いわぬま夏祭り

テーマ:

福祉施設夏祭りを終え、一度事務局に戻り、片付けと着替えをして、当初関東へ移動しようとおもって仙台駅までいったら、SNSなどで豪雨を知り、移動を取りやめて、県南で開催中のいわぬま夏祭りを初めて訪問。

到着すると、上棟式?やっていた。

何か建てるのかな??

司会が「神事をおこないます。~株式会社の~さんお願いします」と言い、おんちゃんが2礼2拍手1礼をやりはじめ・・・。

えっ?

そのあと、聞いたことない祝詞奏上いいはじめ・・

はっ?

 

あの、普通は、地元の氏神を祀る神社の宮司がきて神事するんじゃないの??

そのあと、玉串奉典があり・・・。

また、聞いたことが無い祝詞奏上をいいはじめ、

もちまき・・。

 

この建物大丈夫??

全然清められてないけど・・・。

お祭りに上棟式って、普通ぶつける??

んー。

理解できない。

ひろった餅

 

岩沼の人っていい加減なのかな???

 

そして、屋台会場

 

ステージが2つあった。

 

はじめてきた人には、この祭り大丈夫?と感じるのが本音だろう・・・。

AD

高齢者福祉施設 夏祭り

テーマ:

今日は、仙台市宮城野区にある施設様より御依頼を頂き、仙台すずめ踊り1団体、よさこい踊り1団体と共に訪問してきました。

午後12時30分から

屋外で仙台すずめ踊り 演舞

 

午後1時から

屋内でよさこい踊り

※演舞中の写真には利用者さんの顔が映っているので、設営後の写真を使用しています。

 

利用者さんはじめ、運営職員、ご家族様にお喜び頂きました。

 

またご縁がありましたら伺います!

AD

松島流灯会 海の盆

テーマ:

8月15日、16日に宮城県松島町中央公園で開催されたお盆恒例のイベントを訪問しました。

 

今年は、例年より、ブース数が少なく、ブース配置も変わって、シンプルさみしさを感じた。

 

【15日】

供養燈籠流し遊覧船

 

会場から徒歩5分程、JR仙石線松島海岸駅方面に歩いたところに開設してある離れ会場

 

瑞巌寺の参道には地元の小学生がデザインした燈籠が並べられている

 

【16日】

仙台藩祖伊達政宗公の菩提寺「瑞巌寺」の皆さんと

瑞巌寺本山系統のお寺の住職様による盆供養、東日本大震災供養法要が

営まれました。

本山である瑞巌寺の住職のことを「ろうし」っていいます。

 

供養法要が終わると整列してお寺へお帰りになります。

 

その後、数分間だけクライマックスの花火打ち上げ

AD

愛島東部団地仮設住宅夏祭り

テーマ:

今日は、毎年恒例の宮城県名取市愛島東部団地仮設住宅にて自治会主催夏祭りが開催され、訪問いたしました。

我々グループは、お盆期間であっても仕事のシフトなどの関係で、今回は欠席いたしました。

 

神戸のみなさん、尚絅大学のみなさんのお手伝いを頂き、入居者さんは、お祭りを楽しまれておりました。

ご開催おめでとうございます。

毎年、年2回(命日、盆)かかさず、遠方よりご支援にご来県頂いている神戸のみなさん。

ありがとうございます。

神戸の皆さんの恩は返し切れないほど感謝しております。

今年も夏季関東出張します!

テーマ:

昨年に続いて、8月中、関東・東京都内で開催のイベントを訪問します。

 

昨年は、1か所のみ訪問でしたが、今年は2か所!!

 

それも1泊予定を日帰りコースで!!

 

友好・協力団体様にお会いできることを楽しみにしています!

 

 

 

9月11日(日)

東日本大震災復興応援チャリティーイベント開催予定

現在、開催に向け準備進行中!

お盆期間対応について

テーマ:

各 位

 

いつもお世話になっております。

 

8月13日~16日は、通常通り、稼働致します。

 

チャリティーイベントについて

skg354-area@outlook.com

 

その他について

sendai.0806@gmail.com

 

にて対応しております。

 

また、急ぎの場合は、090-9035-1490事務局までお願いします。

オリジナルプログラムについて

テーマ:
私どもグループが年間通じて実施している東日本大震災に伴う宮城県内被災地における施設等でのイベントは、100%オリジナルプログラムです。
 
近年、過去実施した場所にて、いかにも自分たちが考えて一生懸命やっているように見せかけている悪質行為があります。
 
情けない大人たちだな。と思い、特定しても、本人たちに言わず、目をつぶってきました。
 
人の褌で相撲を取る行為は、完全なる活動妨害行為です。
 
法律では、信用毀損罪・業務妨害罪に当てはまります。
 
良い事をするのであれば、同じ場所で同じ事をしないで、
 
正々堂々と自分たちのオリジナルプログラムを考え、胸張って事業してください。
 
我々は、平成14年に高校生の文化部からスタートした事業団体がステップアップしながら、メンバーもかわりつつ、現在に至っています。
 
前組織事業から14年。NPOとして8年の事業団体が現在のグループです。
 
こんな小さい団体が積み重ねてきた事業をインターネットやSNSを使って、平気でマネ事して、自分たちがやっていることは素晴らしいでしょ。と見せかける悪質さには、怒りを超えて、人間腐った助けようもない情けない連中なんだな。としか思えません。
 
今後、あまりにも度超える場合には、法的手段も考えております。
 
心当たりのある方へ
「すでに人物特定できてます。裏付けとれてます。
やっていることは自己満足です。やめましょう。」
平成27年2月から年1回開催してまいりました【東日本大震災復興応援チャリティーイベント「エアポートよさこいin仙台空港」】
 
次回の開催は、年内(秋季)に臨時開催計画しております。
 
すでに、運営の共同活動帯を結成し、情報共有準備に入っております。
 
また、友好・協力団体様へは開催ご案内状を発信しております。
※出店団体様は、これから発信します。
 
この事業に御賛同いただける新規出演団体様・出店団体様の
お問い合わせはskg-354area@outlook.comにて対応させていただいております。
 
また、公式ホームページが新しくなります。
現在、公開に向け製作中です。
 
現在の公式ホームページ
http://charity-airport.jimdo.com/
 
引き続き、応援をよろしくお願いします。