【映画DJ】DJAIKO62の映画バナシ

映画は最高の現実逃避!ラジオDJ、TV&TVCMナレーター、司会、ライターとして活動するDJAIKO62が実際に見た作品を新旧洋邦問わず、時にはゴシップや音楽もまじえ、感想・レビュー・口コミを書いてまいります。ここでは映画DJのDJAIKO62としてご紹介していきますよー♪


テーマ:
映画DJのDJAIKO62です。

2015年1月24日よりいよいよ公開!
トゥモロー♪
じゃなくて(〃∇〃)
「アニー」を見てきました!

 


友人に誘ってもらい、
ラッキーにもアニーのジャパンプレミアへヽ(^o^)丿♪

以前私の担当する番組J-wave ZAPPAサンデーにも
コメントを届けてくれたFlowerの歌もあり
舞台はさらに華やかに☆
カラオケで全国から勝ち上がった女の子は
憧れでもあるFlowerのみんなとの共演に大興奮!
でも!めっちゃ上手やった!大阪から来てたんやって。


豪華ミュージシャンたちの特別出演!
ジェイミー・フォックスをキャスティングしてくるなんてー♪
 

最高や!と思っていましたが、
何とリアーナも出てくるし、
DJAIKO62も大好きなSiaは主題歌も担当。



私も「まじかー!」と驚くほどさりげなく特別出演しています。
アーティストに映画の中で歌わせないというのもこだわりなのかも!?
もちろん、メインロールの一人Jamie Foxxは歌ってます!
ご安心を(^ε^)


そもそものアニー
さて、とは言うてもアニーってこんな話だっけ?と
Google先生からのwikiで確認してみたんですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%BC...
なるほど、実写版ではおそらく家族向け映画として
触れてない点がありました。
ふんわりとオブラートに包むまでも無く、触れていません。
ハニガン先生も、多分お尻叩いたりとか無くて、
わめき散らかしてこき使う・・・というのが限界なんでしょうねぇ。


DJAIKO62的には…懐メロ洋楽サロン!
現代実写版のアニーではハニガンさんは
その昔スターになりかけた・・・というか、
C+C Music Factoryのメンバーとして
舞台に立つはずだったという過去を持ちます。


↑エブリバディダンスナーウですね♪




↑Hootie and the blowfish(>_<)!すきー!


このあたりは「アニーって懐かしいよね!」という層を意識しているなぁ
と思いましたが、どのみちその世代を狙ったんであれば、
もうちょっと深刻でシリアスなアニーがあっても興味深いかも!?
と思ったりしました。


アカデミー賞主演女優賞最年少ノミネート!
アニーを演じたクワベンジャネ・ウォレスちゃんも超キュート
 

愛に飢えた孤独で生意気な子供の顔、
大人に心配をかけないようにしなくちゃ!
という背伸びして大変な顔…と絶妙に演じていてすごいなーと。
歌も実際の舞台向けというよりは
映画、映像、スクリーン向けでより映える上手さだと思います。

吹き替えはセリフの部分だけで歌は原語です。
そのあたりは違和感なくみられましたのでどちらもおススメ!です。


http://www.annie-movie.jp/
画像提供:㈱ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


DJAIKO62

Twitterぜひフォローしてくださいませ→https://twitter.com/eibunkyoyaku
☆映画コラム、舞台挨拶やトークイベントのMCなどおまかせください。
出演・執筆など柔軟かつ即対応いたします。

※管理人より→ご一読ください。転載引用などに関して。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

DJAIKO62さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。