1.入浴方法:
  10分間入浴するために入浴中に60秒を10セット数えろ!
  そして手で体を擦らないために指で何セット目か数えてろ!

2.入浴後の軟膏:
  土佐清水病院の「SODエキス(活性化低分子抗酸化剤)」の透明な軟膏を使え!
  茶色の軟膏は使うな!!

3.日焼けサロン(ヒサロ)に行ってタンニングしろ!

4.免疫グロブリンを飲め!!


以上でアトピーは完全完治する!

酸性水とかアルカリイオン水はまやかしに過ぎない!!!!!!

騙されるな!!!!!!!



1.入浴方法

「入浴時に体を洗わずに10分間体に触れずに、
 体をフヤかしてから体を擦る(さする)ようにして体を撫ぜた後に、
 シャンプーをして湯船に入らずに体をシャワーで洗い流して、
 顔と局部だけ石鹸で洗ってまたシャワーを浴びて上がれ!!」

ここで大事なことはお風呂の入浴時に10分間体を触るな!ということです。
そして触らないために60秒を早口で数えて口角もついでに鍛えておきましょう。
それを10セットしたら、
あら不思議10分が経っているではありませんか!!!!!

私はこれで10分間お風呂に手が肌に触れずに入れるようになりました。

以前は普通に入っているだけだったので、
普通の人とは比べものにならないくらい体の皮膚を不必要にゴワゴワさせて落としていたのです。

皮膚がフヤけてからならいいですが、
癖(クセ)で入浴直後から擦る(さする)ので皮膚が治る前に剥ぎ落ちていました。

なので毎日皮膚が剥がれーの、皮膚が出来ーの、剥がれーのの繰り返しでした。

あと皮膚が湯船に浮きまくるのが嫌で体を最初に洗っていましたが、
洗っても入ったら浮くので一緒でした。

それどころかお風呂に入る前に体を洗うことが間違っていました。

  10分間湯船に漬かれば表皮汚れの80%は落ちていることをTV(テレビ)で知りました。

  司会のタモリさんも入浴時には体を洗わないそうです。

  そしてタモリさんは小食と入浴時に体を洗わない健康法をやっているようです。

  それを長寿のコツとか言っていましたが、
  タモリさんがとても健康的な顔付きでないので長生きの秘訣とは言い切れませんが・・・

  まあ、脱線しましたが、

  入浴時に体を洗わずに10分間体に触れずに体をフヤかしてから体を擦る(さする)ようにして体を撫ぜた後に、
  シャンプーをして湯船に入らずに体をシャワーで洗い流して、
  顔と局部だけ石鹸で洗ってまたシャワーを浴びて上がります。

これだけで体の汚れの80パーセントは落ちているのでそれでいいのです。

2.入浴後の軟膏

「土佐清水病院の軟膏「SODエキス(活性化低分子抗酸化剤)」のVA(透明な方)を使え!!」

AOA(茶色い方)は粒子が大きく傷口を痛めるだけで一生治りません。

一部、悪質な病院の皮膚科・アレルギー科の医者は必ず最初にAOA(茶色い方)を出してきます。

これは治らないのを知っていて、
アトピー性皮膚炎の患者から大金を巻き上げているだけです。

こういった医者はアトピー患者が成人になったら、
「じゃあ、VA(透明な方)使ってみるぅ?」と言います。

完全に医者に嵌められました。

最初から透明な軟膏があるならそれを出しとけよと思いましたがここはグッと我慢です。

私はVAを使うようになって「薬を塗って悪化する」ということはなくなりました。

アトピーは薬を塗れば一旦は治りますがすぐに再発します。

それが1日後に再発するので笑えないのです。

それを薬を塗って悪化するといいます。

普通なら薬を塗ったら治るのに、
アトピー性皮膚炎の場合はまた翌日に同じ状態になって1から2の無限ループとなります。

それが土佐清水病院のSODエキスの透明な方の軟膏を使うとそれが無くなります。

もちろん1と2を実践しただけでは治りません。

ここからがDJこすもの極意です。

3.薬を塗って悪化するを無くすには

「日焼けサロン(ヒサロ)に行ってタンニングしろ!!」

これは皮膚を焼くことで痒み(かゆみ)が低減されるだけでなく、
グジュグジュの汁を乾燥させてくれる効果があります。

組織間液の滲出液を止めることが出来る何てなんて有り難い機械なんだろう。

未来の皮膚がんへの懸念と今のアトピーの完治どっちが大切か考えろ!

私は0.01秒でタンニングをしたわ!!!!!!!

タンニングとは日焼けマシーンのことです。

格好付けてしまいました。日焼けマシンのことです。

日焼けマッシーンって・・・

アトピー性皮膚炎の患者はリンパ液がダダ漏れなのです。

それが1回500円の日焼けマシンに2週間に1回。

月に2回の1000円で抑えられるなら安い買い物と言えるでしょう。

4.

アトピー性皮膚炎患者はたいがいの人が真菌抗体(カビの抗体)が強いです。

それを知らない人が多すぎます。

あなたはアレグラを飲んでますか?

ステロイドを塗っていただけでは痒みは取れませんよ?


それすなわち痒い(かゆい)ってことです。

それを抑えるために抗アレルギー剤であるアレグラを服用していると思われます。

私も痒みが収まるためにアレグラが大好物でしたが、
アレグラは抑えるだけで一向に真菌を殺しませんので一生服用しないといけないわけです。

そこで私は考えました。

抗菌作用があり尚且つ真菌治療になる薬を見つけようと考えたわけです。

私は探しました。

日本にはありませんでした。アメリカにありました。米国です。

プラセンタではありません。

私は保険が適用されないプラセンタ注射を受けに循環器科に行きました。
ラエンネック(日本生物製剤)を毎週1本打っていました。

しかしプラセンタの胎盤エキスの抗菌作用だけ抽出した健康食品を見つけてしまいました。

プラセンタの真菌への抗菌作用の主要成分だけを抽出しているので、
これが私の運命を変えてしまったのです。

その名は「免疫グロブリン」です。

ハッキリ言って、1~3は番宣です。

4の免疫グロブリンで私のアトピー人生が変わってしまいました。

嘘だと思って、
あなたがアトピー性皮膚炎患者だったら試しに1つ買ってみてください。

騙されてもたった1480円です。


期間限定特価★免疫グロブリン 450mg 90粒

¥1,480
楽天

免疫グロブリン 450mg 90粒

¥1,800
楽天


あなたのアトピーライクが180度変わります。

私が保証します。

免疫グロブリン「IgG(Immunoglobulin)」はアトピー界のイノベーションです。

私はアメリカの米国Now社製のイミュノリン(濃縮免疫グロブリン)を購入しました。

他の製品では試していないというか、
たまたまこの初めて買った製品で当たりを引いたので他の製品を買う機会がなかっただけとも言えます。

今は1箱目ですが肌がプルプルで赤ちゃん肌になっています。

恐ろしいことに痒みがまったくなくアレグラも飲んでいません。

そして水を弾く肌になっています。

赤味は多少出るので補助的に、
土佐清水病院の軟膏「SODエキス(活性化低分子抗酸化剤)」のVA(透明な方)を使用しています。

そして日焼けマシンで月に1回2度焼きをして普通の人間になっています。

アルカリイオン水詐欺に合いながらよくここまで一般人になれたなあと思いました。

成人アトピー性皮膚炎でも治ります。

もし土佐清水病院の軟膏が手に入らないなら、
一般病院が出してくる麻薬「ステロイド入り軟膏」を代用してもいいです。

なぜならそれくらい使う頻度が少なくなるからです。

免疫グロブリンを飲むと驚きます。

1箱で完治に近い状態になったのは驚きですが脅威の皮膚再生能力に驚きました。

まあ財力がない人は「免疫グロブリン」だけで直せってことです。

財力がある人は1~4を実践したら1ヶ月で完治させる自信が私にはあります。



皮膚科・アレルギー科の医者は信じるな!!!

あいつらは金儲けのために治らない薬を出している!!!!

土佐清水病院の茶色の軟膏を出す医者と、
ステロイドの軟膏を出す医者は根本的に直す気はないと思っていい。

そして治ったとしてもそれは加齢による自然治癒である。

年齢が年と共に治る場合があるがこれを医者の功績とは言わせない。



期間限定特価★免疫グロブリン 450mg 90粒

¥1,480
楽天

免疫グロブリン 450mg 90粒

¥1,800
楽天




最後に言い忘れていた。

2011年10月1日に暴力団排除条例施行が施行されるのはみんな知っていることだろう。

私のブログは暴力団に実名公表で戦ってきた。

そして日本Amazon(日本アマゾン)を通じて暴力団機関紙を掲載していた。

要するに暴力団関係者に加担していたことになる。

10月1日から暴力団に謝礼を支払ってきた週刊誌は廃刊になるのか分からないが、
当ブログは一旦閉鎖することにした。

国家公安委員会、警視庁、都道府県警の本気度がイマイチ分からないが、
本気で根っこごと引っこ抜こうとしているのなら写真週刊誌を発刊している出版社も消えることになる。

暴力団関係と交際がある芸能人を記事にするだけで、
暴力団排除条例に引っ掛かるし、
なによりも当ブログに暴力団に関係する芸能プロダクションや芸能事務所の所属芸人がたびたび実名で登場する。

この事態を重く見て最短で1か月間、最悪数ヶ月の記事投稿の自粛をせざる負えない。

何よりも記事投稿基準が明確となっていない今、
記事をアップロードして逮捕される可能性も無くはないのである。

否定が出来ない以上は新規芸能ネタの投稿は辞めようという意見で一致した。

DJこすものおういえいー日記は日本を変える会の副会長であるDJこすもが単独で運営してきたが、
暴力団排除条例によりインターネット規制が強化されるのは目に見えており、
これ以上深追いするのは危険だという判断に至った。

その最後の晴れ舞台である最後の投稿が「アトピー性皮膚炎の完治完全方法」とか泣けるネタだが勘弁してほしい。

あと1日あったので、
アメブロの「Amaba blog(アメーバ―ブログ)」のアクセス数の巨舌と嘘を暴露したかったが、
時間が限りなく0(ゼロ)になっているので出来そうもない。

芸能人が1日数十万PV(ページビュー)とか言っているが、
そう言っている大半のタレントはアメブロ利用者だ。

アメブロのアクセス解析でおかしい点がある。

それは当ブログをとってみても明白である。

当ブログの1日の総アクセス数(PV)は3万7909人だという。

そしてアクセス者数(UU)※PCのみは1658人だ。

そしてモバイル(PV)は775人、PC(PV)3万7134人となっている。

総アクセス数(PV)の3万7909人からモバイル(PV)数の775人を、
一人当たり2ページから10ページ見たとしても、

387.5人から7750人だ。

総アクセス数の3万7909人から最大のモバイルアクセス予想数7750人を引いてみるとしよう。
3万159人となる。

3万159人からアクセス者数(UU)※PCのみ1658人を割ってみると、
1人当たり18.18ページ見ている。

これはあり得ない。

一人当たり1サイトに見るページ数は2ページから10ページ以内のはずだ。

1658人の全員が18ページも見るはずがないだろう。


あなたは私のブログを1日18ページも見ますか?


そこで私の理論である一人当たりのPVが1日2~10ページとして当てはめると、
実際の総アクセス数は4975人から1万9902人となる。

多く見積もっても半分は捏造だ。

芸能人が1日10万PVと言ったら世間でいう5万PVか、
2.5万PVといったところだ。

だからTV(テレビ)で、
ネットで話題のモデル!
1日10万PVのモデルとコラボ!とかいう商品が大ヒットしない理由が分かっただろう。

要するにインターネットアイドルはアメブロさんに都合よく影響力があるように見せかけられた出し物ってこった。

それを平気でメディアが取り上げるから本気にするんだよ。

これをアクセス数の捏造と言わずして何という?

結局最後まで愚痴ってしまった。

ありがと。1年間でかなり世論が分かった。

そして日本は保守派に支配されていて変わろうとしてもまったく変われない現実を知った。

さよならDJこすも。ぐっばいDJこすも。





期間限定特価★免疫グロブリン 450mg 90粒

¥1,480
楽天

免疫グロブリン 450mg 90粒

¥1,800
楽天





証拠:

アクセス総数2011年9月

DJこすものおういえいー日記-アクセス総数2011年9月

アクセス総数2011年8月

DJこすものおういえいー日記-アクセス総数2011年8月

アクセス総数2011年7月

DJこすものおういえいー日記-アクセス総数2011年7月

アクセス総数2011年6月

DJこすものおういえいー日記-アクセス総数2011年6月

アクセス総数2011年5月

DJこすものおういえいー日記-アクセス総数2011年5月



ばいばい



DJこすものおういえいー日記【記事一覧】
http://ameblo.jp/dj-cosmo/entrylist.html

日本国内で買える通販【サイト一覧】
Amazon.co.jp通販サイト
Yahoo!ショッピング
Yahoo!オークション
ZOZOTOWN
送料無料、格安化粧品のコスメデネット
タワーレコード・オンライン
楽天トラベル
出張の宿探しなら「楽天トラベル」
格安海外航空券【楽天トラベル】
AD

コメント(2)