【映画DJ】DJAIKO62の映画バナシ

映画は最高の現実逃避!ラジオDJ、TV&TVCMナレーター、司会、ライターとして活動するDJAIKO62が実際に見た作品を新旧洋邦問わず、時にはゴシップや音楽もまじえ、感想・レビュー・口コミを書いてまいります。ここでは映画DJのDJAIKO62としてご紹介していきますよー♪


テーマ:

映画DJのDJAIKO62ですカナヘイうさぎ

 

スピード感のあるアクションものってだけで見に行く動機になります。非現実的ですからね。

「フレンチ・ラン THE TAKE」も、邦題が邦題だけに「フランス人が走り回って何かを解決しはるんやろな」と見に行ったら、舞台がフランス!悪い人追っかけて走り回るのはアメリカ人!とツッコミどころはありつつも、特に日本で知名度が高い俳優さんがバンバン出ているわけではないのに、スピード感と面白さであっという間にエンディングって感じでした=面白かったです。

 

ストーリー

いいところのぼっちゃんなのに、ふらふらとした生活に甘んじている主人公のマイケルはパリでスリをして生活をしています。ある日いつものように「いいかもだ」と女性のバッグを置き引き、金目のものだけをくすねた後ゴミ置き場に捨てたら、直後にマイケルの背後でバッグが爆発。爆弾が仕掛けられたぬいぐるみが入っていたんです。テロ事件として捜査が始まり、マイケルはあっという間に捕まってしまいます。ただ、確保したのはCIA=アメリカの情報機関のブライアー。マイケルがただのスリ師だと確信したブライアーは、背後に見え隠れする大きな陰謀や不正に気付き、「悪い奴は断じて許さない!」と、マイケルにも協力を仰ぎ、悪の核心に迫っていきます。

 

脚本家アンドリュー・ボールドウィンが「緊張感のあるアクションと個性的なキャラクターが登場するサスペンスを融合させた作品を作りたい」と、ジェイソンボーンシリーズやフレンチ・コネクションを例に挙げながら着想を語っているように、マイケルもブライアーも弱点がありつつも人格者であり、特徴があり、なんだかんだ言いながらいい相棒じゃない!といつの間にか映画の中の二人を応援してしまいます。

 

アクションもスリも体当たり

©2016 StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

 

ほとんどスタント無しで挑んだというアクションは本当にはらはらします。屋根の上をぴょんぴょん走るところもちょっとへっぴり腰で(笑)めっちゃリアル。さらにスリもコンサルタントについて学んだそうで、マイケル役のリチャード・マッデンは「スローモーションで見てほしいくらいだよ。」と話しています。そんな意外な見どころもにも注目!ですね。

 

予告編もどうぞ!

 

「ナイス・ガイズ」もそうだけど、バディー・ムービー、トレンドなんだねぇ。

 


■配給:ギャガ・プラス
■2017年3月4日(土) 渋谷シネパレス他全国順次ロードショー

 

 

DJAIKO62

美術展レビュー&アート情報ブログ→http://blogs.elle.co.jp/djaiko62/

公式Twitterぜひフォローしてくださいませ。→https://twitter.com/eibunkyoyaku

Instagramも。https://instagram.com/djaiko62/


晴れ映画コラム、舞台挨拶やトークイベントのMCなどご相談ください。出演・執筆なども柔軟かつ即対応いたします。お問い合わせは↓文末をご確認ください。晴れ
 

 

←Amebaのメッセージでは「個人情報」の記載がNGのようですので、定型フッダーに事務所などの住所などがあるだけでもメッセージ自体が「読めない」「アクセスできない」ようになってしまいます。

お仕事のお問い合わせの際は【こちらのフォームからお願いします。 仕事の実績のある方、紹介で繋がる場合のみ現在はご相談の対応をさせていただいております。

 

・ファンメールへの個別の返事は行っておりません。ご了承ください。

※管理人より→ご一読ください。転載引用などに関して。


にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

DJAIKO62さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。