、量が多いとうまくいかないようです。

いろいろ条件を変えてやってみると、面白いかもです。

そうそう、一旦色が変わったものに、さらにVC飲料を入れるとどうなるかな?
当日参戦してくださった貪欲たんが、疑問提起してくださいました!
結果は、「お~、なるほど!」

尚、実験に使った液体は、みな食品や家庭用薬ばかりですから、そのまま流しに捨てて大丈夫です。
お試しあれ!ニコニコ
AD

しょこたん☆モバイルでも、とうとう『みんなのクラス』が公開されました。

そこで貪欲科学研究所のタイムテーブルを公開しちゃいます。


最終調整で少し変わるかもしれませんが、そのときはご容赦を・・・汗



貪欲☆科学研究所-タイムテーブル



クリックで拡大します。


よろしくお願いしmmts!

『超貪欲☆まつり in 幕張』 まであと5日になりました。

『楽翔祭』にも、皆さん来てくれますかぁ~!!

はぁ~い、ありがとうニコニコ

さて、そろそろ「貪科研」の出し物を、ちょこっとご案内しましょうね。


1.「みんなでしびれよう、しょこ友の輪!」

あの平賀源内先生が、華のお江戸でバカ受けしたという、歴史的実験をおこなっちゃいます。
みんなで手をつないで、貪欲の衝撃を体感しよう!

貪欲☆科学研究所-来てね!
2.「大気の重さをたしかめよう!」

“しんかい6500”で深海探査を体験したしょこたん。
深い海の底には行けないけれど、実は私たち、空気の海の底にいるのです。
その空気の重さを体感しましょう!


3.「タイム・マジック」

どこの家庭にもあるようなモノを使って、あらら不思議な化学反応を起こせます。
さて、どんな実験かな?
タイトル名がヒントだよ!


4.「そうだったのか!5分でわかるしょこたんの科学」

多才なしょこたんは、ブログで難しい科学の話題にも触れています。
貪欲☆科学研究所-プラネット ・宇宙創世の話し
・素粒子って
などなど
これら科学の難しい言葉や理論をやさしく解説。
これを見れば、しょこたんブログも、飛び出せ!科学くんも、より一層楽しめちゃいますよ!


5.「手かざし電子楽器で“空色デイズ”」

テルミンって知ってる?
不思議な楽器の演奏を体験できますよ!


このような楽しい実験を、ローテーションでおこないます

身近な材料を使った実験が多いので、家族やお友だちに実演してみせることもできます。
当日は実験レシピもWebで公開しちゃいます。

どれも数分で楽しめる内容ですので、一度と言わず、二度三度と遊びに来てくださいね。


※天候などにより、演目を変更する場合がありますのでご了承ください。
※貪科研はFC認定の公式出店者です。
※写真使用許諾済。転載その他の二次利用はできません。