観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!

観光・ホスピタリティ専門コンサルティングDiTHiのブログ。観光地域の活性化や、観光地振興、ホテル・旅館業、観光協会に為になる記事を、日々の観光に関するニュース・事例と共にお届けしています。


NEW !
テーマ:
私も良く使う羽田空港。

最近ではハブ空港化目指して、様々な動きが見られますね。

そんな羽田空港と都市部を結ぶ路線が、出来上がったのです。

『1964年9月17日 - 浜松町と羽田空港第2ビルを繋ぐ東京モノレール開業』

旅客用としては日本初のモノレールです。


1964年秋の東京オリンピックを見据えてのものです。

東京オリンピック開幕はご存知のように、体育の日10月10日ですね。

1ヵ月もないほどの、直前開業であったんです。

2020年は7月。

暑いですよねぇ・・・やっぱり・・・

モノレールの特徴、ほとんどが高架線と言うのも日本で初めて。

路線によっては、車両がぶら下がって走るモノレールもありますね。

こちらの登場はもう少し後の話です。。

「モノレールと言えば」って形が当時では初めてなんですよね。

なので、今でも珍しいのですが、「油が落ちることがあります」って看板がついてるんです。

電車じゃないですからね。

歴史も重なっての看板なのではないでしょうか。

最近ではHKT48が看板娘になってPRしていますね。



確かに羽田を使う事が多そうなので、モノレールを使う機会もありそうですが・・・


ペタしてね読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード