さてさて、ブレが始まるまでかあくんを父に託し母はのんびりブレ鑑賞の準備に入ります。

去年はウェスタンランドで観ました。木が生い茂っているためか、炎は半分だけだったか、小さかったか、

いまいち迫力に欠けていました。『ふ~ん、こんなもんか』という印象。

まず、トイレに行き、小腹が空いていたのでチュロスを買い会場に向かいました。

まだ始まるまでに15分ほど・・・。期待に胸躍らせ待ちました。

席は正面左よりの後ろから2番目。かなり遠いですが、お城前全体が見渡せる場所でした。

いよいよショー開始!遠くのほうで音楽が聞こえてきました。

わくわくしながら、ウェスタンランドで止まっているフロートを遠くに観て、いつ来るかいつ来るかと・・・。

ウェスタンランドのフロートが動き出しました。きたきた~!

ドンドコドンドコ・・・・太鼓の音。いや~興奮しました。

フロートが一台ずつお城の前を通り過ぎ、“どうなるの?どうなるの?”

止まりました!ミッキーフロート♪とうとう、本物の?!ブレイジングを観ることが出来ました。

もう感動です!クライマックスのミッキの動きに合わせて炎や花火が出る場面。

思わず涙ぐんでしまいました(大げさ?)


その頃お父さんとかあくんは、スターツアーズに乗り、まったりしていたそうです。

ちょっとだけブレも観ていたようですが・・・

そして、ブレ終了後、父子と合流。そのときはスモールワールド乗車中。

スモールの出口で二人が出てくるのを待ちました。

そして、その後夕飯タイム。ライスボールを食べました。


かあくん、エレクトリカルパレードを観たくて最初は「ご飯食べない」とか言っていたのですが、

結局、空腹には勝てず、しっかり食べていました。

食後にジャングルクルーズ。

ちょっと新しいコメントもあり、ちょっとだけ笑えました。(でも忘れました(苦笑))


ジャングルクルーズを後にして、「じゃ、最後にプーでも乗ろうか」とお城周りで行こうとすると、まだ、エレパレは終わっていませんでした。

というわけで、トゥモローランドをぐるっと回って行かなくてはいけません。

パレードの進みとの競争です。終わってしまうと、通るのも困難。プーの列は確実に伸びる。

で、早足早足・・・・。パレードの切れ目をぎりぎりで渡って、プー待ち時間30分。

ぼちぼちかな・・・・・

この日はプーで締めて帰りました。


母はかあくんだっこねんね(昼寝)で疲れきって、時間が経てば経つほど足が重くなり体も少し痛くなってきて、帰りの車ではぐったりでした。


ハードでしたが充実した1日でした。



AD

昼からはランドにイン。

前にもちょっと書きましたが、抽選してお昼食べて早めに帰ろうかな~なんて思っていたのに

見事抽選に当たってしまって・・・それもWで。

W 当選!  もいっかい、載せちゃいます、鑑賞券。

なので、せっかく当たったのでかえるに帰れず、お父さんに連絡してアフターで来てもらうことにしました。

お父さんが来るまではのんびり。

かあくんは昼食後2時間しっかりお昼寝。母は2時間抱っこで座っていて体制も変えられず疲れました。

(翌日腕が筋肉痛(泣))

ただ、座った場所がパレードが見える位置だったので、ちょっと助かりました。辛さから気を紛らすことが出来ました。でも、どうせだったらもう少し近い場所にすればよかったな~なんて、ちょっと後悔(苦笑)

パレードの後はバズの放水ショー?

バズが乗った小さいフロートと水撒きマシーン?がパレードルートを回ってきました。

ロックの水だけでは暑さはしのげないと判断しての放水なのかな~なんてちょっと思ったりして・・・


かあくん2時間きっかりで目覚めてくれました。

バズに乗るというので行ってみると45分待ち~、『かあくんそんなに待てないよ~』と、

「かあくん、絶対並んでいられないよ、やめよう」と言っても「大丈夫待てる」

その言葉を信じて並びました。

表示よりも短めの待ちだったので助かりました。と言っても30分は並んだかな?かあくんも頑張りました。


バズに乗って少しパーク内を歩いて、トイレに行っていよいよロックの鑑賞席へ。

かあくん突然、「ショー観ない」と言い出し、母はあせりました。せっかく当たったのに見ないわけにはいかない。

そこで究極の選択に「カリブ(←好きじゃないです、かあくん)とショーどっちにする?」

「ショー観る」母の作戦勝ち!というか、ずるい質問ですよね(苦笑)

で、ロック、しっかり観ました。鑑賞席で。それも私たちの席のまえ4つくらい空席だったので目の前を気にすることなく、かあくんもちょっと私の目線まで上げてあげると観れたのでよかったです。

で、ブレイジングリズムまでも時間があるので、かあくん大好きなスモールワールドへ。ちょうど15分のお人形が出てくる時間でそれを見てから入りました。待ち時間はなかったです。

で、出てきて少し待つとまた人形が出てきたのでそれを見て、次はカルーセルへ。

かあくんと2人で木馬に乗り、目が回りました(笑)

木馬に乗っているときに、お父さん到着メールが入ったようです。

お父さんを迎えに行き、かあくんを引き渡し、ブレははは一人で鑑賞席で楽しみました。


AD

アメリカンウォータフロント(アメフロ)からエレクトリックレールウェイ(電車)でポートディスカバリーへ。

キッズアドベンチャーのシールをシールをもらいにアクアトピアの入り口横へ行き、シールをもらってアクアトピアに乗ろうとすると、賑やかな声が・・・

水路をチップンデールを乗せた船が通りました。水を撒きながら・・・

ジャミターズも一緒に乗って、敬意か異な音色を立てていました。

どうやら、放水ショー(後でわかったことですが)に向かったようです。

チップンデールが「僕たちが皆さんに涼しさをくばりにいくよ~」見たいな感じのことを言いながら、

ホースで水を撒いていました。かわいかった~。

アクアトピアもいつもは並んで乗るなんてことはないのですが、夏休み初日&配布日ということもあってか少し待たされました。

かあくんは並んでも乗るというので、仕方なく並びました(苦笑)

ポートディスカバリーを後にして、次はロストリバーデルタへ。

ここは2ヶ所でシールがもらえます。

一つ目は大きな声で合言葉(あいさつ)を言えました。

もうひとつはとても混んでいましたが、前の人たちがはけるのを待ってまってもらいました。

ここはお兄さんが配っていたのですが、一人一人に声をかけていたのでシール配りに時間がかかっていたようです。

母は“もう~待ってるんだから早くしてよ”と思いながらも、子ども一人一人に声をかけてくれるなんて、

“この人はいい仕事してるな~”とちょっと思いました。

さてさて、そのままロストリバーデルタを進んでいくと、オープンしたてのレイジングスピリッツ乗り場へ。

いますいます、うようよ人が・・・

レイジングだけでなく、隣にあるロストリバークックハウスというお店の列が長~く出来ていてびっくり!

ここでは何を売っていたのかな?よく見ませんでした。

スーベニアカップ?かなんかがあったのかな?(他の人のブログで見た気が・・・)

レイジングの列どのくらいかな~、と進むと、フジTVの中継準備をしていました。

していたのは桃太郎侍(高橋英樹)の娘たかはしまあさアナ。

どういう中継かはみていなかったのでわかりません。

高橋まあさ ←通りがかりで撮ってみました。画像は今ひとつ。


母はかあくん連れで二人だけ出来たので、どうやってもレイジングには乗れません。

記念にファストパスだけもらってきました。

そのまま先に進んでアラビアンコーストへ。

ここでは『宮殿への道』に挑戦!

みごと、はずれ~(苦笑)ピンバッジ2つもらってきました。

シーがいつもより混んでいるので、ランドへ行ってみることにしました。

ケープコッドまで歩き、そこから車でアメリカンウォータフロントにもどることに。

車の台数が少なかったため、かなり待つことになりましたが、ひとときの休憩になりました。

待つこと20分くらいだったでしょうか?車に乗ってのんびりアメリカンウォータフロントまで行き、

キッズアドベンチャーの探検家の認定証とメダルをもらい、シールポイントを回りながらエントランスへ向かい、

モノレールに乗ってランドへと向かいました。



7月21日 海へ・・・

テーマ:

レイジングスピリット、開通記念日(笑)

メダルの配布日でした。さかさまのグーフィーがかわいい~

まずはリドアイルミート&スマイルを座って鑑賞。

正面向かって左側でしたが前の方だったのでよく見えました。

かあくんも時々手を振っていました。(気が向いたとき、時々です)(苦笑)

ショー終了後、アメリカンウォータフロントの水遊び場へ。

キッズアドベンチャーの出発式?を待つ人々がたくさんいました。

かあくんはたぶんそういうものには興味を示さないだろうと思い(キャラクター<噴水)

あえてこの時間を選んで行きました。

作戦通り、他の子どもたちはキャラ&ショーに向かうので、噴水広場はがら空き。

一人男の子がいましたが、かあくんと2人で貸しきり状態。思いっきり遊べました。

水遊び


ショーが終わったとたん、子ども達が集まり、噴水内もにぎやかになりました。

その頃、かあくんは着替えをして、ポートディディスカバリーへと支度を始めていました。

とりあえず、奇跡的なことが起きたので書いてみます。


W 当選!


↑ね、すごい奇跡でしょ?

今日はシーに行って、思いのほか混んでいたので昼過ぎにはランドに移動。

かあくんのトイレに行って、だめもとで抽選して、はずれたら(というか、どうせ外れると思ってましたから)

早めに切り上げるか~

なんぁんて気持ちで抽選にのぞんだら、

ロック・・・「おめでとうございま~す♪」・・・いや~当たっちゃったよ~(^_^;)

ブレ・・・・「おめでとうございま~す♪」・・・えええ~~~~~~!!!!あたったぁ~???!!!(@_@;)

とびっくりマークたくさんつけずにいられない状況。

ついでに鳥肌もぞぞ~~~と立ってしまいました。

しっかり、両方とも鑑賞席で観てきましたよ。

今日はカリフォルニアのディズニーランド開園50周年を記念してのファスナートップの配布日でした。

一家そろって昼前に出発!13時頃到着しました。

今日は母の運転でした道をひた走って行きました。途中混んでいるところはありましたが、

2時間まではかからずにつくことが出来ました(^_^)v

入園は母とかあくんだけ。父は年パス持っていないので入れません。

また、こんな混んだ日にわざわざチケット買ってまでも入ろうとも思いません。

送迎エリアで駐車して、父は車で待ち、母とかあくん2人がお土産もらって即退園。

本日の配布物 50周年FT表 表 50周年FT裏


そのあとイクスピアリに行こうと車を走らせると、駐車場すべて満車。

臨時の無料駐車場へと誘導されました。

と言うわけで、時間を気にせずピアリを見れるということで・・・

ついでにアンバサダーホテルのサマーキッズのクイズラリーをして、シールをもらってきました。

その間、父はロビーでくつろいでおりました。

アンバサダーの玄関にはこんなものが・・・LEMOUSENE 1 LEMOUSEIN 2


ピアリでは何をするということもなく、とりあえずあちこちお店を見て回り、

ランチを食べてのんびり帰ることにしました。

ランチは4Fにある『欣葉』、台湾大皿料理のお店のバイキングにしました。

子どもは4歳からなので無料、大人は1950円ときも~ち高めではありますが、

ドリンクにはワイン・梅酒などがありました。アルコールがあると言うことを考えると安いほうかな?

私は運転もあるし、もともと飲めないのであまりアルコールがあっても嬉しくないんですけどね(苦笑)

一家そろってお腹いっぱい食べて、満足して帰ってきました。

帰路に着く(7/11)

テーマ:

ずいぶん、日にちが経ってしまいましたが、最後に・・・

シーからの帰路は時間的に「バスがあるかも!」と言うわけで、バス停に走りました。

しかし期待むなしく、バスが去ってすでに30分経っていました。

次のバスまでには1時間以上。そんなまっていられないので、プラプラシー~イクスピアリ経由で舞浜駅まで歩きました。

前回一人で歩いたときは“遠いなぁ~”と思った道のりも、おしゃべりしながらだとあっいうまでした。

今回のシー訪問は子ども抜き、大人だけののんびりな時間が過ごせました。

マーメイドラグーンではまずスカットルのスクーター。

これはかあくんが以外に怖がって面白かった乗り物。

今回どうこうした人曰く・・・「意外に怖いかもよ」。スピードがあるし急に(でもないかな)向きが変わったりするからね~

でも、初めてかあくんが乗ったときは楽しくて2回も続けて乗ったんですが~

スクーターの次はフランダーのコースター。

したの水に中に靴のようなものが落ちてるのを見つけ、気になって仕方がありませんでした。

それを見ていたら“うっ!きもちわる!”酔っちゃいました(苦笑)

靴のようなもの・・・帽子でした(たぶん子供用)

皆さんもコースター形に乗る際は帽子や装飾品、飛ばされないように気をつけましょう。

さてさて、つづいてラグーンの中に・・・

ラグーンシアターでのんびり座って十分涼みました。

シアターから出ると同行者(面倒なのでこみちゃんと書かせていただきます)こみちゃんが

「あのくらげみたいのに乗ろう!」と。で、ジャンピングジェリーフィッシュに乗りました。

あっという間に終了~「短かったね・・・」絶句。

マーメイドラグーンを去り、トランジットスチーマーラインに乗り、メディテレーニアン・ハーバーまで戻り

お土産物色・購入して帰路へと向かいました。


急に思い出したことですが、7月3日はカヌーのお兄さんといかだのお兄さんたちは7・3わけにしていたのでしょうか?

去年のうわさを思い出して、今年は確かめに行こうと思っていたのをすっかり忘れて、さっき急に思い出しました。

誰か7・3キャスト見たって言う人いないかな?