AQUSH BLOG

DoAQUSHとFeelAQUSHの、情報を発信いたします。
笑顔の似合う綺麗な髪になりたい方、集まれ~。


テーマ:

いつもブログにアクセスして頂きありがとうございます。

DO AQUSHの軍曹こと小林です。



暑いですね。ここは日本なのかと疑いたくなる程、毎日が暑いです。大雨が降り続いたり、晴れが続いたり、台風が3個も同時に発生したりと気候の変動を感じる今日この頃です。

                                       

とあるサロンオーナーと技術の探求、追求について語り合いました。

その内容を紹介したいと思います。



様々、お話をしてから

『ストレートがうまくいかない時があると以前話していましたがその後のどうですか?』

と私。

『事前の軟化を工夫する事が大事と軍曹に言われて、いかに前処理剤や薬剤を染み込ませるように髪を変身させるかがポイントとも言われ、考えながらストレートをするようにしてからうまくいきました』

とサロンオーナー。

『それは良かったです』

と私。

『ストレートは良くなったのですがトリートメントがたまに悪くないけどこんな感じがと期待より良くない時があるのです。何が悪いのですかね?』

とサロンオーナー。

『その時は原点に返りましょう』

と私。

『原点に返る?』

とサロンオーナー。

『そうです、路直し、たんぱく土台補修、CMC補修、引き締め、キューティクル補修、皮脂膜補修の6段階を思い出して下さい』

と私。

『それは意識してやっています』

とサロンオーナー。

『それと、タンパク質、水分、油分のバランスです』

と私。

『それも意識してやっています』

とサロンオーナー。

『いかに髪に浸透させるか、浸透しているのか、塗布量は適切か、揉み込みは適切か、ダメージ度合いによって使う処理剤の濃さはどうか、剤をつける時の髪の濡れ加減はどうかなどもチェックする必要があります』

と私。

『なるほど、少し、忙しさに流されてチェックが甘かったかもです』

とサロンオーナー。

『技術は髪の状態にあった施術が必要だと思います』

と私。

『そうですね。技術の探求、追求は永遠に必要ですね』

とサロンオーナー。



こんな語り合いをしました。

技術はこれでOKはない。もっと良い結果を出す。その探求、追求を続けなければお客様に申し訳ないともサロンオーナーは話していました。私も探求、追求を続けようと思います。



ではまた。

DoAQUSHの軍曹でした。

当社の商品については、こちらのHPをご覧下さい。

 ↓


Do  AQUSH

Feel AQUSH




ペタしてね


 


 


 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。