第23回三島由紀夫賞(新潮文芸振興会主催)は18日、東浩紀さんの「クォンタム・ファミリーズ」(新潮社)に決まった。賞金100万円。

【インタビュー】東浩紀さん、初の長編小説「クォンタム・ファミリーズ」を語る

 東さんは1971年、東京生まれ。批評家としてデビューし、1998年に出版した「存在論的、郵便的」でサントリー学芸賞。「クォンタム・ファミリーズ」は初めての長編小説(共著を除く)。著書に「動物化するポストモダン」「ゲーム的リアリズムの誕生」など。【毎日jp編集部】

企業「消滅」、2万7000件=休廃業など、倒産の2倍超-09年度(時事通信)
三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)
パロマ事故で元社長ら有罪判決(産経新聞)
主力品が好調で医薬品関連事業が増収―持田製薬(医療介護CBニュース)
経常黒字26.9%増=2年ぶり拡大-09年度(時事通信)
AD