海の日deよさこいin松島

テーマ:

第3回目を迎える「海の日deよさこいin松島」を7月17日(月祝)宮城県宮城郡松島町遊覧船のりば前中央広場にて、無事に開催することができました。

 

そもそも、このイベントは、私どもは10年ほど前より活動拠点として地域と交流している中、日本三大船まつりの1つである塩釜みなと祭り本祭海上渡御の御座船が入港する松島海岸お旅所にて、ただ御座船が入港、神事、出港していくだけでは、寂しいし、芸もないし、誰も、この祭りのことを知ることができない。誰かが何かを起こさなくちゃいけないよね?と考えた中で、日ごろからお世話になっている団体様に趣旨をご理解いただき、お手伝いをお願いした所から始まります。

 

昨年、終わってから関係各所より、「次年度より復興工事が始まるので使えないかもしれない。」と告知されており、年明けてから何度か管理されている宮城県窓口や関係各所へご相談をしながら、なんとか当日を迎えることができました。

 

今年は、初めて、先の東日本大震災で被災しました岩手・宮城・福島に拠点する団体様に駆けつけて頂き、日本三景松島にて、夢の共演を開催することができました。

 

また、告知活動については、年間通じてお世話になっているイベント媒体や日本エフエムネットワークに加盟されているローカルエフエム局の番組様より嬉しいお電話を頂き、生放送に出演させていただきました!

 

さらに、当日は、いつもお世話になっております日吉山王神社様には、テーブル・椅子の借用、観光協会様や遊覧船組合様には、会場使用にあたり、お心遣いを頂きました。

 

今年3回目は、昨年以上に多くの皆様にご賛同・ご協力を頂き、多くのお客様にご観覧・応援を頂きまして、とても感謝しております。

 

3回目の開催にあたり、エアポートよさこいin仙台空港の看板幕を制作していただいた企業様にお願いをしてまして、海の日deよさこいin松島の看板幕を制作いたしました。

 

朝8時 設営準備スタート

 

午前10時30分~

被災地枠 名取市小塚原北地区レクダンスすみれ会さん

 

岩手県奥州市より よさこいチームさん

 

福島県相馬市より よさこいチームさん

 

宮城県各地より よさこいチームさん

 

今年は、初めて和太鼓団体さんにご参加をいただきました

 

そして、和太鼓団体さんによる生演奏のもと、御座船を出迎える大旗共演

 

今年は、奥州一之宮塩釜神社のお神輿様を奉安した御座船「鳳凰丸」が入港

 

来年度も引き続き、震災復興護岸工事が執行されますので、開催できるか分かりませんが、計画決定になった際には、引き続き、応援のほど、宜しくお願い致します。

 

AD

塩釜みなと祭 花火大会

テーマ:

ボンボンの馬鹿どもが企画した花火大会は、期待を裏切らない災厄だった。

 

やってることめちゃくちゃ。

 

これに、いかにも自分たちは、いい事しているかのように言って高校生を混ぜるのか。

 

もっとやらなければならない課題が腐るほどある自覚はないし、挙句の果てに開催数日前には、駅前で「自分たちは、みなと祭りを主催している団体」だ。といって、署名や募金をやってる。

 

バカは死んでも治らないんだなぁ。

 

疲れる。

AD

海の日deよさこいin松島vol.3!!

テーマ:

今年も、塩竈みなと祭 本祭海上渡御 松島海岸御旅所を盛り上げるイベントを開催いたします。

 

皆様に支えていただき、お陰様で3年目を迎えます。

 

今年は、宮城県南の柴田郡大河原町から和太鼓団体様にご参加いただき、ステージ披露のほか、御座船入港時、和太鼓演奏に合わせた「お出迎え大旗共演」を行います!

 

ご来場おまちしております!

AD

今年もディズニーオンアイス

テーマ:

7月7日~3日間、利府町グランディー21アリーナで開催のフェルド・エンターテイメントがお届けする「ディズニーオンアイス」日本公演初回の仙台公演を訪問。

 

毎年恒例の質が悪い。

今回、日本公演初回の仙台公演最終日最終回にを訪問したが、開場時の行列の意味が分からなかった。

仙台公演は、全席指定だから、何も入場ゲートで4列ほど、カラーコーン設置だけしておけばいいものの、駐車場まで行列を作り、挙句の果てに、開場周りにある物販ブースと通行路の確保がまったくできておらず、バイト君が「ブース物販立ち寄る方は列から抜けたり、無視して進んで詰めてください」だって。歩きながら詰めろって・・・。

危険だっつーの!!

 

何考えてるの?

さらに、入場ゲートでは、女の子バイトちゃんが5・6人いたけど、チケット半券切りオドオドしたり、ぼーっとしてみたり・・。

仕事できないなら、やるなって。ただ迷惑だから。

 

 

ひとつほめてあげられるのは、

昨年の問題だった駐車場は、きちんと改善されていた。

駐車場が2・3か所あり、ルートも適切に作られ、混雑緩和対応ができていた。

資材売却

テーマ:

このたび、センダイ交流団は、今後の事業継続を考え、現在保有している一部資材売却を実施することにいたしました。

 

その初回を本日6月27日に執行いたしました。

 

今後も不定期に実施いたします。

 

毎年6月下旬にワールドカップ日本代表戦などで使用されているグランディー21スタジアムにて「みやぎ県民サッカーの日」が開催されています。
http://www.miyagi-fa.com/kenmin/2017.shtml

 

今年は、オープニングセレモニー前後に東京オリンピック2020に向けたプレ披露を開催いたします!

仙台近郊に拠点する4団体の披露をご覧ください!


この時間は「東北復興応援オールスターズ」が担当いたします。