1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月28日

見て楽しい創作納豆「ワインdeナットーネ」

テーマ:通信販売






日本の食卓に欠かせない納豆。茨城県は納豆の生産量が日本一と言われています。
同県の常陸大宮市で納豆専門店を営む丸真食品(株)より、視覚も楽しめる創作納豆「ワインdeナットーネ」をご紹介します。


丸真食品(株)様といえば、経木で舟型に包んだ舟納豆が大人気。



贈り物やお祝いに、また定期お届けのコースもあり様々なシーンで消費者に愛されています。舟納豆は大麦入りやそばの実入りなどがありバラエティも豊富です。

商品の中で特に女性目線で気になったのは「ワインdeナットーネシリーズ」です。



チーズ味とトマト&バジル味があり、それぞれ商品に付いているたれ、チーズ風味たれ、トマト・バジル風味納豆たれを納豆に絡めていただきます。パッケージがとても可愛く、アイスクリームを入れるようなプラスチックの容器に入っています。


まずはチーズ風味たれから。



たれはチーズの濃厚なコクと塩気があり、パンに付けても美味しそうです。納豆は大豆が赤っぽい紅大豆。粒に歯ごたえがあり、たれと絡めることで旨みが増し、ほどよい塩気が絶妙です。



スパークリングワインとも相性が良いそうです。


次にトマト&バジル風味たれ。バジルの香りが食欲をそそります。



チーズ風味とはインパクトが異なり、トマトの酸味とバジルの香りがとても上品な味わいを引き出します。
ここまで進化した納豆は初めてでした。クラッカーやバケットに乗せても美味しいと思います。




新食感のワインdeナットーネシリーズは、これまで納豆が苦手だった消費者にもアプローチできるのではないでしょうか。


今まで「和」のイメージだった納豆を「洋」の商品で開発することで、今まで納豆が苦手だった消費者への販路拡大に繋がります。また洋酒と相性を広めることで「業態の壁」、外国人へアプローチする「国境の壁」を越える新しい提案になるのではないでしょうか。


味の良さはもちろん、見た目も楽しめる「ワインdeナットーネ」はこちらからご購入いただけます。
https://www.funanatto.co.jp/


-----------------------------------------------------------------
☆DMGセミナーのご案内☆  

 

EC通販初心者のための 初級『EC/通販ビジネス講座』 
(全7回コース) 講師:柿尾正之氏
2017年4月~10月  毎月第3火曜日開催!  [東京]


事前割引特典の申込受付締切迫る!

多くの企業が新年度を迎える春4月、EC通販初心者のための初級編
「EC/通販ビジネス講座」全7回コースがスタートいたします。
知識を得るのに新人もベテランもありませんが重要なことはフレッシュで正確な情報を体系的に得ること。
本シリーズ講座は大学での教鞭でも実績の多い講師が、新入社員や新配属の方々の目線で新しく初級編として作り上げました。


無理なく学べる月1回の開催で、各回とも初心者の方に分かりやすい事例が満載です。
同じ業界の友人や仲間を見つける機会としてもご活用ください
---------------------------------------------------------------
第1回講座の開催概要


テーマ  通販の歴史とEC通販事業の特徴(一般小売業との違いなど)
会 場   アイオス永田町2F会議室
        東京都千代田区永田町2-17-17
日 時   4月18日(火) 15:00~18:00(14:30開場)
主 催   DMGコンサルティング株式会社
受講料  10,000円 (消費税込:1講座 お1人様)
       全7講座をお申し込みの方に限り60,000円(税込)にて
       受付いたします。 
       ※3月31日(金)までにお申し込みください。
---------------------------------------------------------------
●お申込み、セミナーの詳細は、こちらからご覧ください!
http://www.dmg-one.co.jp/seminar1704_10



---------------------------------------------------------------------------
きちょくれ大分ネットショップはこちら↓↓↓↓



世界農業遺産に認定されている大分県国東半島宇佐地域の特産品を集めた
ネットショップ「きちょくれ大分」のパンフレットを、ご希望の方にお送りしております。






(株)ダイレクトマーケティンググループ 
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
(株)コーデ 代表取締役
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月23日

きちょくれ大分ネットショップ 「VIP特選ギフトセット」のご紹介

テーマ:通信販売


 

 

 

 

DMGが運営する「きちょくれ大分ネットショップ」は今月オープン1周年を迎えました。大分焼酎街道の麦焼酎やメディアでも取り上げられた豊後高田市、菓子禅高田屋さんのみかん大福、大分県産のしいたけを使用したしいたけラーメンなど商品のバラエティや数も増え、リピートして購入して下さるお客様も増えております。

 

 

 

 


今回は発売間近の新商品「VIP特選ギフトセット」をご紹介します。大分県産の食、お酒をセレクトしました。

・宇佐ぼうず道中 焙煎燻蒸醸し(焼酎)720ml 1本


宇佐市にある常徳屋酒造場自慢の1本。宇佐産のハダカ麦を全量使い、焙煎した麦の香ばしさが大きな特徴です。常圧で蒸留したものを2年間以上熟成させることでまろやかで香り高い味わいとなります。    
   
・ゆずリキュール 720ml 1本

こちらも常徳屋酒造場の100%宇佐産の原料で作ったゆずリキュール。ゆずの香りと麦の芳ばしい香りとの相性が抜群。グラスに大きめの氷を入れてそのままで、またソーダ割も極上の爽やかさが楽しめます。

 

・QBeef 国産黒毛和牛カレー(レトルト)220g×3

 

大分県西部、久住高原の地にある国立大学法人九州大学高原農業実験実習場で育つQBeef(キュウビーフ)は、環境保全型和牛肉。自然の草を食べて育つ放牧牛として研究飼育されています。香辛料を効かせたやや辛口のルーに、黒毛和牛QBeefの赤身肉を約40g以上、たっぷり使った、ここにしかないカレーです。


・アマニオメガゴールド47g×3


大分県の指定工場で丁寧に搾油。また公的機関において残留農薬検査を始め、徹底した品質に努めています。主成分であるオメガ3必須脂肪酸は体内で作ることが出来ません。日々の健康と美容のサポートに。

 

・勝ちえび 40g×1

 


宇佐市の豊前海でとれた小海老をボイルして乾燥させた干しえび。勝負事や受験等「勝ちえび」としての縁起物としても親しまれています。おつまみとしてそのままで、またパスタなどの具材にも最適。宇佐神宮への献上品として人気の商品です。

 

・しいたけ茶(缶)80g×1

 

世界農業遺産に指定されている国東産しいたけを使い、国内産かつおと昆布を絶妙のバランスでブレンドしたお出汁。旨みと香りを兼ね備え、スープとしても絶品です。科学調味料、保存料、香料が無添加の人気商品です。

 

・紅茶ジャム(レモンティー-・ブラックティー) 各150g×1

 


有機JAS認定を受けた茶畑で生産される茶葉を使用したジャム2種類。紅茶の香りが豊かで程よい渋みは紅茶好きに人気の「ブラックティジャム」、大分県杵築市産のレモンを使用した「レモンティージャム」のセットです。

 

・おんせん県おおいた手ぬぐい1枚

 

温泉の源泉数が日本一を誇る大分県。旅行する時にぜひ使って頂きたいおんせん県おおいたオリジナル手ぬぐい。

 

全8品を別府の伝統でもある工芸品、竹ざるに入れてお届けします!

大分県の魅力が詰まった「特選VIPギフトセット」は、数量限定商品となりお届けに少しお時間をいただきますが、故郷を応援したい方、ご旅行の思い出などにもお勧めです。

 

 「きちょくれ大分VIP特選ギフトセット」

販売価格 1セット 12,000円(消費税・送料込み)

商品ページ はこちら   ※別ウィンドウが開きます
----------------------------------------------------------
☆DMGセミナーのご案内☆

 

EC通販初心者のための 初級『EC/通販ビジネス講座』 
(全7回コース) 講師:柿尾正之氏


2017年4月~10月  毎月第3火曜日開催!  [東京]

多くの企業が新年度を迎える春4月、EC通販初心者のための初級編
「EC/通販ビジネス講座」全7回コースがスタートいたします。


知識を得るのに新人もベテランもありませんが重要なことはフレッシュで正確な情報を体系的に得ること。
本シリーズ講座は大学での教鞭でも実績の多い講師が、新入社員や新配属の方々の目線で新しく初級編として作り上げました。

 

無理なく学べる月1回の開催で、各回とも初心者の方に分かりやすい事例が満載です。
同じ業界の友人や仲間を見つける機会としてもご活用ください。
-----------------------------------------------------------
第1回講座の開催概要

 

 

テーマ  通販の歴史とEC通販事業の特徴(一般小売業との違いなど)
会 場   アイオス永田町2F会議室
        東京都千代田区永田町2-17-17
日 時   4月18日(火) 15:00~18:00(14:30開場)
主 催   DMGコンサルティング株式会社
受講料  10,000円 (消費税込:1講座 お1人様)
 

               【事前お申し込み割引特典】
       全7講座をお申し込みの方に限り60,000円(税込)にて
       受付いたします。 
       ※3月31日(金)までにお申し込みください!

--------------------------------------------------------
●お申込み、セミナーの詳細は、こちらからご覧ください!
http://www.dmg-one.co.jp/seminar1704_10

 

 


 

 --------------------------------------------------------

 

きちょくれ大分ネットショップはこちら↓↓↓↓

 

世界農業遺産に認定されている大分県国東半島宇佐地域の特産品を集めた
ネットショップ「きちょくれ大分」のパンフレットを、ご希望の方にお送りしております。


 

(株)ダイレクトマーケティンググループ 
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
(株)コーデ 代表取締役
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月14日

元JADMA理事 柿尾正之氏に聞く 第2回「通販の利用広告媒体について」

テーマ:通信販売



 

 

 

 

第1回の前回に引き続き、通販顧客を統計的な視点から考えてみたいと思います。
今回は通販の利用広告媒体についてです。
かつてはカタログや新聞広告等のマス媒体が中心でしたが、現在では全体としてみるとインターネットが中心となっています。

 

 

 


インターネット利用者数は2013年末が1億44万人、2014年末が1億18万人とほぼ横ばいに推移しており、日本の利用者数はほぼ上限に達し、未就学の児童と、かなりの高齢者以外はほぼ利用しているメディアとなっています。

 

注目されるのは利用する端末機器の変化で「自宅のパソコン」「自宅以外のパソコン」「携帯電話」が低下する中で「スマートフォン」の利用が急増していることです。
背景には通信環境の改善、デバイスの進化の進化等がありますが、なによりもスマートフォンが移動体通信機器であることにより、生活密着型機器として生活の中に深く入り込み、もはやスマートフォンがない生活が考えられない状況になっていることがあげられます。ネットへのアクセスは固定化されたPCからスマートフォン中心へと完全に移行しているのです。

 

 

JADMAの「全国通信販売利用実態調査」による2015年における通信販売の利用媒体の動向をみますと2015年では「パソコンによるインターネット」が初めて、2014年から比べると5.3ポイント減少したことに対して「スマートフォン等」は2014年から7.8ポイント増加して40%を超えたことが目立っています。

 

 

この調査報告書では、男女・年代別の各媒体の利用率をみていますが2015年に「スマートフォン等の携帯端末」が「PC」を上回った層は「男性・29歳以下」、「女性・29歳以下」、「女性・30~39歳」、「女性・40~49歳」となっています。20歳代、30歳代は予想通りだったのですが、女性の40歳代が入っているのはネット通販利用におけるスマートフォンの利用率が若い年代から中堅世代へのシフトが早く進んでいることのあらわれといえましょう。

 

 

一方、こうしたネット関連の動向とは逆に年代が上の層、いわゆるシニア世代では新聞、テレビといった既存マス媒体は相変わらず利用する割合が高くなっています。
実際、60歳以上の世代では、パソコンによるインターネット利用者も増加はしているのですが、テレビショッピングや新聞関連の媒体の利用者はまだまだ多くいます。
この要因としては、長年にわたってマス媒体に対する信頼度が高いことが背景にあること、時間的な制約が比較的ない生活のスタイル等が背景にはありますが、ネットとマス媒体との行動の違いにも要因があるものとおもわれます。

 

 

つまりネットは、能動的に商品情報を追っかけていくメディアであることに対して、マス媒体は受動的にメディアから商品情報を得ていく、という真逆のメディアであることの違いです。たとえばジャパネットたかたで「今、購入すべき炊飯器はこれです」といったような売り方は、商品の魅力を的確に訴求して顧客の心を掴む、といった売り方であり、シニア世代にとっての悩みのタネでもある「どれを購入していいかわからない」といったことを解決してくれるわけです。

 


ですから、この世代ではネットですべて対応するのではなく、ネットとマス媒体の合わせ技が重要なポイントとなるものと思われます。

 

第3回は、5/18(木)を予定しております。

 

 

------------------------------------------------------------------
☆DMGセミナーのご案内☆

 

 

EC通販初心者のための 初級『EC/通販ビジネス講座』 
(全7回コース) 講師:柿尾正之氏
2017年4月~10月  毎月第3火曜日開催!  [東京]

 

多くの企業が新年度を迎える春4月、EC通販初心者のための初級編
「EC/通販ビジネス講座」全7回コースがスタートいたします。
知識を得るのに新人もベテランもありませんが重要なことはフレッシュで正確な情報を体系的に得ること。

 


本シリーズ講座は大学での教鞭でも実績の多い講師が、新入社員や新配属の方々の目線で新しく初級編として作り上げました。

 

無理なく学べる月1回の開催で、各回とも初心者の方に分かりやすい事例が満載です。
同じ業界の友人や仲間を見つける機会としてもご活用ください。
----------------------------------------------------------------
第1回講座の開催概要

 

 

テーマ  通販の歴史とEC通販事業の特徴(一般小売業との違いなど)
会 場   アイオス永田町2F会議室
        東京都千代田区永田町2-17-17
日 時   4月18日(火) 15:00~18:00(14:30開場)
主 催   DMGコンサルティング株式会社
受講料  10,000円 (消費税込:1講座 お1人様)
       全7講座をお申し込みの方に限り60,000円(税込)にて
       受付いたします。 
       ※3月31日(金)までにお申し込みください。
-----------------------------------------------------------------
●お申込み、セミナーの詳細は、こちらからご覧ください!

http://www.dmg-one.co.jp/seminar1704_10




-----------------------------------------------------------------

 

きちょくれ大分ネットショップはこちら↓↓↓↓

 


 

世界農業遺産に認定されている大分県国東半島宇佐地域の特産品を集めた
ネットショップ「きちょくれ大分」のパンフレットを、ご希望の方にお送りしております。




(株)ダイレクトマーケティンググループ 
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
(株)コーデ 代表取締役
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>