Q はじめまして。おまる使用時期について、分からないことがあるので教えてください。

現在生後7週間の女の子がいる母です。初めての子です。初めてのオムツ替えですが、観察しているとある程度うんちをするタイミングや、うんちをする前の行動が見えます。

たまに、オムツを外してゴミ箱におしりをむけてうんちをさせることがあります。

その際、子の体を持ち上げておしりを下に向けます。

タイミングが早すぎると、その状態で体をよじらせたり、そらせたりするので、私は落とさないようにきをつけるし、まるで2人とも必死かのようになってしまいます。

早くオムツを外さなきゃ!とは思っていません。

布オムツなので、「今変えたら、三連続で立て続けにうんちをするな」とわかっている時に、正直手間を減らすために脱がせてゴミ箱にしてもらっています。

友人にホーローおまるの事を聞いて、今のやり方よりも、2人とも姿勢が楽になる気がして使いたいと思っています。

しかし最近、腰が座る前の子を座る姿勢にするのは、子に負担がかかるという話を耳にしました。
子は、6キロオーバーで大きめですが、まだぐにゃぐにゃです。ホーローおまるを使うのは、まだ早いですか?

また、座らせる姿勢以外に無理のない使い方があったら教えてください。よろしくお願いします。


A おまるについてですね。
排泄のタイミングが分かるならばおむつ以外の場所でさせてあげたいですね。

曲線を描くような作りになっているホーローのいいところは、赤ちゃんを抱っこしているママに沿うように扱える点です。
ですから、イメージ的には、赤ちゃんを抱っこしている下にそっと差し込むような形にしてあげることでしょうか。
赤ちゃんをだっこしているのがまずきちんとあって、その下におまるがあるよ、という感じです。

もう少し大きくなったら、座らせてあげてもいいと思いますが、
今は抱っこの延長線上におまるがある、という感じで使われると赤ちゃんにも負担がなくていいと思います。

添付の写真も参考にしてくださいね。

おむつ以外の場所でできたらいいな、くらいの気楽な気持ちでやってみてください。
気楽さがなくなってきたら、いったんもっと緩やかにしてみてもいいと思います。

それから、首が据わっていない赤ちゃんでしたら、首元をしっかり支えてあげられる体制を意識してくださいね。




AD
このたびは『ディアナッピー』をお買い上げくださいましてありがとうございます。

ディアナッピーはウエスト部分はリブ編みでフィットさせる仕様になっています。
お子さんの体型によっては、若干大きめになることもあると思います。

そのために、ディアナッピーにはウエスト、もも周りにゴム穴をつけています。

ディアナッピー製品はおむつカバーの価格をできるだけ抑えるためにゴムを入れていません。

もしもウエストが布おむつの重みで下がってくるようでしたら、ご自身でゴムを入れてフィットさせてあげてください。

多少サイズが大きくても、長く使えると思います。

【お洗濯の注意】

ウールはすべて、長時間の漬け置きはできるだけ避けましょう(10分程度まで)。

ディアナッピーは水通しは必要ありません。そのまますぐに使っていただけます。

お洗濯は手洗いで、生地を二つ折りにしてハンドドライか、生地を二つ折りにして厚手のバスタオルにやさしくくるくる巻き包み、他のものと混ぜずに1分の脱水としてください。

乾燥は平干しが無難です。

ディアナッピーは、下着グレードの糸を使っています。そのため肌触りが抜群で夏場でも快適に使えます。

ただ、扱い方で縮まずに伸びる可能性がありますのでやさしく扱ってください。

商品を使ってみてのサイズ感、その他ご感想をお聞かせください。

今後のサイズ表記、マイナーチェンジの参考にさせていただきたいと思います。また、何か困ったことなどありましたらご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。
info@dreamnappies.com
ドリームナッピーズ店主 清水美帆
AD


実はこのカバーは、すべてのこれまでのカバーを総合していい部分を取り出して作っています。

が、最も意識したのは一番人気のラヴィ―バムズです。
発注してもなかなか到着しない、頼んだ数送ってこない、間違った種類が送られてくるなど、
安定して入荷しないのが悩みの種でした。そして値段も高い・・・。
ならば自分で作れないか、と思ったのです。

DearNappyには、ラヴィ―バムズのいいところを取り入れ、さらに日本人らしい繊細なモノづくりを実現した理想のカバーの一つです。

特にフィット感、もしも大きめを買ってしまっても、ゴム穴をつけていますので、
ゴムを各自で入れていただいて、ちょうどよいウエストにしてあげることができます。
(こちらでゴムを入れるとその分価格がたかくなるため、ゴムはお子さんのサイズに合ったものにしてあげてください)

ぜひ一枚、使ってみてください。

カラーはですね。
ナチュラル、とってもいいです。ほれぼれします。
でも他のカラーもいいです。

今後ご要望を聞きながら、カラーも増やしていきますね。





モニターしていただいた方からいただいているレヴューです。
ご参考までに。


-----------------------------------------------------------------------------

2歳 85cm 12kg Maさん
きれいな色、柔らかい肌触り。ほんとにほっぺにすりすりしたくなりました。
こどものやわらかいお尻にも安心して使えそう
網目もかわいい

着用しての感想
柔らかいのにずれず、これから温かくなって汗をかくようになっても気持ちよさそうです。
母としては、聞け返しやすいです。

-----------------------------------------------------------------------------------

Waさん
1歳11カ月 体重9.5
色もきれいでとてもはかせやすかったです。
手触りも最高


---------------------------------------------------------------------
Saさん

1歳11カ月 91cm 13.8kg

肌触りがよく、アトピーが当たってもまったくかゆくありません!!
子どもが上げ下げするのもやりやすく、自分で履いていました。

太ももの辺りが赤くならず、アトピーでも快適につけられました。


------------------------------------------------------------------------
Miさん
6か月 70cm 6.5kg
ぱっと見て、かわいい!きもちよさそう。
外国のポップな感じとはまた違っていいです。
日常になじみそう。
白が一番好き、かな。
でも染めた方も、色合いがすごくかわいい。

着用して見て
やっぱり気持ちよさそう。
むちむちしたももまわりにもちょうどよい感じにフィットしてる
使ってみてどうなっていくか楽しみです。
ずりバイしだしたらどうなるかなと、今の感じだと大丈夫そう。


-----------------------------------------------------------------------------------
Yaさん

23か月11kg

とても柔らかくやさしい風合いがしました。
色もとてもかわいかったです。

使ってみて
伸びがよく、とてもフィットして、跡形もつかないので、履き心地がよさそうでした。
とても自然な感じでした。
AD
親子モデル撮影会無事終了しました。

おかげさまで、かわいい赤ちゃんたちが元気にそろってくれました。

新しく作ったウール布おむつカバー(パンツタイプ)

みなさん、気に入ってくださったようです。
実際に履いてもらって、ああ、みなさまの協力でいいものができて良かった、と思います。

ありがとうございます。

カメラマン竹村さんの写真はもう少しお待ちくださいね。

今日は私の記録写真を。


親子撮影会にお申し込みありがとうございます。

定員になりましたので締め切らせていただきます。

またご要望ありましたら設けさせていただきますね。

なお、場所は今回は奈良市のJR奈良駅近く

WFC(ウイミンズ フューチャーセンター)にて開催します。

10時から12までです。

パーキングは近くのコインパーキングへお願いします。

限られた時間ですので、今回はがんばって皆さん
時間厳守でお願いしますねー。

10時前には集まってくださいー。

清水

新商品が1つできてきました。



記念して、親子モデル撮影会を開催したいと思います。

一応日程は3月4日(金曜日)午前10時からお昼まで。

友人宅を借りて、ドリームナッピーズの新しいウール布おむつカバー(パンツタイプ)、
その他ドイツ製のオーガニックベビー衣類を着用して店主の友人のプロの女性カメラマンに撮影してもらいます。
(当日撮影した写真をお店に使わせていただきますのでご了承の上ご参加をお願いします。)

雰囲気は普通に親子写真撮影と同じように考えてください。

当日はシンプルなお洋服を着てきてくださいね。
色は白じゃなくても構いません。
お子さんはできればボディスーツではなくTシャツがいいです。

特典:お茶とお菓子つき
親子写真データお渡し
ドリームナッピーズの新商品を一枚ご提供(着心地をレヴューしてください)

参加費:一組2000円


今回はすみません。プロに頼むので参加費をお願いします。

ご参加いただけそうな方はご連絡くださいね。

どなたでもご参加可能です。

メールにて件名「布おむつの会」で
info@dreamnappies.com(半角)

にエントリーお願いします。

個人宅なので、4、5組位を考えています。

ふるってご参加お待ちしています!

清水美帆






漬け物道場

テーマ:
市の学校給食の食材の地産地消を進める活動を去年から始めました。

宇陀市は自然豊かな地域です。
みなさん畑を当たり前に耕して、食べるものは自分で作る方が多い地域で、
給食の自給率10%台は残念だ、ということで、
市の地方創生戦略を考える公募委員になった際にご縁ができた4家族ではじめました。

市の学校給食センターや教育委員会と話し合いを重ねる傍らで、市民の方々にも賛同を得たい
ということで、

この11日、「漬けもの道場」を開催しました。

前日に、提供していただいた無農薬のくらま大根を岸和田まで取りに行きました。




そして、昨日、無事、漬物道場 くらま大根のからし漬け 大会 開催しました。









漬物といえば、ごはん。羽釜と薪で炊いたご飯と豚汁、絶品でした。

今度は奈良漬やりたいとリクエストもらっちゃった。
だれか教えてくれる人いないかな。

おむつカバー試作中

テーマ:
ようやく1つ形になってきたのです。
ここ数年かけて思い描いてきたこと。

オリジナルのおむつカバー。

いろいろな方の助けを経て、ようやく形になりそうです。

まだまだやるべきことがありますが。

やってみて気づいたんですが、
1つの商品を形にするっていうのは本当に大変なこと。
思いがあればあるほど。
この時点でも、もっとこうしたいという思いがあります。

作りたいものはたくさんあります。

どうぞ待っていてください。

日本の気候と風土に合った、この西日本で作られた、快適なウールの布おむつカバーです。