和歌山県警御坊署は11日、和歌山県日高川町初湯川、無職、平野雅之容疑者(57)を窃盗容疑で逮捕した。逮捕容疑は、平野容疑者は10日午前11時~午後0時45分の間、同町のスナック店の東側勝手口のドアガラスを割って施錠を外して侵入し、店内にあった焼酎やブランデーなど計4本(3980円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、同店の近くの路上で、泥酔状態で寝ていた平野容疑者を通行人が発見し、同日午後1時ごろに通報。同店の女性経営者(63)の通報も受けた同署員が駆けつけ、平野容疑者のリュックサックの中の焼酎3本とブランデー720ミリリットルの空き瓶1本を調べたところ、瓶に同店の客の名前が書かれてあった。容疑を否認している。【山本芳博】

【関連ニュース】
銀座貴金属店窃盗:警視庁、香港警察と本格的な情報交換へ
窃盗容疑:カップめん盗み「捕まえて」 奈良
ドラム缶遺体:窃盗容疑の42歳 遺棄認める 大阪・阪南
窃盗容疑:優勝馬の勝負服盗む 名古屋の男逮捕 滋賀県警
新型インフル:ワクチン80人分盗難 京都の病院

カメラマンの鉄則
結婚式フィーバー
o044zcfnの日記ブログ管理ツール
私の親、助産師です。
バリバリ新聞記者でがんばるぞ
AD