【映画DJ】DJAIKO62の映画バナシ

映画は最高の現実逃避!ラジオDJ、TV&TVCMナレーター、司会、ライターとして活動するDJAIKO62が実際に見た作品を新旧洋邦問わず、時にはゴシップや音楽もまじえ、感想・レビュー・口コミを書いてまいります。ここでは映画DJのDJAIKO62としてご紹介していきますよー♪


テーマ:

映画DJのDJAIKO62です。

J-waveなどでラジオDJをしています。


2015/1/17より公開、

「ジミー、野を駆ける伝説」を見てきました。




ストーリー


内戦後のアイルランドを舞台に、

自由を得るために戦った男Jimmyの話です。

アメリカから10年ぶりに帰国した主人公のJimmyは

年老いた母親との穏やかな暮らしを思い描き帰郷。

かつての仲間たちからも歓迎され

地元での生活を始めた主人公だったが、

直接彼の事を知らない若者の間でも噂の人物となっていた。

その昔、彼を中心に開設された集会所”Hall”の復活を期待して・・・。


若者たちは目を輝かせてJimmyを取り囲み伝えます、


「あなたがJimmyさん!お願い!Hallを再開させてほしいの!」


そう懇願されたJimmyと仲間はかつてのにぎわいを思い出し、

再び沸き起こった熱意を注ぎ込むようにHallを再開。

歌やダンス、芸術などを若者たちに教え伝えるJimmyと仲間たち、

そんな場所に集う場として若者たちとの絆も強まっていくさなか、

その動きを疎ましく思う勢力に阻まれ、戦っていくこととなってしまう。




自由とは


「麦の穂をゆらす風」「天使の分け前」で

日本でも人気のケン・ローチ監督による作品。

アイルランドで裁判も行われずに

国外追放になってしまったという存在は後にも先にもひとりだという。

そんな男の生きざまに魅了された監督が描いた作品。



DJAIKO62のこれ見て!ポイント

今あたりまえのように享受している教育や自由が

こんなにも抑圧された時代があり、

自由を得るために命を懸けて戦った人がいるんだ、

という史実は非常に重くきちんと向き合っておくべきもの。

じっくりとスクリーンで味わってほしい作品。




© Sixteen Jimmy Limited, Why Not Productions,

Wild Bunch, Element Pictures,
France 2 Cinéma,Channel Four Television Corporation,
the British Film Institute and Bord Scannán na hÉireann/the Irish Film Board 2014


1.17(土)新宿ピカデリー&ヒューマントラストシネマ有楽町他全国公開!

監督:ケン・ローチ 『天使の分け前』 『麦の穗をゆらす風』
脚本:ポール・ラヴァティ
出演:バリー・ウォード、シモーヌ・カービー、ジム・ノートン
◎配給:ロングライド

日本公式サイト→http://www.jimmy-densetsu.jp/



DJAIKO62

Twitterぜひフォローしてくださいませ→https://twitter.com/eibunkyoyaku
☆映画コラム、舞台挨拶やトークイベントのMCなどおまかせください。
出演・執筆など柔軟かつ即対応いたします。

※管理人より→ご一読ください。転載引用などに関して。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

DJAIKO62さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。