ダイビングショップ東京品川【ノリス目黒で海体験】ダイビング海Blog

東京都品川区・目黒区付近でダイビングショップをお探しの方は【ダイビングスクール・ノリス東京目黒】にお問い合わせください!
品川区にあり目黒駅からも近い!PADIダイビングライセンス・体験ダイビング・ダイビングツアーを開催/東京都品川区、目黒区


テーマ:

引率・報告:鳴海奎

日程:2017/2/18-19
行先:静岡県・田子・熱海
天候:晴れ
水温:15℃
ポイント:瀬の浜、弁天島、ビタガ根(沈船)、小曽我洞窟

 

イルカ 出会った生き物


ホソテンロクケボリ、タンブヤウェルコニス、コケギンポ、サビハゼ、キンセイイシモチ

ロクセンフエダイyg、オニカサゴyg、ミノカサゴ、トラフナマコ、マナマコ、サラサウミウシ

アカオニナマコ、クツワハゼ、オシノハゼ、サラサエビ、ツマジロナガウニ、トウシマコケギンポ

マダイ、ブリ、ノコギリヨウジ、ダテハゼ、ワニゴチ、ヒラメ、オトヒメエビ、ヒメセミエビ

サクラダイ、キンギョハナダイ、マツカサウオ、イサキ、カワハギ、ネンブツダイ

クロホシイシモチ、スズメダイ、イシダイ、ソラスズメダイ、タカノハダイ、タコノマクラ

ヒロウミウシ、タキゲンロクダイ、トノサマダイyg、ウツボ、アカエイ、シロウミウシ、

キビナゴ、カサゴ、メバル、イセエビ、ムカデミノウミウシ、イチモンジハゼ、コクテンベンケイハゼ、などなど

 

 

 

イルカ 海の思い出・おめでとうございます

さあ!先月オープンウォーターを取得されたこのお二方と
今回は西伊豆田子&東伊豆熱海、伊豆半島縦断アドバンスツアーの
開催ですよ~!初日はノリスでもお馴染みの田子ダイビングセンターさんで!

前日には春一番の影響もあり台風並みの風が吹き荒れましたが
田子の海はとってもおだやかで、天気も晴れ講習日和となってくれました!

1本目は水中ナビゲーションの講習です!
しっかりと陸上で予習をしていきますよ~!

二人とも同じ大学ということもあってすごく仲良し!


オープンウォーターの際も抜群のコンビネーションでしたので
今回の実習も期待ですね!

スキンダイビングでは田子にくることもあるというMさんでしたが
ダイビングはもちろん初めて!そこでオープンウォーターで習ったように
水中マップを見ながら、潜水計画を立ててもらいました!

私自身も6年振りくらいに田子のビーチポイントへ潜ります。
学生以来でしたので、すごくワクワクしますね。

さあ!いざ、田子ビーチ瀬の浜へ!


すぐさま準備も整いましたので潜りに行きましょうか~!

まずは一生懸命ナビゲーションをしてもらいます!


コンパス見る役、キックする役でナイスコンビです。

全面砂地なので、砂の巻き上げには注意ですよ~!

途中コケギンポも「がんばれよ~」なんて言ってそうな顔でこちらを見てました!


うん、本当は威嚇の顔なんですけどね(笑)
でもとっても綺麗な色したコケギンポくんでした!

役割も交代しつつ、直線、往復、距離の見積もりを行いましたね。

気が付けばダイブタイムは45分。当初の計画よりも少し伸びてしまいまいた。


次のダイブではこの反省を生かしてもぐりましょう~!
それにしてもたくさん泳ぎ回ったので、
お腹も空いたのでお昼ご飯休憩を取りつつ、次のブリーフィングへ。

 

2ダイブ目はとにかくたくさんの生物を探して撮影!
という目標を掲げ魚の見分け方コースの開催!

水温15度というのに、南方系のお魚がまだ元気に泳いでました。
キンセイイシモチに紛れてわかりにくいですが、
ロクセンorヨスジ フエダイの幼魚がここに隠れてまいた。


伊豆の冬を越えられるといいですね~。

そして、Kさん撮影のオニカサゴ幼魚!


初カメラなのにとっても上手に取れています!

それから深場へ移動しようと思ったら・・・
マダイの群れや、ブリの登場!そして
鳴海大興奮の和名が付いていないウミウシ
「タンブヤ・ウェルコニス」くんの登場です!


コケムシむしゃむしゃおいしそうに食べてます。
6年以上ダイビングしてますが、今回で2回目となりました。
うん、とってもレアなんですよ。タンブヤ・ウェルコニス。
このウミウシに似ている種はサガミリュウグウウウミウシと言います。
もう覚えましたね!「タンブヤ・ウェルコニス」

その後も瀬の浜名物の巨大、テトラポッドには
ミノカサゴやアオ、シロ、サラサなどの伊豆半島レギュラー種に
出会う事が出来ました!アカエイも居ましたね~

その他にはホソテンロクケボリや


ガンガゼにガンガゼ、ビーチゴロタ付近はガンガゼだらけ!
それ以外にはツマジロナガウニなどなど

どこの海でもいるんですが、個人的に初めて見たのは
ガンガゼカクレエビ!これはこれで感動的な出会いでした。

他には立派なサンゴにトノサマダイyg

アワビや岩ガキ

とおいしそうな生物もたくさん田子のビーチにはいました!

そんなこんなで2ダイブ目もあっという間に終了し
次は3ダイブ目に出かけます。

3ダイブ目は日没も近づいてきたころに行う
弁天島ボートナイト!今回参加者はMさん!


関東でボートナイトが開催出来るとは思いませんでした!
ノリス目黒店では初めてのボートナイトです。

さあ、日も暮れてきましたので潜りに行って見ましょうか~!

この日を待ち焦がれていたMさんはニコニコです。


かと思えば、夕日を眺めて黄昏モードになってみたり
とにかくボートナイト楽しみですね~!

カスザメちゃんが砂地にうろちょろしているという情報が
あったので、見に行ってみるとそこに現れたのはヒラメ!


で、でかい!7.80センチはありそうなサイズでした。

すぐに逃げてしまうかな~と思いきや案外逃げなくて
私の大好きな瞳を撮影させて頂きました!

Mさんも恐る恐るヒラメに近づいて「よしよし」と撫でてみると
全然微動だにせず、撫でさせてくれました。

これもまたナイトの面白さでもあり、ヒラメが今までよりも
もっと好きになる瞬間でもありました!
凄くかわいかったですよ。こんな出会いがあるから面白いですね

その後にも寝ぼけているであろうカワハギや


その他大勢の魚たち。普段昼間では見る事が出来ない姿を
観察できるのはナイトダイバーの特権です。

という感じの3ダイブ目もあっという間に終了!


凄く楽しかったですね~

夕食も絶品でした!引き続き2日目のダイブを紹介します~!


2日目は西伊豆から東伊豆の熱海へ!
この日も素晴らしいほどに晴れてくれて、最高のダイビング日和となりました!
1ダイブ目は熱海の沈没船を見に行きます!
その前にせっかくなので、ドライスーツで撮影会を開催!

今回乗船する船で、色んなパターンで撮影させてもらいました!(笑)


これはこれでなんだかおもしろかったな~なんて振り返っております。

さあ、というわけで。
準備も整いましたので、船に乗っていきますよ~!


熱海の沈没船は1986年に砂利運搬船として活躍した
全長80mの超巨大船です。間違いなく伊豆半島でNO.1の沈没船です。

熱海の街並みを横目に、沈船ポイントへ移動していきます!

太陽の日差しがサンサンと降り注ぐ熱海の水中は抜群の透明度で
本当に気持ちが良くなりました! 潜降もなんなくこなすお二人。


この2日間で上手になりましたね~本当に。

しばらくすると船の全貌が見えてきました!


ソフトコーラルびっしり。たまりませんね。
これだけの漁礁は他にありませんからね。

記念写真もたくさん撮りました。

遠目から見るとどれだけの大きさかわかりますね。


ウインチの大きさも、この通りです!

その後は沈没船めぐりでソフトコーラルびっしりな水中を楽しみました

でもワイドなダイビングなのに、マクロ生物を探そうとしてしまいます。


深いし、こんな天気が良くて透明度がいいのに。(笑)

ダイブタイムは20分で、あっという間にNDLが限界に。
ということで、ゆっくりと浮上していきました。


本当に深いので、あっという間に終わってしまった~

それでもやっぱり沈没船は楽しかったですね
また潜りに行きましょう!


そして次のダイブでラストになります!
11月末~3月末までの期間限定ポイント
「小曽我洞窟」です!


熱海湾から船を走らせること10分!
期間限定のポイントに到着しましたよ~!

先ほどの沈没船とはまた雰囲気の違う空間がそこに広がっていました!

ワカメの仲間でもあるクロメがたくさん!
差し込む光に、キビナゴやスズメダイの群れ。


ダイビングしててよかった~って思える神秘的な風景がそこにはありました

個人的には洞窟入口付近で写真を撮るとそれっぽく見えるので好きです。


某メキシコのセノーテに負けず劣らずの写真が撮れますよ

ここの洞窟はオープンスペースになっているので
アドバンス以上もっていれば、安心して潜りに行けるポイントです。
一度、浮上することだって出来ちゃいますよ。

洞窟をたっぷりと堪能したあとは
Mさんのサーチ&リカバリー講習の開催!

水中で万が一物をなくした時などに使えるサーチ方法です!

こちらもしっかりと陸上で確認出来ていただので
スムーズに講習を行うことが出来ましたね!

最終的にはリフトバッグを使用して、沈んでいる者を
引き上げるデモンストレーションも完璧に行って頂きました!

これにて・・・・2日間にわたるアドバンス講習は終了です!

そして新たに2名のアドバンスダイバーの誕生です!
おめでとうございます~!これからもっともっと
日本各地、世界中の海へ潜りに行きましょうね!


ご参加頂きましてありがとうございました!!!

 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ダイビング

 東京・品川のダイビングは 【ダイビングスクールノリス】

 ↑ お問合せ先など ” ショップ情報 ” は コチラ ↑

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

引率・報告:米村哲也

日程:2017/2/11
行先:神奈川県・城ヶ島
天候:晴れ
水温:14°
ポイント:へいぶ根、東島根

 

イルカ 出会った生き物


ジボガウミウシ、ニシキウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ
キイロイボウミウシ、シロタエイロウミウシ、イガグリウミウシ
ヒロウミウシ、メバル、コブダイ、クロアナゴ、
マツカサウオ、ガラスハゼ、ウミカラマツエビなどなど

 

 

 

イルカ 海の思い出・おめでとうございます

日帰りで城ケ島へ行ってきました!!
前日の海況予報で、クローズになる恐れもありましが
朝の連絡で無事潜れるとのことで、
予定通り車を走らせました。
途中三崎口でT田さんをピックアップして全員合流♪
現地到着するとなにやらあまーーーい匂いが。
バレンタインが近いということでチョコレートフォンデュを
用意してくれているみたいです。
全く知らなかったのでびっくり&ラッキーです!!!!

それは休憩中のお楽しみ・・・ということで

まずは1本目。西側のポイントは潜れなかったので
東京湾側へ。
一本目はへいぶ根です。


さぁいつものごとく、富士山を見ながら出航です!!!

 


今日初めてマイドライスーツで潜る、Nさんの姿がとてもかっこよかったですね。

前回もそうでしたが、海の中はやはりウミウシが多い!!
そこらじゅうにウミウシがいっぱい。


ビンゴのシロタエイロウミウシも見ることができました。

奥に進んでいくと、今回もいました!
この海域の主とも呼べる巨大クロアナゴ!!!!


ゴンズイの群れにクリーニングされながら優雅なたたずまいを見せてくれましたよ。
なんかギョロ目で私たちを見下ろす姿は貫禄がありましたねー。

1ダイブ終わったあとは、
お待ちかねチョコレートフォンデュ♪(アンドお汁粉)
みなさまスイーツ男子に早変わり!


いっぱいチョコをつけて楽しまれておりましたね。
甘いものを食べて一気に体力回復です!!

みなさん食べ過ぎに注意してくださいね。
まだダイビングありますからねー(笑)

私は甘いものが苦手なので、食べられずにいたら
城ヶ島の看板娘からバレンタイんウニせんべいをいただいちゃいました。
うーんかわいすぎる♪

さぁ2ダイブ目です。


2本目は私も初めてもぐる東島値というポイント。
水深が浅めなのでじっくり潜れるポイントです。
ここもいろんなウミウシがいましたね。

みんな水底に張り付いて、じっくりフォトダイブを楽しまれている横で


Nさんだけはさかさまになったり、水平を保ったりと
自分のスキル磨きをひたすら続けていました(笑)
スキルアップに貪欲な方です(笑)

ホラ貝の卵やウミカラマツエビなどいろんな生物?にも出会うことができました。
やっぱり潜るたびにいろんな発見があるので楽しいですね。


すべてのダイビングが終了後は、三浦半島といえばマグロということで
まるかさんで全員マグロの三食丼をいただきました♪
いつものごとくおいしゅうございました♪

帰りには、すかなごっそで、生わかめをお土産に購入して
帰路につきました。
この日は雪の影響で、各高速道路通行止めや、
事故渋滞など大変だったみたいですが、第三京浜はそれほどこまずに
帰れたのはラッキーでしたね。
やっぱり近いツアー先はこれだから助かります♪
また皆様じっくりフォトダイブに出かけましょう!!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ダイビング

 東京・品川のダイビングは 【ダイビングスクールノリス】

 ↑ お問合せ先など ” ショップ情報 ” は コチラ ↑

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

引率・報告:米村哲也

日程:2017/1/28
行先:神奈川県・城ヶ島
天候:晴れ
水温:15°
ポイント:岩骨、へいぶ根

 

イルカ 出会った生き物

スミゾメウミウシ、サラサウミウシ、イガグリウミウシ
ミアミラウミウシ、ジボガウミウシ、シロタエイロウミウシ
テントウウミウシ、キイロイボウミウシ、シロウミウシ
アオウミウシ、カメノコフシエラガイ、セスジミノウミウシ
コモンウミウシ、マツカサウオ、クロアナゴ、タカノハダイの子
タキゲンロクダイ、アミメハギ、ガラスハゼ、コケギンポ
オトヒメエビ、カミナリベラなどなど

 

 

 

イルカ 海の思い出・おめでとうございます

 

日帰りで城ケ島に行ってきましたよ!!!
そろそろウミウシが増えているのでは???と思い
ウキウキしながら行ってきました。
合計で7名の方のご参加でしたが、皆様慣れた方たちばかりだったので
安全にダイビングを楽しむことができました。

ここ最近いつもツアーに行くときは晴れ晴れとしてほんといいお天気。
もちろんこの日もとってもいいお天気でした。
見てください。城ヶ島からだって富士山がくっきり!

さぁ1ダイブ目に出かけますよー。


準備も早いし、バディチェックだってしっかりできているし
うーんちょっと偉そうですがほんと皆様成長されたなと・・・
とっても感心しておりました。

透明度もまずまず!


さぁ生物探しです!!
そして予想通りウミウシがそこら中に♪
いやー写真とりがいがありますねー。

皆様もそれぞれ自分で生物を探し、写真を撮られるので
なんどベルで呼んで生物紹介しようとしてもだれも来てくれないことも
しばしば(笑)


ちょっぴり寂しかったですが、それも皆様のレベルがあがっている証拠ということで・・・。
ビンゴに入っているウミウシも見れたとか見れなかったとか(笑)

そして、なぜかマツカサウオがいっぱいいたのが不思議でしたね。
通常1匹くらいが岩の隙間にいるのを見ますが、
何匹も1ダイブで見るなんて!!

そして、冬になってきたら出てくるといわれる
すごく太いクロアナゴさんも登場。
もうここの主のようですね。

いやーなんともカメラ派ダイバーを楽しませてくれる海でしたね。



休憩中、なんと城ヶ島はおでんパーティーイベントだったので
おでんをいただくことができました。


皆様次のダイブあるのに、結構がっつり食べられてたので
心配でしたよ(笑)


でも、確かにどれも味が染みていておいしかったですねー。
私もこの冬はじめてのおでんだったので、かなりテンションあがりました。

さぁ2ダイブ目です!
次は岩骨に潜ります♪

このダイブでM本さんがついに50ダイブ達成です!!!!!!!
おめでとうございます!!!!!!!!!!!!


やりましたねー。たくさんの方からお祝いしてもらえてよかったですね。
50ダイブ潜る中でいっぱいいいバディに出会った証拠でもありますね。

このダイブでもたくさんのウミウシに出会うことができましたよ!

人気のテントウウミウシやカイメンを食べるウミウシ。


タマゴをいっぱい産んでいるスミゾメウミウシの集団などなど


いろんなタイプのウミウシが出てきました。

皆様思い思いに写真を撮影されていましたね。
これからまだまだウミウシが増えてくると思うと楽しみで仕方ありませんね。

いやー満足でございました。

2ダイブ後もちゃっかりおでんをいただき、
夜にはイベントもあるのでそそくさとお店に帰りましたとさー。

その後のイベントの報告はまた後日にアップしますねー。





 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~~ ~ ダイビング

 東京・品川のダイビングは 【ダイビングスクールノリス】

 ↑ お問合せ先など ” ショップ情報 ” は コチラ ↑

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~






 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。