ポップコーン

ポップコーンと言えば・・・・

皆さんはどの味がお好みでしょうか?


私は、カレー チョコレート 

ブラックペッパーなどなど


この間、シーに行った時、

初めて、ミルクティーを食べました。

おいしかった~

けど、ちょっと甘いかな?


うんと疲れたときには、

この甘さがいいかも・・・


また、このミルクティーのところには

ベアのバスケットがあるのよね~


すんごくかわいいラブラブけど

大きさとお値段が目



そう思いながらも、心の片隅では

『買っちゃおうかな~』と悪魔?天使?

のささやきが叫び


結局買いませんでしたけドォ~

いいな~と思いながらも、

これからもたぶん買いません。

買えませんしょぼん


ちなみに、ともだちの5歳の子は

ブラックペッパーがお気に入りでした。

「から~い」

というので、

「だったら食べなきゃいいじゃん」

とママに言われながらも、パクパク。

(確かに大人向けの味、ビールのおつまみに)


しかし、子どもにとっても

やみつきになるお味なのでしょう~


あ~~~また行きた~~~い

AD

二度寝より

テーマ:
朝の二度寝と昼寝、どっちが気持ちいい? ブログネタ:朝の二度寝と昼寝、どっちが気持ちいい? 参加中
本文はここから

やっぱり昼寝のほうが気持ちいいでしょうね~

朝、目覚められなくてもう一度寝てしまうでしょ。
すると、目覚めがあまりよくない。

寝ることそのものはどっっちも気持ちいいんだけど・・・

昼寝はなぜかぱっと起きられる。

したがって、目覚めのよさから考えて、
昼寝の勝ち~ベル

AD

なぜだか

テーマ:

ケープコッドからビッグシティビーグルに乗って、

アメフロまで移動しました。


初めは歩くつもりだったのですが、ちょうど目の前

おばさんの家の向かい側に止まっていたので、

「乗れますか」と尋ねると、

「アメリカンウォーターフロントまでですがいいですか?」

と聞き返されてしまった。

「そこまで行きたかったので・・・」

と言って、乗せてもらいました。


私が知ってる車のルートは、

そこからUターンして、クックオフの前を通り、

橋を渡り、船を間近に見ながらアメフロへ、

なのですが、

今回は、ポートディスカバリー方面に向かい、

エレクトリックレールウェイの線路をくぐり、

火山の脇を通り、海沿いの道を通る、

と言うルートでした。


変わったんでしょうかね~


おばさんのうちが盛況で、それまではおばさんのうちの前で

Uターンできたのが、出来なくなったから、

ルートが変わったんでしょうかね~


まあ、いずれにしても、初めての体験で新鮮でした。


車も、乗ったことのない車だったので、嬉しかった~


でも、なんとなく霧雨が降っていたので寒かったな~

AD

タートルトーク

テーマ:

タートルトークカメが出来てからの初シーが

先日の日曜日でした。


シーに着いたのが開園10分くらい前。

雨降りなのに、結構混んでいましたよ。

ここ数回の訪問の中で、一番の混みでした。


で、第一の目的は、この前の記事にも書いたように、

インディー初挑戦!ですが、

第二の目的として、タートルトークカメがありました。


中に入ってまもなく、

タートルトークの待ちが20分30分・・・

うろうろしてるうちに60分待ちにまでなってしまいました。


で、今はとりあえず、インディに向かってまた夕方にでも・・・


そして、いろいろ回った後、夕方5時頃になると

ひとまず待ち時間も40分と、少しずつ短くなっていたので、

最後、これに並んで帰るか!


ということで、初タートルカメ


息子くんは、シーに行く数日前から、

クラッシュへの質問を考えていたようです。


40分並んで、いざクラッシュの元へ~

息子くんは一番前のキッズエリアの

一番前の中央に座りました。


クラッシュが出てくると大喜び音譜

クラッシュの話しかけに結構大きな声で

完全にクラッシュと自分だけのように

受け答えしてました。


いざ、クラッシュに指名されると

大きな声で答えてはいたのですが、

クラッシュに名前がはっきり聞こえなかったようで、

一字間違えて呼ばれてました。


間違えたことが面白かったらしく、

ゲラゲラ笑いっぱなし。


でも、考えてきた質問はしっかり出来ましたチョキ


初めてのタートルトーク

クラッシュのおしゃべりを充分楽しめましたラブラブ


ちょっと、夢のない話にもなっちゃいますが、

クラッシュ、どこからあの会場を見てるのでしょう?

おしゃべりと映像のすごさに感心しました。


あと、もうひとつ。

海の中に入る前の部屋で説明をしてくれたお兄さん。

何とかフォンの仕組みの説明が見事グッド!

スライドが早く切り替わるにつれて

しゃべりも早くなり・・・・・

あの滑舌のよさに関心目


何とかフォンの仕組みは早すぎてよくわかりませんでしたけどね。


また、早くシーに行きたいな~

タートルトークだけでも、2~3回は行けるチョキ


初インディ

テーマ:

まあ、実にどんだけ~ ほったらかしてたかあせる


ランドにもシーにも数ヶ月に一回は行ってたのですが、

記事にもせず・・・


実はここ2回ほどは息子と二人で行ってます。

先日2月の半ばには、学校の公開週間の振り替え休みがあって、

おとうさんは仕事休めず、母子のみのインパとなりました。


で、今日は母子+保育園時代からの

お友達親子と一緒にシーへ。


今まで身長が足りずに乗れなかったインディに挑むグッド!


おかあやんは身長確認をしてもらいながらはらはらどきどきドキドキ

『足りてるかな?乗れるかな?』

一応、がっこうの健診では117センチを超えてる。

でも、どきどきドキドキあせる


大丈夫でした。

びみょう~に超えてもいたし・・・アップ


で、インディ初挑戦。


チャレンジャーカードを使って。


初めて乗るので、出来ればハンドルを握らせてあげたい。


息子くん自分でキャストのお姉さんに

「1番前に乗りたいんですけど・・・」

しっかり言えました。


お姉さんも優しく

「ちょっとここで待っててくださいね」

と。


で、後ろの人たちを先に送り

「では、1番へ」

といった後

「ハンドルのところがいいよね~、もう少し待ってくださいね」

と、後ろの一組(父娘)を先にやり、

息子くん、初インディ初ハンドルゲットニコニコ


必死でハンドル握ってました。


降りてきて、記念に写真も購入して・・・

「面白かった音譜もう一回乗りたいラブラブ


で、午後の分ファストパスを手に入れ、

ランチ後また乗ってしまったという。


帰りながら、

「今度シーにきたら、お父さんと一緒に

インディ・ジョーンズ乗りたいな」

と。


なんと優しい息子でしょう。


次はセンター・オブ・ジ・アースに乗ってくれないかな~

(何回誘っても、拒否されてます汗)