艶めきファスティングとローフードスクール・リーディングビューティースクール前田由紀子

(株)リーディングビューティー 代表取締役
(社)日本ファスティングインストラクターズ協会代表理事
LEADING BEAUTY SCHOOL
リーディングビューティースクール主催
東京渋谷を中心に、ローフード料理教室や、ファスティングセミナー、 JFIA認定資格講座を開講。

【LINE@を始めました!】

友だち追加数

艶めきYUKI★LINE@ ID: @zdo3169t

ただいま登録キャンペーン中!!



テーマ:

【女の色気とは?】

色気とは「気の色」と書きます。

つまり、その人の持っている

雰囲気の「カタチ」です。


相手に対して

上品な優しさや包容力、

そんな心根が自然に

感じられる女性には

色気を感じます。


では、どうしたら

色気のある女性になれるのか?


見るもの、聴くもの

香るもの、味わうもの

触れるもの、

五感を感じる触覚。


つまり感性が

研ぎ澄まされている人や

それに加えて、

相手を思いやりながら

言葉や行動を選ぶ配慮、


ことさらに誇示しなくても

漂う優しさや包容力こそが

大人の女性ならではの

魅力なのかなと思います。


そして

本物に触れる事で、

感性は磨かれていきます。


インプットした知識は

使ってこそ磨かれ身につき、

その人の知性や教養はすべて

「会話」に現れます。


「学ぶ」はまねるから

生まれた動詞と

言われていますが、


学びの不思議な所は、


いわば「外部のもの」

として頭に入れた

知識や技術が、


いつのまにか

「自分の能力」

になることです。


その瞬間を

イメージする時、

学ぶことは変身する事と

言えるのでは

ないでしょうか?


つまるところ、

学び続けていくという事は、


次々に変身して

いけるということ。


学ぶ、楽しむ、感じる、愛する

という言葉、


そして「生きる」

という言葉が

動詞であることから

明らかなように、


私たちの心も、

命も「動くこと」

で成り立つものです。


楽しい時間を表現する時、

「時が止まればいいのに」

と言いますが、


本当に時が止まったら、

喜びもときめきもありません。


時が流れ、

動いているからこそ、


私達は「感謝」の思いを

抱く事ができます。


時の流れに感謝する事ができる

女性は「今」を生きている。



過去や未来に生きると

後悔や失望や悲観や不安の

カタチをまとってしまいます。



それが無意識に言葉や表情や

態度や行動に現れてしまう。。。



男性もいくら美人でスタイルが

良くても不平や不満聞き続けるのは

たまらないですよね。





「今」をイキイキと生きている女性を

イメージしてみてください。




その女性はどんな言葉を発し、

どんな表情で、どういう

立ち振る舞いをしていますか?





また、男性にどんな言葉を

かけているでしょうか?






「色気」というのは、

そういう「思いやりのカタチ」を

男性が無意識に

感じるものなのかもしれませんね。



{D071633B-461A-44E8-9B46-0376820EAF47}

YUKI

いいね!した人  |  リブログ(0)