DK Voice Official Blog 「Voice of DK Voice」

今思っていること、感じていることを書いていきます。通常は日本語で書きますが、英語で書くこともあります。I write my current thoughts and feelings.I write them in Japanese normally,but sometimes I write them in English.

Twitter Account: @DaisukeVoice

I'd love to be a voice actor and a narrator.
I'm looking for a theatrical agency.
I'd love to make my debut immediately.

NEW !
テーマ:

この画像は、自分の地元のJR蘇我駅構内で撮った改札口の様子です。(一部画像を加工しております。)

 

この蘇我駅と東京駅とを結ぶJR京葉線に新駅が建設されるということでJR東日本と千葉市などでつくる協議会とで基本協定を締結。
これは、JR東日本千葉支社が発表したものであり、海浜幕張駅と新習志野駅の間に新駅が設置されることが正式に決まりました。新駅設置は2024年頃の予定です。
京葉線に新駅が設置されるのは、1990年に全線開通して以降は初めてです。
すでに新駅の予定地では、巨大なショッピングモールがあり、ロータリーもあるのに、駅がなくて電車が止まらないので、いつ造られるのかと思っていたのですが、ようやく決まったようです。
とは言っても、実際に新駅が開業するまで6年あります。正直ちょっと時間がかかり過ぎのようにも思えます。
個人的には、このゴールデンウィークに、この新駅付近へ行く予定があるのでもっと早くできてほしかったと思います。ちなみに幕張新都心に行くのは3年ぶりです。
とは言え、このショッピングモールができるまでは、ただの広大な空き地が広がっているだけの殺風景な光景だったので、そう簡単に駅の設置などできなかったのも無理もないのかもしれません。
新駅は、幕張新都心の北側に位置しています。開業すればさらに便利になるのは間違いありません。
幕張新都心が今後どのように発展するのが今から楽しみです。

 


テーマ:

「お気の毒」では済まされないこんな事件。いくらなんでもこれはないでしょうと言いたくなってしまいます。

 

北海道札幌市中央区で小学生が自転車にひき逃げされて大けがを負った事件は、札幌市豊平区の大学生が犯人だったようです。
コンビニの防犯カメラに事件の一部始終が撮られていたために、今回の事件の犯人が割り出されたようです。
この大学生は「アルバイトに行く途中で、少し急いでいた」と話しているそうですが、けがをした小学生を置き去りにした罪は重いように思います。
この事件では、この時の防犯カメラの映像が全国のニュースで流れました。この事件の犯人は、全国に恥をさらしてしまったように思います。

 

残念なことに、自転車に乗った人が加害者になってしまう事件や事故が最近になってクローズアップされているように思います。
自転車といえども、歩行者から見たら凶器にもなりかねないように思います。「たかが自転車」では済まされないのは明白です。
今回の事件のようにひき逃げとなれば、「違反切符」どころの話ではなく、裁判沙汰になってしまいかねません。

 

個人的には、自転車は頻繁に使うので、こういった事件や事故には敏感にならざるを得ません。
よほど気を付けないと、事件や事故に巻き込まれて一生を棒に振りかねないように思います。

 


テーマ:

この国をよくしたいと頑張っている記者の皆さんも、こんな問題は日常茶飯事なのでしょうか?

 

テレビ朝日の女性記者が、財務省の事務次官と取材目的で会食中にセクハラ発言を受けたとされる問題は、事務次官の辞任にまで発展したようです。
以前には、NHKの女性記者が2013年の参議院選挙後すぐに過労死したという問題もあり、記者という職業は見た目以上に大変なように思います。
下手をすれば命を脅かされたり、あるいは上述のセクハラ苦痛な思いをしたりしないと、記者を続けることは難しいのでしょうか?
また、セクハラでなくても、取材相手から「お前なんか辞めろ」「記者失格」みたいなパワハラまがいの暴言を浴びることもあるかもしれません。
でも、こういった問題が立て続けに起こったら、記者の皆さんのモチベーションが下がる一方だと思います。
ストレスばかり抱えている記者もたくさんいるのかもしれません。
「働き方改革」なんて盛んに言われているけれど、こういった取材中の問題をマスメディア全体で考えないと、辞めていく記者が続出するだけのように思います。

 

事件や事故、地震などの災害があった際にいち早く伝えるのが使命と言うべき記者の皆さんがいなくなってしまったら…ということが個人的には想像できません。
改めて記者の皆さんお疲れ様です。今回の事務次官のセクハラ問題に嫌気がさして辞めていく記者が出ないことを祈るばかりです。

 


テーマ:

国政で大きな混乱が相次いでいる中、どさくさに紛れたのかどうかはともかく、こんなニュースが飛び込んできました。

 

佐賀県東松浦郡玄海町にある九州電力の玄海原発3号機が再稼働したというニュース。
配管から蒸気漏れがあったとして運転停止していたのですが、地元からの理解が得られたとして再稼働に踏み切ったようです。
玄海原発を運営する九州電力は発電を停止し、安全対策について検討を進めたそうですが、個人的には、具体的にどんな対応を取ってきたのか全く伝わってきません。
どんなに安全対策を取ったとしても、「絶対の安全」はなく、万が一原発事故が起きたら、長崎県の離島に住んでいる人までもが避難を余儀なくされるのが目に見えているのに、どうしていとも簡単に再稼働してしまうのか理解できません。そんな九州電力の姿勢を容認する佐賀県や玄海町の対応に、個人的には大変失望しています。
7年前の原発事故をもう忘れてしまったかのような今回の再稼働。結局周辺住民の気持ちよりも金儲け優先なのかと言わざるを得ないように思います。

 

そんな中、新潟県知事の米山隆一氏が突然辞職するというニュースが飛び込んできました。米山氏は、新潟県刈羽郡刈羽村にある柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な姿勢を取っていることで知られていたのですが、今回の辞職で原発再稼働に関する結論がかえって不透明になってしまったように思います。
個人的には、原発再稼働に反対する人が知事になってほしいと願うばかりです。
それにしても、東電はなぜ柏崎刈羽原発の再稼働をあきらめないのか理解できません。7年前の福島原発事故で、原発を運営する資格は一切なくなったのに、誰が知事になろうとも原発再稼働などもってのほかだと思います。

 


テーマ:

韓国を代表する航空会社も、実態はこんなものなのでしょうか?

 

大韓航空の専務が、広告会社の社員の顔に水を浴びせたという問題。会議中に激高してこのような行為に及んだようです。
この専務は「愚かな行為だった」と謝罪したそうですが、こんな人が経営の中枢にいたら、社内どころか社外の人まで怯えながら業務をやるのが目に見えているように思います。
この専務は、すでに専務の職からは外されているそうですが、いわゆる「ナッツ姫」の妹だそうです。
「ナッツ姫」とは、2014年に大韓航空機内でナッツの出し方をめぐって激怒し、機体を出発ゲートに引き返させた大韓航空の元副社長で、この騒動の後副社長を解任され実刑判決を受けました。しかし、この「ナッツ姫」も、最近大韓航空と同じグループ会社の取締役として復帰したそうです。
姉妹揃って会社の中枢でパワハラで騒動を起こすようではたまらないように思います。大韓航空は、日本ならブラック企業大賞にノミネートされること間違いなし。
2人とも国民の敵だと思います。

 

「国民の敵」と言えば、現職の自衛官が国会議事堂の周辺で民進党の議員に「お前は国民の敵だ」と罵声を浴びせたという問題が起きました。
なぜこのような発言をしたのかは分かりませんが、個人的には、こんな自衛官こそ国民の敵だと思います。一体どういう神経をしているのか分かりません。
また、女性記者にセクハラ発言をしたという疑惑をもたれている財務省の事務次官がそれを否定し、財務大臣の麻生氏が被害に遭った人に名乗り出るよう求めたという問題も起きました。残念ながら、こんなところにも「国民の敵」がいたように思います。

 

まさにパワハラとセクハラのオンパレードといった感じ。
ナッツ姫、ナッツ姫の妹、罵声を浴びせた自衛官、財務事務次官、財務大臣の麻生氏。
こんな人たちが居座り続けるようでは、みんな安心して業務を遂行することなどできないように思います。この記事に出てきた5人全員今すぐ辞職すべきだと思います。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。