コンパクトな投光器をゲットしてみました。

 

手をパーに広げたよりちょっと大きいくらいのサイズです。
本格的な投光器というよりも、愛らしいサイズですね。

光はというと、爆光!というわけではなく、何とか直視できるレベルです。
光も、わりとワイドに拡散してくれるので、手元に置いても眩しくなく作業できます。
 

 

KBook led 投光器 充電式 24W 3本18650電池付属 スマホに充電する可能 作業用照明 ポータブル投光器 電池交換対応式 360角度調整 夜間釣り、車載応急、夜釣り、工事現場、防災など

 

【便利なところ】
・充電式なので、電源が確保できない場所でも手元照明として使えます。
(ただし、電源コードはあまり長くないので、電源接続により連続運転の場所は選びます)

・USBのコネクターを繋げば、モバイルバッテリーとしても使えます。

↑この用途からすると、作業等というよりも、キャンプの照明として考えるとかなり便利ですね。特に夏場には、人がいる場所というよりも、ちょっとはなれば場所で点灯して、虫集めにいいかもしれません(笑)

てことで、今は作業用として使ってますが、外でも使える利便戦をフルに生かして、来年の桜の花見で夜桜見物に活用したいと思います。


【ちょっと惜しいところ】
・電池ボックスのカバーがちょっとゆるいです。締めた状態でもカクカクと蓋が動いてしまうので、アウトドアで使うときはちょっと注意が必要ですね。

・説明文には、上下90度の角度がとれるとありますが、実際は接続用のネジのノブとバッテリーケースが干渉して、真上は向きませんでした(惜しい!!!!)
 

AD

ハイエースの車中泊の補助として使うべく、初めてポップアップテントを買ってみました。

まさに期待通りの一品! とにかく、設営は簡単です。

 

ンド外して、ぽんと放り投げれば(投げなくてもいいですが:笑)ぽん!と広がります。

 

あとはフレームの連結をはずして、ちっこいフライシートを留めればいいので、設営で1分かかりません。

 

3~4人用ポップアップテント
https://goo.gl/2a3tVZ

 

問題は畳むときですが、これは動画を観てもらったほうが早いです。
慣れれば、簡単! すぐに畳めます。

 

バンドとめるまで広がりやすいので、可能であれば地面に押さえつけて畳んだ方が楽でした。

 

テントの素材としては、正直、ポップアップテントの特性上、風には弱いです(思いっきりしなりそう)

 

また、雨の中や、過酷な環境には向かないと思います。

かなりリーズナブルな価格ですが、素材は必要にして充分。

 

安物テントにありがちなパリパリうるさい素材ではなくて、肌触りのなめらかな素材なので、からだがこすれても快適な印象でした。

ファスナーもほどよく使えるので、ストレスがかかることはなさそうです!!

バイクツーリングにはかさばる形状ですが、逆に、クルマなら邪魔になりにくい形状なので、連休のお供に連れていきます(笑)

 

≪Banggood≫ 3~4人用ポップアップテント
★商品リンク:https://goo.gl/2a3tVZ
☆キャンプ商品一覧:https://goo.gl/V05RfF

 

 

 

AD