<お悩み解決>人間関係のストレスなくします♪ おとなりカウンセラー 田中春奈【新宿*渋谷*目黒*品川】

幸せにつながり、幸せが広がる
こころの使い方

一人ひとりの幸せが
みんなの幸せにつながっています。



テーマ:

※自分の内側の問題を外のせいにし、逃れます。

 

おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。

 

したほうが良いと

分かっていても

 

なかなか

腰が上がらないことがあります。

 

そのような時

 

自分の内側に

理由があることに

 

うすうす

気づいていながら

 

それを

直視するのがつらいため

 

外に

「言いわけ」をさがします。

 

気候や

天気のせいにしてみたり

 

環境や

他者のせいにします。

 

やがて

ネタが尽きてしまうと

 

自分の体調不良を

理由にしてしまうことすらあります。

 

これを

「切り札」として使い始めると

 

現実に

体調は悪化していきます。

 

やらなくて良い理由を

さがしているうちは

 

困っていない証拠です。

 

無理やり

する必要もありませんが

 

無意識に

しなくて良い理由をさがしている

 

自分の気持ちを

 

表にだして

認めてやることが

 

肝心です。

 

それでは

 

きょうも

良い一日をおすごしください。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※「いま」をキチンと生きている証です。

 

おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。

 

辛いと感じることは

 

小さなことから

大きなことまで

 

たくさんありますが

 

それは

 

逃げずに

 

しっかり

現実と向き合っているから

 

わいてくる感情です。

 

 

現実と

向き合うことができず

 

一瞬の安らぎを求めて

 

ギャンブル

違法薬物などに

 

おぼれてしまう人もいます。

 

辛さは

 

成長している途中に

味わう感情のひとつです。

 

おなじ経験をしても

 

成長する人と

そうでない人がいますが

 

現実に

しっかりと向き合ったのか。

 

それとも

 

逃げることばかり

考えていたのか、、、

 

そのあたりに

ヒントが隠されています。

 

それでは

 

きょうも

 

一日を

大切にお過ごしください。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※心配するのではなく、その人の力を信じることが大切です。

 

おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。

 

何年も前のことですが

 

わたしが

人生最大のピンチのとき

 

義姉が

わたしに伝えてくれた言葉です。

 

母がわたしのことを

 

「あの子は

何があっても大丈夫」と言っていたと。

 

まさにウインザー効果です。

 

母に訊いてみると

 

「そんなこと言ったかしら?」と

覚えていないようです(笑)

 

それは

 

勇気づけようなどと

 

考えて

口にした言葉ではない証である

 

ともいうことができます。

 

「子供のことを

心配しない親なんていない」と

 

友人たちは

慰めてくれましたが

 

母は

 

ほんとうに

心配していなかったようで

 

困難の

 

まっただ中に

放り込まれたその当初は

 

そんな

母の心情を理解できず

 

怒りさえ感じましたが

 

じつは

 

「心配しない」ことが

どれだけ大切なことか

 

困難を乗り越えてみて

 

はじめて

分かりました。

 

恐れや

心配は

 

引く力が強いといいます。

 

いかに

内なる平和を獲得するか、、、

 

幸せ体質になる

いちばんの近道ですね。

 

それでは

今日も良い一日をお過ごしください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※同じ行動でも、動機はちがいます。

 

おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。

 

活発に

 

つねに

動き回っているひとがいます。

 

その人たちが

 

すべて

 

「こころのエネルギー」が

あるかと言えば

 

そうではない場合もあります。

 

 

意識をしている

していないに関わらず

 

行動には

動機があります。

 

興味

関心

愛情から

 

行動しているひともいれば

 

不安を埋めるために

余計なことを考えないために

 

動き回るひともいます。

 

こころが緊急の状態で

 

動くスキマを作らないように

避難的な意味合いで

 

後者を選ぶこともあります。

 

しかし

 

いつもいつも

 

不安や

淋しさなどの

 

ネガティブな気持ちと

向き合うのを避けるために

 

動き回っているのであれば

 

そのツケは

必ず何らかの形で

 

「課題」として

姿をあらわします。

 

参考記事:同じ行動でも、動機が大切です

参考記事:辛いときは、心に考えるスキマをつくらない

 

台風16号が来ています。

進路にあたる地方のみなさま

どうぞ、お気をつけてお過ごしください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※「相性」ですませれば、苦しみも半減します。


おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。


何にでも


合う

合わない があります。


先日とりあげた

「食の哲学」についてもそうです。


ある人の体質には

合っていても


自分には

合わないこともあります。


薬も


それで


副作用が

強く出てしまう人もいれば


たいした

不調も感じることなく


メリットが

デメリットを上回る場合もあります。


同様に


人間関係にも


合う

合わない があります。


おなじことをされても


Aさんに対しては

気にならなくても


Bさんに対しては

どうにもこうにも許せない。


こんな経験は

どなたにもあると思います。




「不幸な組み合わせ」は


どうしても

関わらなければならない状況で


発生します。


Xさんも

Yさんも


どちらも悪くないのです。


細かい言動の


良し悪しは

多少なりともあるでしょうが


おおきく

ざっくり


「相性が合わない」でくくると


裁く苦しさから

のがれることができます。


環境で

性格も変化しますから


むかしは

仲良くしていたのに


いまは

話がつうじない、なんてことも


よくあることです。


とらえ方を少し緩めるだけで


心の平和を

取り戻すことができます。


それでは


きょうも一日を

大切におすごしください。











 







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※洋服には、その人らしさが現れるので、興味深いです。


おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。


アラフィフの集まりに参加すると


半数以上の人が

黒アイテムを着ています。


会うたびに

必ず「黒」を着ている人もいます。


積極的に

取り入れているのか


それとも


逃げ込む意味で(無意識です)

着ているのか、、、


色彩検定1級をお持ちの


色のプロフェッショナル

佐々木さんが


詳しく解説されています。




東京地方

秋雨が降っています。


季節が進むのをかんじますね。


それでは

今日も良い一日になりますように♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※「必要とされる」に飢えています。


おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。


話がまとまりそうになると

ひっくり返してみたり


必要以上に

ことを荒立てる人がいます。


そのような人は


自分の存在や

居場所を確認するために


モメゴトを起こします。


自分で


状況を

引っ掻き回しておきながら


解決する役を得ることで

喜びを感じます。






昔の職場である機内でも


自分の居場所を作るために


難くせを付けたり

モメゴトを起こすお客様を


何人か経験しています。


彼らは


会社でも

家庭でも

地域でも


居場所を

見つけられないのです。






居場所がない人に


うっかり

悩みでも話そうものなら


ここぞとばかりに

生き生きと目が輝きます。


必要とされることに

飢えているからです。


余計に

不安をあおられるのが


オチですので


用心しましょう。



それでは


今日も良い一日を

おすごしください。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※身体の不調を抱えている人の多くに、未消化な感情があります。


おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。


あの時

ああしていれば良かった。


あの時

こうしていれば、今は、、、


このような思いは


誰もが

どんな状況でも


抱くものです。


現状を

受け容れられないとき


あたまでは分かっていても


感情は


繰り返し


「あの時」に

引き戻されてしまいます。





周りのひとは


「前を向こうよ」

「過去は変えられない」

「終わったことは、悔やんでも仕方がない」


このような


ポジティブに見える言葉で

励ましますが


それは


当人も


すでに

十分に分かっていることで


そうできないから


グルグルと

過去に戻ってしまうのです。






あの時

ああしていれば、、、と


こころが

過去にいってしまう場合には


その過去で


自分が選択した行動を

認めてやることが


感情を完了させる

いちばんの近道です。


「あの時は、あの時で

自分なりにベストな選択をした」と。


その上で


これからに

活かせるエッセンスだけを


抽出します。


自分を

責めるのではなく


自分を

認めてやる。


そうすることで


身体も

ますます元気になります。



参考記事: 「マイナス感情は自分を知る情報です」


それでは


良い週末を

おすごしください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
※外国からの観光客で賑わっていました。

こんにちは。
おとなりカウンセラー田中春奈です。

いま軽井沢に来ています。



天気にも恵まれ

林の木陰を散策するのに
とても気持ち良いです。




「白糸の滝」は
全国に、いくつかあるようです。




パワースポットとしても有名です。




マイナスイオンたっぷりあびて
リフレッシュできました。

皆さまも

引きつづき
良い一日をお過ごしくださいませ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※仕事上は割り切れても、プライベートでは悩ましいところです。


おはようございます。

おとなりカウンセラー田中春奈です。


だれもが



わざわざ

嫌われるようなことは


しないわけですが、、、



どうしても必要があり


相手が嫌がることも


伝えたり

やらなければならないことが


あります。


その「嫌われ役」を


避けるひともいれば



大きな視点にたち

引き受ける人もいます。







嫌われ役ができる人は


愛情深く

思慮深く


自分のことより


相手のため

全体のために行動します。


実話に基づいてつくられた映画 


「殿、利息でござる」の嫌われ役


妻夫木聡さんが演じる

浅野屋がまさにそうです。

http://tono-gozaru.jp/



参考記事: 「嫌われたくない、が一番嫌われる原因に」






ダークな部分にも

容赦なく光が入り


さまざまな場面で


ますます「在りかた」が

現れやすくなってきていると


感じるこの頃です。


参考記事: 「タブーにも光を与える時代に」



それでは


きょうも一日を

大切にお過ごしください。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)