ナースMoMoUsakoの妊活カルテ

40歳。ベビ待ち9年。糖尿病ナース。
2015年11月、12回目の移植で人生初の妊娠、不妊クリニック卒業後、9W流産。
赤ちゃんは、15トリソミーの男の子でした。
私も、妊娠できるとわかりました。凍結卵残1個。
不妊治療ラストスパートがんばります。


テーマ:

あるメールを探していたら、7年前、他の病院の先生に出したヘルプメールが見つかりました。

妊娠に関する発言。

完全にセクハラですね。


この時のビームがまだ効いているのたしたら、、、、オソロシイです。


結局この先生は、この2年後にうちの病院を去りました。


宇宙人3つしか診察室がないのに、療養指導用の部屋をバイトの先生が使う用になった事件 ↓


「療養指導の日をずらせばええんや!」と怒鳴り、診察と合わせて療養指導しているのに、そんな事はどうでもいいと言います。私が「そんなやる気のなくなるような事、言わないでくださいよ」と言うと、「どうせ妊娠したら辞めるんやろが!」と、ひどいです。


ペンギン妊娠しないようにビームを送られる事件↓


●●先生は、今日は私のお腹にむかって「妊娠しないように」と呪文を唱えていました。

と、書くと、かわいい感じですが、実際は、「妊娠せんようにしたる。がはははは!」「妊娠すんな。妊娠すんな・・・」と、私のお腹に何かビームを送っていました。

効きそうで怖いです。


クマ


ああ。あの時は、しんどかったな。

ビームの効果、そろそろ消えてほしい。

AD
いいね!(62)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の木曜日から土曜日まで、京都で、糖尿病の学会がありました。

そして、土曜日の夕方から、日曜日の昼まで、京都のお寺の宿坊で、糖尿病関連のドクター、ナース、栄養士さん、1人普通の患者さんもいたな。。。等々が、集まって、合宿をしたんですね。

夜の勉強会のあと、1つの部屋に20人ぐらいが集まって、飲み会。

お題は、

「なぜ。エンパワーメントにはまったのか」

1人1人、自己紹介と、上記お題について、語ります。

私も、糖尿病の教育病棟から、合併症の人が入院する眼科病棟に移動になった時に患者さんから、

「わかっているけど、できへんねん」

と、言われた事をきっかけに、エンパワーメントや、心理などについて勉強を始めたと話しました。(15年ぐらい前の話)

すると、1人の先生が、

「Usakoさんは、お子さんは?」

と。

え?

と、思いながら、

「先生、今、それ聞きます?めちゃくちゃ長くなりますよ」

と、答えました。

隣にいた事情を知っている友達も、

「そうですよ、先生、1時間はかかりますよ」

と。私は、続けました。

「結婚9年、なかなか子どもを授からず、妊娠したと思ったら、今年始めに流産。涙なしでは聞けませんよ。なんなら、スライド持ってきましょうか?」

とまで、言いました。冗談ぽくです。

でも、ほんとにスライドはあるんですよ。

20分で今までの事を話せるように作ってあるんです。

先生は糖尿病患者さんへの関わりは得意だけれど、不妊症患者の関わりは苦手な様で、ここには切り込まず、

子育てと、患者教育は同じだという話をそのあとにしていました。

多くの子育て経験者がうなづいて聞いていました。

わたしは、へーそうなんだー。←ケンミンショー的な。

患者さんの心理的な事を話すのが大好きな会なんでね。

私は、本気で、話したかったですよ。

「長期不妊治療により、糖尿病看護への情熱を失いかけている糖尿病オタク看護師の1例」

とかいう題で、私が、どうすればいいのか。

とか言いながら、3日の学会と、2日の合宿で、糖尿病看護への情熱、だいぶ戻りました。

戻るんですけどね。

現実を考えると、あー、やっぱり、今はあまり積極的にしたらあかんわ。になるんですよね。

なので、情熱を失ったから、積極的になれないんじゃなくて、

積極的になれない理由があるから、情熱を失いかけているんだわ。

あのとき先生、地雷踏んだとおもったやろなー。

びっくり
話変わって、

昨日は、他の先生ですが、2人の子どもさんを連れて勉強会会場に現れました。

赤ちゃんだ!

抱きたい!

先生、抱かせて!

と、1才半だという女の子を抱かせてもらいました。

10分間ぐらい、独占しました。

幸せでした。

人の子でも、幸せホルモン、オキシトシンは出るようです。
AD
いいね!(65)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、なんばでやったMLC検査ですが、

抑制効果  マイナス55% (リンパ球移植前はマイナス184%)

良くなっている。とのことで、

リンパ球移植はもういいということになりました。

だいたい、マイナス50以下ぐらいで、リンパ球移を勧めるそうですが、ギリギリアウトぐらいなので、いいでしょうと。

よかったです。

これで、妊娠したときも、リンパ球移植が~!!!って、焦らなくてすみます。

ついでに、最近、右下腹部痛があるときがあるので、エコーでみてもらいました。

エコーでは、異常なし。

「ガスか、アッペか」

と、先生。

痛くても、半日ぐらいで痛くなくなるので、ガスなのかな。。

それより、左に、排卵しそうな卵胞があると言われました。
もう、生理直前のD29なんですけど!

排卵しなかったんだなぁ。。。

左は癒着の影響か、排卵しにくいです。

IVFなんばの受診は、終わりです。

2009年から、7年間、ありがとうございました。

クリニック3つかけもち終了。

不妊治療は、Hクリニックのみに。シンプルで助かるー。

AD
いいね!(79)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。