ワンマンライブ終えて、来てくれた人にはしつこいくらいありがとうって感じです。個人的にもバンド的にも最近はライブで表現したい事が前より変わって来ていて、そういうのがちょっとだけ明確に出来たかなって思います。意地でも楽しむって言うか、楽しんでってもらうって言うか。優しくなったねとか悲壮感がなくなったねとか言われます。笑
しかしですが丸くなったつもりは毛頭ないでございますよ!
自分らの事は置いといて、あの日はステージから見るお客さんの顔がもうサイコーだった。めっちゃ笑ってる人、すげー顔で叫んでる奴、涙して聴いてくれてる子、みんな楽しそうでホント良かった。ホント嬉しかった。

これから12月のシェルターワンマンに向けてエンドレスアフタースクールリリースツアー敢行!放課後にも遊んでたら色んな奴がいたな!ツアー先でも沢山の人とライブを通して遊べたらいいな。放課後みんなで集まってやってたニンテンドー64の延長みたいな感じかな。いや違うかな。それよりも多分もっともっと楽しそうだ。命燃やしてムキになるぜ!
AD