政治記事専用ブログ 開始しました!
↓ ↓ ↓

ギラのぎらぎらな日々

ピグ 保守コミュニティ
Official Blog


BGMの音楽を
消す時はココを
クリック
↓ ↓ ↓


★ギラ・ラジオ★
バナー持帰り自由で~す

Lサイズ Mサイズ
↑リンクFREE
2012-07-03 07:00:19

外国人登録証 = 外国人参政権? について 続報

テーマ:未分類
ギラです
$ギラのぎらぎらな日々

先日、記事にした
外国人登録証廃止 = 外国人参政権? についての
続報【まとめ】 になります。

総務省や、厚生労働省 自治体などの
実際に確認をした上での報告です


まず、前回までのおさらいです

記事その1
http://ameblo.jp/djdjysk/entry-11283366548.html
記事その2
http://ameblo.jp/djdjysk/entry-11289584771.html
記事その3
http://ameblo.jp/djdjysk/entry-11290316338.html
記事その4
http://ameblo.jp/djdjysk/entry-11290674850.html

こっそり、国民が知らないうちに、
民主党政権がついに外国人登録証を無くしてしまいました。
2012年7月、外国人登録法が廃止されてしまいます。
$ギラのぎらぎらな日々

それにともない、今度からは、
在留カードというものが、発行されます。

この在留カードは、日本に3ヶ月以上滞在するビザをもっている
外国人に対して発行されるものです。

この在留カードがあれば、市町村の窓口で
日本人と同様の住民登録が出来るようになります。
それにともない日本人同様に、住民票を発行でき
その住民票には、本名以外に、通名(偽名・とおり名)までも
その住民票に本名併記で 記載されるのです。
つまり、偽名、通名を 公的文章として使用を認めるのです

それにともない、日本人同様に 国民健康保険に加入できて
なんと国民健康保険証が 外国人に 渡されるのです。

たった日本に3ヶ月以上滞在する
ビザを持っているだけでこれらの特典を
日本にやってきた外国人にプレゼントするのです。

そしてそれは、健康保険証だけではなりません
年金、 介護保険 子供手当 
なども日本人同様の権利を与える事になるのです。


今回の、在留管理制度が導入される事によって・・・
  ↓ ↓ ↓
● 外国人にも住民票を作成します
● 通名(偽名、通り名)を公的書類として使えるようにします
● 外国人が、世帯主にもなれます
● 国民健康保険に加入できます
● 国民年金にも加入できます
● 介護保険にも加入できます
● 弁護士や行政書士に代理手続きを頼めば、本人確認は不要です



こんな事、ありえません 世界広しと言えど、
外国人に保険証を交付する国など聞いたこともありません。
外国人はあくまで日本に滞在を許されている外国人なので
100歩譲って、住民登録制度に組み込むのは良いとして
国民健康保険証を支給してあげるなんてあり得ない非常識な事ですよ

例えば、アメリカですが、日本の国民健康保険に相当するものはありません。
日本は国民皆保険といって、あまねく国民全員が国民健康保険で
国の負担で、日本国民なら3割程度でだれでも医療を受けられます
アメリカ等の場合だと、民間の保険会社が主体です。
当然、日本の保険料と比べたらバカ高なので、多くのアメリカ国民は
健康保険に入れてない無保険者が多いのが現状です。(5000万人)
医師が治療をする前に、保険会社に費用が出るかどうか問合せて
費用が出なければ、治療を施さない場合も普通にあるくらいです。
   ↓ ↓ ↓
外国人が、日本の健康保険証をどれだけ欲しがっているかわかりますか?


-----------------------------------------

さて、前回のギラのブログでは、この新しい制度について
大きく2つの疑問と懸念事項がありました。
   ↓ ↓ ↓
1、この新しい制度で外国人に住民票を付与する事で
  同時に、その外国人が選挙権を持ってしまうのではないか?


2 現在日本国内に、想像を絶する不法滞在の外国人が
  居るわけですが、そういった既存の不法滞在者にも
  住民票、保険証 在留カードを 付与してしまうのか



この2点を 大きく心配していました。
これらについての、不安と疑問を解決すべく
それぞれの自治体や省庁に確認の電凸を実施しました。
その結果を報告します。

 ↓ ↓ ↓

1 選挙権を付与する形になるのではないか?

結論から言うと、選挙権を与える形にはならない
との回答でした。 その根拠としては

・現在の公職選挙法において選挙権を持つのは
 日本国民 である。 在留外国人は住民票を得たとしても
 在留してりる外国人である為、選挙権は無い
 (帰化すれば選挙権を得る)

・今回の制度で外国人も住民基本台帳に一元化して扱われ
 住民票の発行を得る事ができるが、日本人の住民票と違い
 項目として、「選挙人名簿登録」の項目が存在しない。

 この選挙人名簿登録の項目が存在しない住民には
 選挙の際の 投票用紙が送られる事は無い

・住民登録は、在留カードを保有する外国人に対して
 行われるものであり、在留カードは、正規に3ヶ月以上の
 ビザで滞在許可を得ている外国人に対して発行されるもの
 であり、短期の渡航者や、不法滞在者に対して
 在留カードが発行される事は無い
 (偽造される事については、管轄外)

・在留カードの有効期限は、滞在ビザの有効期限と一致しており
 ビザの期限が切れると、在留カードの期限、有効性も失効する
 そして、在留カードによって作成された住民票も同様に
 在留ビザの有効期限が切れると同時に住民登録も抹消される

・現在、外国人参政権は認められておらず違法なので
 今回の住民登録によって、選挙権を得るとう事は無い。


 といったものでした。


2、既存で存在する、不法滞在者にも、住民登録、保険証など
  を与える事になるのか?


結論から言うと、不法滞在者に対して住民登録や住民票の発行
保険証の発行 などは 行われない


・今回の制度改正に先立ち、入国管理局が把握している情報を元に
正規の滞在者に対してのみ、「仮住民票」の資料を送付している
これは、あくまで、不法滞在者を除外した対象者に対してのみ
発送を行っているものである


・7月9日の施行日には、正規の滞在対象者のデータのみ
自治体の役所の住民票登録はシステム内部的には自動的に完了
しているが、不法滞在者については、自動的に住民登録はされない

住民登録されていない、不法滞在者に対して、在留カードが
発行される事はなく、住民登録もされない 保険証の付与もない


 というものでした。

---------------------------------------------

ココまでの情報だと
・不法滞在者は、住民基本台帳に登録されない
・不法滞在者には、保険証も発行されない
・不法滞在者には、在留カードも発行されない
・住民登録したとしても、選挙権を与えるものではない

という内容でした。


しかし 色々と気持ちが悪い。
腑に落ちない。きな臭い 安心できない 納得できない
そういうものをぬぐえない


ギラが そう思う理由
 ↓ ↓ ↓


●住民票に、通名(偽名、通り名)を使わせる事自体が
 犯罪の温床になるし絶対にやってはいけないこと

●そもそも日本国民の為の国民健康保険に、日本国民でない
 一時的に滞在している外国人に加入させてあげて
 入ったその日から、保険証を使わせてやるなんざ
 愚の骨頂でありやってはいけないこと。

●介護保険や、子供手当てなんてものも、そもそも
 日本国民のためのものであり、それらを受けたければ
 日本人に帰化してから受ければいい話である

●保険証自体に、顔写真も無いし実際に売買されたり
 人に貸して使われたりしても、病院では本人確認の
 チェックのしようが無い

●保険証 = 運転免許証と同等の身分証明書となるので
 今まで外国人が受けられなかったサービスまで
 過剰に提供される材料にされてしまう

●在留カードには、ICチップが組み込まれているらしいが
 その中には、個人を特定できる指紋情報などもなく
 顔写真でしか、本人特定が出来ない。
 
●在留カード自体が、偽造であるかどうかをチェック出来る
 リーダーが、それぞれの自治体には用意されていない上
 警察官等にも、偽造チェック可能なリーダーが付与されてない
 つまり、偽造されても 目視確認するしかない

●偽造された、在留カードを区役所等の住民登録窓口に
 持ち込まれてしまえば、幾らでもノーチェックで
 住民登録されてしまい、幾らでも健康保険に加入され
 健康保険証を支給してしまうことになる。

※中国も韓国も北朝鮮も、ご存知の通りコピー天国です。
 ブランド品は当然ながら、運転免許書の偽造なんて
 おちゃのこさいさい な国ですよ
 どうなるか解りますね?
 偽造在留カードビジネスと、それによってゲットした
 保険証が、高値で取引されるビジネスが成り立つとい事ですよ

●その結果、日本中に、短期の旅行で日本にやってきた
 中国人が、偽造在留カードを購入し、それにより
 住民登録し、健康保険証を入手しまくる
 そんな、中国人 朝鮮人で日本中が溢れかえり そして
 病院が、中国人、朝鮮人で溢れかえり、日本人がまともな
 医療を受けられなくなり、それどころか日本国民の税金で
 まかなわれる健康保険が、不法滞在の外国人の為に
 使われまくるという事になるんですよ

●そして住民票と、保険証をゲットした不正入国外国人が
 今度は病院に入院し、介護保険を受け取るだけでなく
 失業保険や 生活保護まで受給するって流れになる訳です

●そして日本中に、反日左翼の中国人、朝鮮人がさらに
 増えて、犯罪は増え、ますます住みにくくなり
 中国の日本乗っ取り計画が進むわけですよ

●しかも、3ヶ月超滞在の外国人に住民票を与えるだけでなく
 日本に居て迷惑この上ない、永住在日外国人200万人にも
 住民票と、保険証を与える事になるんですよ

●通りなを住民票に盛り込むことで、犯罪が本名で報道されなく
 なったり、外国人の犯罪が日本名で報道されるようになり
 実質的な外国人犯罪が把握できなくなります。

 そして通り名は、変更できるので、犯罪者がコロコロ名前を
 変更されてしまう。犯罪温床の促進になります。

●日本に3ヶ月以上のビザで来る外国人は「海外傷害保険」は不要になります。
 なぜなら、日本人が医療費の7割を税金で負担してくれるからです。
 
●具合が悪くなったら日本にビザとって行けば日本人の税金で治療受けれます
 介護が必要な外国人は、日本に行けば介護が受けられます。
 しかも費用の9割は日本人が税金で負担してくれます。って事になります

●中国人であれば共同出資で300万円を日本に投資すれば、
 すべての出資者に投資家ビザが下りるようになりました。
 100人で3万円ずつ出せば、その全員が、日本に3ヶ月以上のビザで来れ
 住民票を取得し、国民健康保険証を取得できるようになりました。って事です

●これまでのようにマフィアに金を払って密航せずとも、タダ同然で正規に
 日本に長期滞在できて、保険証も 介護保険ももらえます。って事です

●日本に来て生活に困っても、他の海外諸国と違って
 強制送還されることはありません。 それどころか生活保護が受給できます。
 そうすれば医療費はタダになり、税金もすべて免除されます。

●犯罪を犯しても安心です。偽名で住民票を作っておけば、
 指名手配されても逮捕されることは絶対にありません。
 空港のパスポートチェックでも引っかかりませんので、
 母国に帰ってしまえば良いのです。

●今回は、選挙権までは与えられない様ですが、住民票登録までさせておけば
 もし外国人参政権を民主党が通してしまったら、即座に移行できてしまうので
 その準備とも言えるかもしれません

●今後、大阪維新の会が進めようとしている、道州制や地方分権、地域主権が
 実現すれば、軍事警察権・司法権以外の全ての権限が地方に与えられる為
 日本から独立することも可能です。
 特定の地方自治体から条例によって日本人を排斥し徴税権と行政権を
 行使して 外国人の楽園を築くことが可能になります




どうですか?
完全に、不正に対する、対抗措置が甘すぎます。
はっきり言って、ザル法 ザル制度 じゃないでしょうか?

これじゃあ、不正して下さいって言っているようなもんです。
民主党は、それをわざとやっているとしか思えません。
日本を、中国に売り飛ばし、滅亡させようとしているのでは?
どう考えても、やっぱりこれは危険だし 正気の沙汰とは思えない。





■2種類の不法滞在者に対して


ここで、不法滞在の外国人に対して整理してみよう
不法滞在の外国人には2種類存在する。

1、現時点ですでに、不法滞在になっている外国人

2、現時点では、ビザの範囲内で滞在しているが
   これから、期限が切れても帰らないで
   不法滞在者になる予定の外国人




まず 1 の既に不法滞在者に対してですが

・現在不法滞在者には、今回の制度改正によって
 7月9日からスタートする在留管理制度では、住民票登録はされない

・現在の不法滞在者が保有している外国人登録証に記載されている
 在留期間はすでに過ぎているので、それによって新しい在留カードを
 手に入れることは出来ない。

・従って現時点で、不法滞在になっている外国人は、
 住民票登録        ×
 住民票発行        ×
 国民健康保険加入    ×
 国民健康保険証取得   ×


※ しかしこれらは、偽造された在留カードを日本国内に居る
  中国系、朝鮮系のマフィア、暴力団 裏の反日団体のルートから
  ゲットさえしてしまえば、全部 受けられるようになる

  そして、住民登録する本名も 偽名(しかも日本名の通り名までセット)


つぎに 2 の現時点ではビザが切れていないが、在留期限が過ぎても
帰国せずに、不法滞在者になる外国人について

・現時点では、正規の在留外国人なので、在留カードを入手でき
 住民票登録され 国民健康保険にも加入でき、健康保険証も入手される

・在留期限が過ぎて、不法滞在状態になったあとは

 住民票・・・・・自動的に市区町村で、データは消除される
 在留カード・・・在留カード上に記載されている在留期限が過ぎている
          ので、オーバーステイと判明する
 国民健康保険加入・・・住民登録抹消と同時に国民健康保険も抹消される
 保険証・・・・・健康保険証の有効期限については、発行時に在留カードに
         記載さてている在留期限に基本的にあわせて有効期限のものが
         発行される。従って、在留期限が過ぎると同時(月末単位)で
         その保険証も期限切れとなる。


■滞在外国人の実態


 ↑ ↑ ↑
この報道も 偏向報道です
正規の滞在外国人の住所が不明になっているのが
3割いるので、そういった人が新しいサービスを受けられなくなる懸念
というスタンスで報道していますが、

実際に報道しなければならない正しいスタンス
 ↓ ↓ ↓
正規のビザをもって日本国内に滞在しているといわれる
外国人の3割が、その届けられている住所に生活実態が無いので
このままビザの期限が切れても、そのまま不法滞在で日本に
居残ってしまう人達である事が明らかになりました。

という報道の仕方が 正しいわけです。

つまり正規のビザで来ている外国人の3割が ドロンしているという事です

ドロン = 不法滞在目的で 消えているという事です


【結論】

この在留管理制度は クソだ!
偽造パスポートで来日されたら終わりチェックできない
在留カードを偽造されたら終わり チェックできない

そして日本中が、不正滞在の中国人や朝鮮人だらけになる
健康保険証を支給し、日本人の為の税金で医療受けまくられて
日本人がまともに医療をうけられなくなる
通り名によって、更に不正 犯罪 の温床となる

考えても見て下さい、中国人、朝鮮人は、とにかく
法の不備や抜け穴を突いて不正をしまくり日本や良心的な日本人から
略奪、不正を働く事を目的にしているような人種ですよ

それなのに、こんなの実施したら 彼らが泣いて喜ぶようなもんです
今、中国系朝鮮系の闇 マフィアがこの在留管理制度がスタートする
7月9日が来るのを よだれをたらして待っている状態だと思います

あまりにも、この制度は不正に対しての防御 プロテクト対策が
されていない。 それは、不正され放題になる事が目に見えている

外国人登録証の代わりに、在留カードを発行するだけで
十分じゃないか!

住民票に組み入れる必要なんて無いし
国民健康法検に入れてあげて保険証を付与する必要なんて無い
100歩譲って、住民票登録するまではいいとしても
健康保険に入れる必要は全くないし
たった3ヶ月の在留で健康保険証を渡すなんて絶対だめだろ

同じ7月9日に、東北被災3件に中国人だけに優遇されて
長期滞在できる数次ビザが同じ日に施行されるんだよ!!
これがわざとじゃなくてなんだっていうんだよ

生活保護不正受給の闇で、在日に年間何兆円も泥棒されて
いるのに、今度はまた、健康保険証、医療費の闇が生まれ
また何兆円も在日中国人・朝鮮人に持っていかれる事になるのが
目に見えている!!!


こんな制度 
絶対に許しちゃダメだ!!




【超拡散希望】
7月9日まで 
もう時間がありません


この記事を読んで、危機感を持たれた方は
独自にご自分の属する自治体でもいいし
近くに政治家の事務所があるなら質問として
投げかけてみることをお勧めします。


これは、日本の危機ですよ

原発以上の現実問題として目の前にある危機です



ギラ


ペタしてね
読者登録してね
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ギラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■あいつが悪いんだ!

この問題については
「自分達が正しい」
「相手は間違っている」
「相手とは分かり合えない」
その前提だと思います。
例えそれが客観的事実であっても。
逃れ得ない大いなる歴史のうねりであっても。
私たちは全力でそれに抗うべきだ。
不正を働くものがいたとき私たちは無力でしょうか。
いいえ。そんなことはないはずです。きっと出来ることがあります。
だからこれからもこうして呼びかけると同時に少しずつで良いです。
みんなで分かり合いましょう。
あえて矛を収めること。それが真の解決の糸口になると信じます。

2 ■スペインは、

 移民を多く受け入れて、最初のうちは成功して経済も発展しましたが、最近はその経済が低迷し失業率が急増しました。
 ギリシアの次に危ない国としてニュースに出てきますね。
 
 移民が増えたことにより、スペインはヨーロッパの中で、1番危険な国となりました。
 マドリッドでは首締め強盗被害が多発、日本人歌手織田哲郎さんが被害に。
 私も被害にあった人の話を数件聞きました。
 

1 ■スペインで、すでに似たような問題が起こっています

 スペインの不法移民(外国人無許可労働者)の健康保険札は、2012年08月31日に無効になる
http://yosihikoyasuhito.blogspot.jp/2012/04/20120831.html

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。