1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月21日

CRMお茶の荒畑園

テーマ:CRMのヒント







お茶の産地で知られる静岡。静岡県の中部、駿遠地域に位置する牧之原台地で茶園を営む荒畑園(あらはたえん)さんをご紹介します。


インターネットでお茶を探していて、荒畑園さんの公式サイトに辿り着きました。
ネットショップでは「お茶」「国産プーアール茶」「デトックスティー」「健康茶」など、たくさんのお茶とお茶菓子になる美味しそうな和菓子をたくさん扱っており、とても興味がわきました。
商品のラインナップだけではなく、自然環境と共生する伝統農法「茶草場(ちゃぐさば)農法」を実践しており、この農法は2013年に「世界農業遺産」に認定されています。




自然界の仕組みを崩さず、生物と共生を営みながら自家製の養分たっぷりな肥料を活用するお茶づくりが行われています。


今回、国産ダイエットプーアール茶「茶流痩々(さりゅうそうそう)」のお試しを注文しました。






ネットショップでしばらくの間、注文を迷っていると突然「クーポン」のポップが出てきて驚きました。離脱させない為の工夫がありました。



DMは定期コースの案内や冊子、会社案内などにこだわりやサービス、お客様の声がとても丁寧に載っています。








定期コースご案内のチラシも、親しみやすく解りやすく出来ています。



お試しの「茶流痩々」をさっそくいただきました。



このプーアール茶にはダイエットをサポートすると言われているポリフェノールが豊富に含まれ、このように「健康チャレンジグラフ」もついています。



味はとってもまろやか。優しいお茶の香りで、気持ちがホッとします。



特に健康を意識する消費者にとって、毎日飲む「お茶」が安心安全な事はもちろん、お茶の隠れた効能やお客様の声を発信し続けることで、より購買意欲や口コミに繋がるのではと思います。
また、クーポンを始め、フリーダイヤルの設置や定期コース、サンプルの同梱など、至るところに顧客の囲い込みや新規獲得を意識したCRMを実践しており、通販の意識の高さを感じました。


お茶の荒畑園・公式通販サイト




「ミルクにゃん」は、きちょくれ大分ネットショップからご購入いただけます。
さくらねこ活動応援商品はこちら↓↓↓↓↓↓




お中元に最適、ギフトセットはこちら↓↓↓↓








DMGは売上の一部を国際NGOジャパンプラットフォームに寄付しております。


(株)ダイレクトマーケティンググループ 
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
(株)コーデ 代表取締役
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月13日

とんこつラーメン商品開発

テーマ:通信販売







台湾では日本の外食チェーン店が数多く進出しており、日本食のレストランも大変人気です。
ココイチ(CoCo壱番屋)のカレーや吉野家、すき家など日本に比べ少し料金は高めですが、その美味しさが評価され行列ができているようです。

日本食の中でも九州の「とんこつラーメン」は大人気で、お店によっては台湾国内に何店舗も展開している例があります。

DMGでは大分県特産品を扱うネットショップ、「きちょくれ大分」3月にオープンいたしましたが、大分県の新しい土産物の開発として、別府で有名な「地獄ラーメン」シリーズを展開する(株)ヘルカンパニーの代表、田鶴原様と、とんこつラーメンの商品開発を実施しました。
DMG田村と社員で何種類かのとんこつラーメンを食べ、スープの濃さ、味、麺の太さなど研究し、さらに田鶴原様のプロの視点も加わり試作品が完成しました。

乾麺(平麺)と、半生麺の2種類。




スープはどちらも同じものです。
まず乾麺から試食。3~4分ゆで、スープはお湯で溶きます。食感はコシと弾力があり食べごたえ十分。




半生麺も3~4分ゆでます。チャーシューとスープの相性が抜群。また乾麺よりも半生麺の方がもちもち感をしっかりと感じ、スープの味が麺によく絡みついているようでした。





スープは奥深い味になるように、田鶴原様が独自で配合してくださいました。ニンニクの風味でしっかりとした味。でも後味はしつこくなくあっさりしています。
飲みほしてしまうほど、美味しいスープに仕上がっていました。

これからも商品開発を続け、大分県を盛り上げる新しい土産物として味の研究を進めていきたいと思います。


株式会社Hell Company (ヘル カンパニー)



「ミルクにゃん」は、きちょくれ大分ネットショップからご購入いただけます。
さくらねこ活動応援商品はこちら↓↓↓↓↓↓



お中元に最適、ギフトセットはこちら↓↓↓↓






DMGは売上の一部を国際NGOジャパンプラットフォームに寄付しております。



(株)ダイレクトマーケティンググループ 
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
(株)コーデ 代表取締役
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月06日

きちょくれ大分ネットショップ さくらねこ活動応援商品

テーマ:通信販売





きちょくれ大分ネットショップでも動画で紹介している「さくらねこ活動応援商品」“マッサージ猫ミルクにゃん”。



マッサージをするミルクにゃんは、大分県別府市にある新玉旅館さんが飼っている猫。
そもそも猫好きの旅館の女将さんがミルクにゃんをマッサージしていたところ、ある日突然ミルクにゃんが同じ行動をするようになったそうです。


大手旅行サイトの「全国看板猫ランンキング」でも堂々の1位。実際にミルクにゃんにマッサージをしてもらったお客様は心も身体も癒されると、あっという間にSNSでも話題になりました。

ミルクにゃんがいる別府の新玉旅館さんは何年も前から野良猫(いずれは保健所に捕獲され殺処分されてしまう)を確保し不妊手術をして飼っていて、今では約40匹の猫が暮らしています。不妊手術を受けた野良猫は、識別のため片耳にV字型の切り込みがされ「さくらねこ」として街に返されます。その手術費用は多くはボランティアに頼っているのが現状です。


もしも街の片隅で片耳が桜の花びらの形の猫を見かけたら、それは繁殖することのない一代限りの命を生きている「さくらねこ」ですのでそっと見守っていただければと思います。


今回、新玉旅館さんとDMGでミルクにゃんのオリジナルのお酒を商品化する上で、売上の一部をさくらねこ活動応援のため、支援団体に寄付することになりました。
商品は宇佐市の常徳屋酒造場さんに作っていただいた本格麦焼酎仕込みのお酒です。

1匹のメス猫は年3回出産し、1回に平均5匹の子猫を産むといわれています。基本的には飼い主のいない猫は殺処分されるのが現実です。


不妊手術の普及は不幸な猫がこれ以上増えないようにするためのもので、団体への寄付は新玉旅館の女将さんの強い希望でした。猫好きの方もそうでない方も「さくらねこ」活動へのご理解とご賛同をいただけましたら幸いです。


「ミルクにゃん」は、きちょくれ大分ネットショップからご購入いただけます。
さくらねこ活動応援商品はこちら↓↓↓↓↓↓



ご支援を宜しくお願い致します。




お中元に最適、ギフトセットはこちら↓↓↓↓






DMGは売上の一部を国際NGOジャパンプラットフォームに寄付しております。


(株)ダイレクトマーケティンググループ 
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
(株)コーデ 代表取締役
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>