同人誌 ☆ News!

同人誌に関連したニュースを掲載しています。


テーマ:
日本と中国のマンガ市場をつなぐ事業を展開するPANDA電子出版社は、デジタルマガジン「月刊COMIC PANDA」を日本の主要漫画配信プラットフォーム9サイトから配信することを明らかにした。
これまではGoogle Play(旧Android Market)とAPP Storeのみの配信だったが、5月25日(金)からドコモブックストア、紀伊国屋BookWebPlus、GALAPAGOS STORE、セブンネットショッピング、BookPlace、BookLive!、Lismo Book Store、Sony ReaderStore、楽天の上記9サイトから配信される。

記事を読む→アニメ!アニメ!

同人誌印刷なら

はじめての方”にも”やさしい印刷所

しまや出版  
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日本漫画家協会は、2012年度の第41回日本漫画家協会賞をこのほど発表した。日本漫画家協会賞は、大賞コミック部門/カーツーン部門、特別賞、文部科学大臣賞などから構成される。
今回は大賞コミック部門に『ONE PIECE』(集英社)の尾田栄一郎さん、大賞カーツーン部門に『ねこだらけ ナイス』(講談社)の横山キムチさんが決定しした。
尾田栄一郎さんについては、発想のユニークさ、絵のうまさ、ストーリーの展開が現在ナンバーワンであると受賞理由を挙げている。また、横山キムチさんとその作品については、文字がない無言の画面が猫の動きだけが妙におかしく引き込まれるといったことを理由とした。

特別賞は、団体・組織の受賞となった。京都市でマンガの研究や普及の拠点として活動する京都国際マンガミュージアムである。受賞理由でも「漫画文化への貢献に対して」としており、マンガ文化のなかで重要性が増しているミュージアムの活動にエールを贈る。
そして、文部科学大臣賞は、竹宮惠子さんが選ばれた。こちらは「全作品と活動に対して」とし、長年の作品活動だけでなく、大学でのマンガ教育についても言及している。

記事を読む→インサイド

同人誌印刷ならはじめての方にも
やさしい印刷所「しまや出版」

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
5日発売の『週刊少年ジャンプ』39号によって、秋本治の長寿漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が連載終了になるとの誤解が広がり、話題になった。単 なる早とちりによる誤解と判明したが、「こち亀連載終了」がtwitterのトレンド・ワードになるほど広がり、長寿作品への関心の高さを示した。

  『こち亀』の略称で親しまれる『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は1976年から連載開始されたジャンプの最長寿作品である。アニメ化や香取慎吾 (SMAP)主演による実写ドラマ・映画化もされた。作品の主要舞台である葛飾区の亀有には主人公・両津勘吉ら登場人物の銅像も建てられるほど社会的に認 知された作品になっている。

 連載終了の誤解の発端はジャンプに掲載された作者の巻末コメントである。「JC初版限定特別仕様の最終巻は12月発売です」との文章が「連載が終了し、12月に最終巻が発売される」との早とちりを生んだ。

記事を読む→リアルライブ

同人誌印刷なら初心者にも
やさしい印刷所「しまや出版」

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
コミックマーケット80が8月12日から開催!2011年8月12日から14日まで、東京ビックサイトでコミックマーケット80が開催される。



期間中50万人を超える動員力を持つ、世界でも最大規模のヲタクの祭典である。


■COOL JAPAN!!日本発の"COOL"な文化
日本文化が世界で人気を呼んでいると言われて久しい。「COOL JAPAN」という言葉もあるように、日本文化は大人気だ。今回はコミケの開催も近いということで、クールな日本文化を代表する「アニメ系抱きまくら」の売れ筋ランキングをアメリカのAmazonで調べてみた。

記事を読む→ベストアンドワースト

同人誌印刷なら初心者にも
やさしい印刷所「しまや出版」

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
鈴木出版 (東京都文京区)は、ひろさちや氏原作の漫画電子
書籍
版『仏教コミックス全3巻』を、27日より電子
書籍
ストア「honto 」で提供している。価格は600円(税込)。6月26日までは刊行記念特別価格として300円で販売する。

 漫画『仏教コミックス』は、やさしくお釈迦さまの生涯を知ることができる、日本で初めての本格的な仏教コミックス。紙媒体のコミックスは、1989年から10年の歳月をかけて108巻が刊行された。原作を担当するのは、ひろさちや氏。わかりやすい語り口で著名な仏教思想家だ。おりしも5月28日から、同氏がアドバイザーを務める話題の映画「手塚治虫のブッダ」が全国ロードショーにて公開された。電子書籍版『仏教コミックス』も今回の3巻に続き、今後も年間12作品の公開が予定されており、多言語化による海外市場展開なども計画されているという。PC・iPhone(iPod touch含む)・iPad・ドコモスマートフォン・ドコモのブックリーダーに対応している。


記事を読む→INTERNATIONAL BUSINESS TIME


同人誌印刷なら初心者にも

やさしい印刷所「しまや出版」

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「30歳」と言うと、「節目の年」だの「人生の岐路」だのなにかとうっとうしいフレーズがつきまといがち。そんなプレッシャーのかかる年齢を目前に 控えた売れない漫画家が、1円にもならないイラスト投稿SNS「pixiv」に趣味で投稿した半実録漫画が先ごろ単行本化された。その名も『ハナムラさん じゅっさい』(銀杏社)。

 主人公の漫画家・ハナムラは、某メジャー少年誌の新人賞に入選したはいいものの、連載とはまったく縁がないまま早6年、気がつけばもうすぐ30 歳。連載を目指し日々ネームを切るもことごとくボツにされ、単発の読切りやアシスタント仕事でくすぶり続けている自分をよそに、同期や年下の作家たちは次 々と連載デビューを飾っていく。


記事を読む→日刊アラサー


同人誌印刷なら初心者にも

やさしい印刷所「しまや出版」
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 請福酒造 (沖縄・石垣市)は2010年8月5日正午、泡盛「請福もやしもん泡盛」を追加販売する。

フジテレビ系で放映中のドラマ「もやしもん」とタイアップして製造したもので、同社の看板商品「琉球泡盛 直火請福 25度」のラベルと外箱に「もやしもん」のキャラクターをプリントしている。720ml入りで価格は1500円。

同商品は10年7月、1500本を売り出したところ、発売直後に完売したため、新たに1500本を追加生産。同社のwebサイトでは今回、追加生産分のうち240本の予約を受け付ける。


記事を読む→JCASTモノウオッチ


同人誌印刷なら初心者にも

やさしい印刷所「しまや出版」

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アルケミストは、同社の『ひぐらしのなく頃に絆』シリーズに関して、『第一巻・祟(たたり)』と『第二巻・想(そう)』をセットで収録したパッケージ『ひぐらしのなく頃に絆 一・二巻パック』を、2009年12月23日(水・祝)に発売する。価格は6,090円(税込)。

 『ひぐらしのなく頃に絆』は、同人ゲームとして登場して以降、アニメや家庭用ゲーム、実写映画など、幅広くメディア展開を行なっている、竜騎士07氏原作の『ひぐらしのなく頃に』をDS向けにアレンジしたシリーズ。

記事を読む→Gpara.com


本日〆切!
11/15合わせのフルカラー表紙締め切り
同人誌印刷なら『しまや出版』

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
WEBにおけるコミュニケーションには、何よりもストーリーが必要です。この場合のストーリーとは、相手の感情を動かすエピソードや仕組みを指します。

 ミリオンセラー「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の著者山田真哉氏による「書店営業ツイッターの旅 」には、人間の感情を刺激するストーリーがありました。

 現在、ブームになっている140字以内のつぶやきで繋がるマイクロブログ「Twitter(ツイッター)」。「書店営業ツイッターの旅」は、そんなTwitterを使った日本初のユニークな書籍プロモーションです。

 プロモーション自体は、新刊の発売に合わせ、山田氏自身が自腹で全国の書店をまわり、本を置いてもらうようにお願いするというもの。著者による一般的な書店営業との違いは、どの時間にどの書店に行くかをTwitterで告知し、そこに集まってきてくれた読者に、自身が制作した同人誌『山田真哉の玉手箱Vol.1』をプレゼントするという仕掛けです。


記事を読む→CNET Japan


同人誌印刷なら

初心者にもやさしい印刷会社『しまや出版』

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
10/6に発売された月刊少年チャンピオンにて連載が再開された人気マンガ「WORST」。「クローズ」でもお馴染みの髙橋ヒロシ氏が執筆する作品だ。

その「WORST」の新章として第3部がスタートしたわけだが、描写内にかつてないほどアーティストの歌詞を引用している。鈴蘭高校の一年戦争を制覇した 佐島洋介が、鈴蘭の番長に一番近い男、月島花の花組に入ることを決意し、一年戦争を繰り広げた4名とともに挨拶を交わしに行くシーンで描写されている。セ リフは一切なく、実に18ページにも及び、歌詞が描かれている。

そのアーティストとは「ジルバ」。彼らは4ピースのロックバンドで、4月に公開された映画「クローズZEROII」劇中歌にも抜擢され、劇中ではクライ マックスシーンである、小栗旬の「鈴蘭高校」と金子ノブアキの「鳳仙学園」との対決シーンで使用されるほどの大抜擢ぶりで注目をあびた。

そして今回、その映画劇中歌にもなっている楽曲「KAZENINARE」が、「WORST」でフルボリュームでクローズアップされた。過去にも髙橋ヒロシ 氏の作品にはロックバンドの歌詞を引用することがあったが、フルコーラス分の歌詞が引用されるのは極めて異例なこと。氏のバンドに対する想い、期待がうか がえる。掲載効果から「KAZENINARE」の着うたフル(R)のダウンロード数がグングンのびている。今回のフルボリュームの歌詞引用に関して、当の 高橋ヒロシ氏は以下のようにコメントをしている。「WORST第3部 第一話になぜジルバの曲が流れたかって?そんなもんジルバが最高にイカシテるからにきまってるやん!」

記事を読む→News2u.net

同人誌印刷なら
初心者にもやさしい印刷会社『しまや出版』

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。