■偽装問題というより個別の問題にわける。

APA問題は民主党問題ではないのか?


■どう見ても民主の方が怪しい・・・


としつこく続けて申し訳ございませんが

どうもあまりこの部分の問題が大きく注目されていないようなので

少しまとめてみます。


「まぶちすみおの不易塾日記」
http://www.election.ne.jp/10679/archives/0005074.html



アパグループについても、記者会見を見て驚いた。私が6月7日の質問を行おうとしたときに、


突然、元谷会長から呼び出され


6月3日にアパ本社へ向かった。1時間半にわたって語る元谷会長の言葉ははっきり覚えている。会見との食い違いは何なんだろう。またしても、国会で詰めていかねばなるまい。


これについては「きっこの日記」が面白い説明をつけている。


天下御免の二枚舌

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070127

(きっこの日記)



馬渕議員が、去年の6月7日の国会で、アパの耐震偽装物件について質疑をしようと準備してたら、


どこの誰がチクッたのか知らないけど


アパの元谷外志雄からジキジキにお呼びが掛かって、1時間半に渡り、事前にいろいろと説明だかイイワケだかを受けたってことだ。


それにしても、サスガ、安晋会の副会長だね。馬淵議員クラスの国会議員に対して、自分のほうから出向かずに、電話1本で呼びつけちゃうんだもんね。それも、


自民党と敵対してる民主党の議員なのに、次の国会でどんな質疑をするのかもツツヌケ


だなんて、なんてワンダホーな裏の力を持ってんだろう。


例の永田メール問題以降、国会質疑については事前の執行部のチェックが以前よりも

厳しくなったのは事実。そんな中で「筒抜け」になるってのは党執行部周辺から漏れた

考えるのが普通です。


また一昨年にはこのような「事件」も発生している。


不穏な周辺の動き

http://www.election.ne.jp/10679/archives/0002186.html

「まぶちすみおの不易塾日記」



昨晩、更なる調査のために人と会うことになり、赴いた先。
とあるホテルの個室となっているところ。


話をしていると、名前も正体も名乗らぬ男性が入ってきた。


そして、「議員の権限を振りかざして何をやっている!。」とたいそうな剣幕で怒鳴られた。名前も名乗らぬ人に言われる筋合いはない。また、私にそんな強制力などあるはずもなく、行使した記憶もない。普通にお聞きしているだけだ。ひと悶着後、「こうして言った事はハッキリ覚えておけ。」と言い残して出て行った。

私とオニケンと、話をお聞きしていた方と三人は、あわててそこを飛び出し、場所を変えた。

何かが動いているのか。
不穏な動きが起きているようだ


確かに不穏なんですが・・・

まず馬渕議員のスケジュールと会合場所なんてのは内部から漏洩しているって

考えるのが普通。


そこでこの「ワインの会」の件なのですが



APAとポッポ


話題の「鳩山由紀夫さん」の構図と



APAと永田


↑例の永田議員の組み合わせ。

ちなみに羽田孜さんもワインの会。


時系列ですこし考えてみる・・・。


当時は前原誠司党首。

前原民主執行部は徹底的に耐震偽装問題を追及すると内外に明言していた。

しかし今現在、民主党HPからはその肝心のページが削除されています。


http://www.dpj.or.jp/

(民主党)


↓削除された箇所


m2

m1


耐震強度偽装問題に関して民主党は、2005年11月29日に


前原誠司代表を本部長、松本剛明政策調査会長を本部長代理とする対策本部


を立ち上げて、いち早く情報収集に努め、問題の全容解明へ向けた取り組みや、該当する建築物に居住されている方々などへの救済策、再発防止策に関して、首相官邸に申し入れを行うなど、精力的な活動を展開しています。

また国会の場でも、関係者の証人喚問・参考人招致なども含めた審議を通じて、事実関係を明らかにすべく、党所属の各議員が厳しい追及を行っています。これに対して自民・公明両党は、様子見を決め込み、民主党が要求している、更なる証人喚問・参考人招致に、積極的に応じようとしません。一層の真相解明に、なぜか消極的なこうした与党の姿勢を、民主党は

許すわけにはいきません


当サイトは、耐震強度偽装問題を徹底的に究明するための情報の窓口を目指して開設いたしました。



その
耐震強度偽装問題徹底究明サイトも現在は閉鎖。

http://www.idpj.net/xoops/


m3

(現在はこの説明も削除)

「耐震強度偽装問題徹底究明サイト」へようこそ。
突然ですが当サイトは、民主党の体制の変更に伴い

休止することになりました。


つまり未だ問題の深層に至っていないにもかかわらず完全に「引いて」います

民主党よ、何も問題は解決しとらんよ!

民主党の体制の変更に伴いって正直すぎやしませんか?

耐震偽造問題追求体制からの変更なわけで。


馬渕議員も党執行部の意向は「偽装問題収束」であることを漏らしています。

継続して馬淵議員に耐震偽装問題追及の役目を担わしているのも単なるポーズでしょう。


こうなると永田議員のメール事件もタイミング的に怪しい・・・・・

現執行部からすれば前前原体制を「党を党員の意思に乗っ取られた」と見ていたと思います。


内実はどうあれ「永田メール事件」は「耐震偽装問題」をふっ飛ばしました


耐震偽装事件の収束と前原体制の早期終焉・・・・


現執行部からすれば肉を切らして骨をたつ・・・で大きな代償も払いましたが

万事OKってな結果に見えなくもない。


永田さんは現執行部に嵌められたのかもしれんねぇ。

未だに当時の民主内部の詳細はあきらかになっていない。



minnsuno3nin


どちらにしろ


馬渕議員の情報が漏れているのは


民主党内部の問題だろう


・・・と思いますが如何?



で結局APAってのは民主党に働きかけてますよね。

あたり前ですが

追求の急先鋒が民主にいれば「やめさせる」ように働きかけるのが一番効率がいい。

国会で質疑する議員をどうにかするのが一番早い。


民主党・・・

馬渕さんのブログ見るとなんとなくの腰の引けようがわかる。


http://www.election.ne.jp/10679/


微妙だけどわかるでしょうか?微妙なんですけどね。


AD

■モラルのない新参企業家の群れ


てんこもりさんがわかりやすい。

安晋会なんかが結局何なのかっていうのがよくわかります。


アパやら耐震偽装を追求するなら満遍なく

http://antikimchi.seesaa.net/article/32209177.html

(アンチキムチさん)


SBI55


ここにオリックスと日本ベンチャー協議会が入るとわかりやすい。

ようは安晋会っていうのは杉山氏なんかの出世の道具。

つまり人脈作りの会でしかない。安倍さんは箔付けに利用されただけの

脇の甘さが問題。


経済界の新興系っていうのは上にオリックスなどがあって

そして日本ベンチャー協関係(CCCとか楽天とかUSEN etc・・)

で安晋会関係って言うのはさらに新参ってことになる。

AIG代表をTOPにしているのは会の箔をつけただけ。

APAなんかも経済界で見ると小物なわけで安晋会という出世の道具に

しがみついていたといえます。


しかし実態はゴールネットの杉山氏が安倍さんの看板を利用した

人脈づくりの道具に過ぎなかったわけです。


で、「安晋会」が小物だっていうのはその実態だけではなくて

胡散臭いその「新興系」経済界勢力から見てもそうなる。


そのモラルなき新興勢力に外資を引き込んだ黒幕っていうのが

オリックスと竹中さんなわけです。


この新興系っていうのは政界に対して無遠慮。


このあたりの実態はどうなんだってことになりますと

新井将敬さんとか村上ファンドとか色々な話になってややこしくなるんですが

日本ベンチャーなんてのも元々は新井さんのBBなんていわれていますが

ようは政治家の看板を利用しようと考える若手企業家

なんかが新井さんを持ち上げて「異業種交流会」名目で会を発足させるわけです。

まぁ新井さんは飲み込まれたわけ。


そこで安倍さんも新井さんに依頼されて何度か顔を出すのですが

そのときの幹部企業家の一人が安倍さんをひどく嫌ったらしい。で一旦切れる。

(理由はわかりませんけど、なんとなくわかる)

その後は清和とのパイプができて森派っていうのは経済界といっても

新興の勢力と繋がりが深くなっていきます。

(旧来の経済界主流との関係はもともと薄かった)



春風

でそういった若手を清和につなげたのはオリックスの宮内さん。

普通の人は代議士と交流するとなると、多少の遠慮っていうのがあるもんですが

不思議とこういう新興系の事業家っていうのはあつかましい

(それぐらいでないとのし上がれないのかも知れませんが)


何が言いたいのかっていいますと、どうも民族性によるのかなにか知りませんが

遠慮のない事業家っていうのは政治家の看板を気軽に使う。


オリックスの宮内さんなんか見ていると清和に取り入って民間開放とか規制改革審

とかのTOPになったかと思うと「オリックスのための規制緩和」っていうのを

隠すことなく推進していった。・・・これあまりにも堂々としていて、あっけにとられた

事と思いますが、普通はこういうことはこそっとするものです。


ようは安倍さんがどうのこうのと言うより、今の森(清和)派自体がこういった

「無遠慮」な新興企業勢力に利用されているって事が問題なんです。


きっこの日記とかは盛んに安晋会を政治ネタにしようとしますが

安晋会っていう看板で遊んでいる金の亡者どもをもっと追求すべきです。


大体、安倍さんというより森派がだらしない。

今話題の「過労死は自己責任」の奥谷氏。

↓こんな人を公職に引っ張って、労政審なんかの委員に据える。
あーる

ザ・アール奥谷禮子 社長財界遊泳術の真骨頂

http://www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php

(テーミス)


この人を元々森派に繋げたのはオリックスの宮内さんなんですが


創価学会員・奥谷禮子氏

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-330.html

(博士の独り言)


ようは今の清和もそうなんですがニュービジネスリーダーって言われている

勢力に対して全くフィルターが機能していない


そのモラルなき新興勢力を利用しているのがオリックスやSBIや竹中外資。


モラルって何のことかって?


例えばヒルズ族ってのはね、もともと頼母子講なんです。

そのいくつかが手を組んで立ち上げたばかりのお互いの企業を「飾りつけ」するんです。


つまりいくばくかのキャッシュをお互いの会社でまわして売りを立てるんです。

形だけは成長企業の出来上がり。(実際はもうちょっと複雑なんですが)


そこで金主が増資や社債を引き受ける。

金主が社会的信用があったりすると一気に投資が集まってきます。


事業実態なんていうのは後から肉付け出来ます。

事業実態のある企業を買収していくわけです。


そしてIPO。


簡単に言うとこういうことが平気で出来る勢力です。


それから、どこも追求しませんが村上ファンドの周辺っていうのは

村上銘柄で儲けたってことだけが問題なのではない。


つまり村上ファンド情報自体が賄賂などに利用されていた実態。

こんなことをシャーシャーと出来る倫理観


安晋会って看板について騒いでいると、その看板の下でこそこそやっている事や

モラルなき新興勢力が見えなくなります。


マスコミなんかが騒いでいる影では本当の「悪事」というのは

いつの間にか隠蔽されているんです。








AD

■安晋会のような小ネタを絡ませるな


京都市のホテル2棟で耐震偽装・使用中止を勧告

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070125AT1G2501P25012007.html

(日経)



全国展開する「アパホテル」系の京都市内のホテル2棟で耐震強度が不足していることが25日、分かった。国土交通省と京都市が発表した。同市は同日、建築主のアパマンション(東京都港区、元谷外志雄社長)に対し2棟を使用しないよう勧告した。同社は2棟とも耐震改修の工事を行う意向。


国交省によると、強度不足が判明したのは、京都市下京区の「アパヴィラホテル京都駅前」(10階建て、139室)と、同区の「アパホテル京都駅堀川通」(11階建て、515室)。

構造計算を担当したのは田村水落設計(富山市)の水落光男・一級建築士(58)。構造計算書の作成時にパソコンの画面上で改ざんするなどしたとみられる。水落建築士は京都市に対し「京都駅前」の偽装を認め、「長期間、構造設計をやってきて慢心した」と説明したという。「京都駅堀川通」についてはあいまいな説明をしている。

国交省は建築基準法違反の建物を設計したとして、建築士の免許取り消しに向け検討を始めた


でやはりどうしても「安晋会」を話題の中心に持って行きたい人たち↓


きっこの日記

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070126


アパグループはアベグループ

ガケップチのアパ晋三


なんかよほど安倍首相が嫌いなようで・・・・

まず何度も書いてますが私は安倍首相擁護で書いているのではないですから。



私が何度か書いているように「安晋会」というのは

国交省隠蔽には何も関係ない。というより何の役にも立たない

藤田社長の告発を見ても「安晋会」は自身の問題対象からは外れています。

あくまできっこ氏等が口うるさく吹き込んでいるから触れているに過ぎません。

とにかくコジツケが過ぎる。


http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6205603

(藤田社長のmixi)



特に、アパグループの元谷会長は、安倍総理の後援会、安晋会の副会長聞き及びます


「安晋会」のような小物組織について騒げば騒ぐほど巨悪が隠れる。

森派人脈に日本ベンチャー協議会が含まれることから、ついにはホリエモン

まで繋がる始末。


まず「安晋会」の面々は主流派政治家を動かすには小物です。

所詮は小金もちの「政治家にお近づきになりたい」ミーハー私設後援会

気取っているに過ぎません。

安倍さんが危ない橋を渡ってでも「口利き」するとすれば医師会ぐらいの背景

がないと。


以前に書きましたように「耐震偽装」問題というのは

阪神淡路大震災が一つのきっかけとなった問題です。


そこで露呈した、民間建築物ばかりでなく公共の構築物にも見られた多数の

違法建築物。

それは倒壊・損壊という、それこそ露見によって表面化しました。


建設省・国土庁は行政による建築確認業務能力の限界を知ります。

阪神淡路の実態調査結果が約二年後に報告されます。


以後建設大臣・国土庁長官は兼務体制となります。

建築確認調査の民間委託は、行政による処理限界からの判断です。


中央省庁等改革の象徴といえる国交省の誕生というのも、阪神淡路で発覚した

全国各地に存在するであろう「耐震偽装」建築物への対応と関係があります。


一部民間委託したからといって国交省の業務は削減されたでしょうか?


その後の建築基準法改正に見られるように、あらたに遡及的修繕に関する

条項が設けられました。削減された人員等はその関係部署に充当されています。


何が言いたいのかと言いますと


国交省が隠蔽し封じたいのは「耐震偽装疑惑」の遡及的追及?という世論への波及。


国交省もよもや民間調査機関がこれほど役に立たないとは

思っても見なかったことでしょう。


民間委託後の「偽装」は国交省にとっては想定外の出来事。


どちらにしろ事業者が政治家に依頼しようが何しようが

国交省は問題拡大を阻止しようとします。


そんなことはわかりきっているので口利きを頼まれても放っておくでしょう。

しかしどうしても個別案件で動かなければならない政治家がいました。


きっこの日記が取り上げていた「伊藤公介」議員。


そりゃ息子の食い扶持が無くなるかもしれないんですから。

(ところで融国際って変な名前です)


で「安晋会」って叫んでる人に聞きたい。


・安倍さんがスポンサーに頼まれて個別案件を隠蔽しようと国交省に圧力?

・藤田社長の告発をマスコミが無視したのは安倍さんの圧力?


安倍さんは偽装問題では一切動いておりませんぜ。

マスコミ?そんな力があったらもっと支持率高いですぜ。

で安倍さんがAPAに「こうやりゃ儲かるよ」って指南したの?

APAが「こんなやり方してますが、何かあったらよろしく」って?


火中の栗を拾うようなことを聞き入れるほどAPAは大物ではないです。

安倍さんていうのは裏厚生族っていわれるほどの医師会系なわけですが

小銭では動きません。動くのは背景に組織力があるからです。


ところで藤田社長直訴で官邸が動いたっていうシナリオはまったく0%?


今回のAPAの件も京都市と国交省が動いておりますが

藤田告発だけでよく動いたもんです。

「水落案件はあきらめろ」っていう流れの起点を知りたいもんです。


私はねぇ、


安晋会のような小物の遊びをことさらに取り上げて

ちんけなゴシップネタにしようとするほうが罪深い


と思っております。


耐震偽装問題の深いところにある根っこの部分を隠蔽してしまいます。





AD

きっこ’s

なりふりかまってらんない自民党(笑)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070108


ほんとに自民党が嫌いなんだなぁと。

私なんか政党で政治考えることあんまりないからこの憎悪の情熱の元を知りたいです。

どうでもいいが


今度は、伊吹文明文部科学大臣のスキャンダルや菅義偉総務大臣の不正が次々と発覚して、

もはや、アベ内閣は、沈没寸前のドロ船状態だ。伊吹文明文科大臣のスキャンダルは、バブル

崩壊時に、京都の錦市場のアーケード街の建て替えに関して、店子たちに相場の何倍もの

金額を要求して、その差額ぶんを自分のポケットに入れてたって言う悪質極まりないもので、

この時に、自分の息のかかった地元のホニャララ団までを利用したってウワサまでが出てる。

だけど、これは、伊吹文明自身の問題で、アベシンゾーは無関係な顔をしてオトボケをカマすだろう。

‥‥そんなワケで、伊吹文明文科大臣のホニャララ団顔負けのスキャンダルはいいとしても

アベシンゾーの責任を問うべきなのは、何と言っても菅義偉総務大臣の問題だ。


で軽く伊吹大臣のスキャンダルとやらはスルーですか。「いいとしても」ってなんだ^^

ネタはこれか↓?


kamino

おお、赤いサイバッチと言われている(サイバッチさんすいません)

鹿砦社の「紙の爆弾」ですか。


ダイナマイト・スクープ!!

伊吹文明文科相のフトコロを潤した京都・錦市場アーケード工事談合疑惑
http://www.rokusaisha.com/



錦市場

今でこそ立派な天井ですが以前は



錦市場昔


まぁ・・・ボロボロだったわけです。

これが京都の台所と言われていたわけですよ。


でアーケードをしっかり作り替えようとするわけですね。

ところが商店街には反対する人も居るわけで

そんなお店は何故か共産党とか民商のポスターが貼られていたりします。


で負担金について不満が出たりします。

http://www.kyoto-nishiki.or.jp/nishiki/ima.htm


アーケード建設費:間口割負担なんですが

まあ常識の範囲です。

しかし「売り上げ比例」とか「総面積比例」とか話が出てきます。


で最近になって「アーケードの建設費が高かった」とか「負担金が大きかった」とか

色々出てきました。

なぜかというと伊吹さんが錦市場の組合の相談相手みたいな感じだったから。

伊吹大臣といえば「教育基本法改正」でサヨクの目の仇になってます。

そこにもってきて安倍政権の閣僚ですからそりゃ・・・


元々は錦市場の商店街の組合が年々廃れいく「地元商店街」を憂いて

「国はどんな施策を考えているんだ?」と陳情と言うより、「確かめてやろう」みたいな

雰囲気で議員会館に研修旅行をかねて乗り込んだと。


その相手が伊吹さん。色々話を聞いているうちに

「ところで選挙には行っていますか?」と質問され

「何度かは行ったことがあります」と答えたところ


「馬っ鹿もーん」と伊吹節炸裂したと。


それ以来腹割った話の出来る関係になった・・・・というのをどこかで見た。


で上の写真のようなアーケードが出来るのですが

アクリル板を貼り付けただけ見たいに言う人がいるんですが



nisiki

天井の上はこんなになっていまして、いまでこそロールスクリーン式とか

ローコストの設計方法もあるんですが

当時は安全性と複雑な商店街の作りからしてこんな大規模な工事に。


まっすぐな様でいて微妙に曲がっていたり、ただでさえ狭い通りも一定の幅ではなかったり

結構難儀な工事であります。


で負担金も常識の範囲であったと聞いております。

(そうじゃないと組合決議がおりませんから)


もちろん一部の反対派も組合決議には従わないといけません。

しかしかなりごねていた人も居るらしいです。


これが例の民商ポスターの人たち。


でその後京都も「伏見」や「壬生」の商店街がアーケード工事したりして

そういった中の「お友達」に聞くわけです。


「負担金ってどれくらいだった?」

「○○万円くらい」

「えー。うちらの半分やん」


みたいな感じで不満が爆発したんでしょう。


「伊吹が抜いた、ぽっぽないないしよった」


とか言い出したんでしょう。

残念ながら施工関係には伊吹銘柄はありません。


助成金の陳情のキックバックとかの話も出ているようですが

工事予算についても一部の助成を除いて自腹みたいなもの。

近所の三条商店街など「完全自腹」自慢しているくらいで


壬生や伏見の最近のケースのようにごそっと補助がでる


中心市街地整備改善活性化法


のような制度は残念ながら錦リニューアルの数年後。

そんな背景で「相場の倍」とは錦の組合を馬鹿にした話です。


談合というのは行政工事のようなメクラ予算で成り立つのです。

きちきちの予算で談合もくそもない。


そんな中で一部を抜いて、さらに組合幹部に当然キックバックと・・・。

でこんな民間の数億の改修工事に暴力団ですか・・・。

伊吹さんといえば瓢箪ですが立ち退きも無いのに小遣い?

こんなキチキチ予算で大層な大盤振る舞いだ。


そもそも錦と言えば京都の台所。そこに不義理すれば

一気に悪い評判たちます。


まぁいつものようにきっこ’sは書き逃げですが

こじつけても「紙の爆弾」では火の手はあがらないと思いますが。


どうせ伊吹さんを叩くなら「日栄の件、もっときちんと説明せんかい!」みたいな部分を・・・


しかし、この「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」的批判はちとウンザリします。



--------

追加

・・・と思ったら・・


伊吹氏の政治団体も不適切処理 事務所費で飲食代

http://www.asahi.com/national/update/0110/TKY200701100301.html?ref=rss

(毎日)


しかし脇甘いなぁ。。

てかこっちの方がやばい。

佐田さん関連でやめてるからなぁ。佐田・松岡・伊吹・・・

しかももうすぐ通常国会です。

YOUTUBEでインチキ連中を学ぼう!

http://www.policejapan.com/contents/syakai/20061214/index2.html

(ポリスジャパン)


これはネタ含みですよね。含みのあるタイトル・・ですよね?ポリスさん^^


コシミズ


↓単純に感化されやすい人には楽しい世界が待っています。

http://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg


http://www.youtube.com/watch?v=9U6VIwWgXOU


http://www.youtube.com/watch?v=LMqcXpjitF4


http://www.youtube.com/watch?v=Lnq2Xsk-r2Y


http://www.youtube.com/watch?v=7gDvEUjfSFY


http://www.youtube.com/watch?v=5j9JsBTaY98


http://www.youtube.com/watch?v=nKydmyygm1c


以前から一部で熱狂的なファンのいるリチャードコシミズさんでありますが

おっしゃることは6割ぐらいは本当っぽいです。



ところが構成によってすべてがおじゃんになる典型です。


そうです。


きっこの日記とかアベンドとかの「おネタ」です。


1)新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm


2) 世界の闇を語る父と子の普通の会話集


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futukaiindex.htm


http://www.asyura2.com/0601/war80/msg/1035.html


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa3.htm


まず

安倍さんを過大評価し過ぎ。何度も言いますが私は擁護するつもりはありません。


でもあまりに滑稽な安倍さん評に突っ込まざるを得ないのです。(安晋会とかもそうですが)


そもそもウォール街のグループが一国の国家構成に影響を与えたとしても

その影響力は、敗戦直後のわが国とかどさくさで独立したお隣のように

混沌の中で機能こそすれ、その国家が成熟するにつれ一部の影響力を残して

拡散減退していきます。


その黎明期に埋め込まれた某かのシステムがあったとしても、直接統治など

しない限りその姿内容を変えていってしまい、完全なコントロールなど現実的に

不可能なのです。


例えば統一協会なんかも組織存続のための方便(対政権)で反共を唱え出し、

それをCIAなんかが利用してきたのは確かでしょう。


しかし、リチャードコシミズさんなんかはそのまま現代に引き継がれていると

勘違いしている。


統一協会なんかはその拡大のために「反共」を利用し、その「反共」から派生した

枝葉がそこら中に伸びてしまった・・・これなんかも事実です。

しかしそれらを完全にコントロール出来るほど統一協会は立派な組織ではない。


ウォール街がどんな思惑を持っていたとしても統一協会の目的はあくまで「金」

でしかないのです。


その目的のための手段である「思想」から生まれたものを完全にコントロールなんか

出来ないのは当たり前です。

コシミズさん曰くの「日本会議に統一の影」にしても前身の「国民会議」時代に入り込んだ

「統一系反共組織」自体、当時すでに統一の傀儡なんかではなくなっています。

金儲けにイデオロギーを利用しても最後はコントロールできないのは当たり前です。


■統一協会本体はもはや反共」組織ではない。


統一協会を未だに「反共」を売り文句にしている組織だと思っていたら大きな間違いです。

「反共」では金を生めないと判断した統一協会は今では「民族」を最大の武器にしています。

すでに統一協会は金儲けの手段として半島「民族」主義にシフトしているのです。


海外各拠点の「半島コミュニティー」をまとめあげ、分散した「同胞信者」を集約しています。

合同結婚式に参加する黒人や白人、そして日本人を見て「馬鹿じゃないか」と思っている

のが現在の統一協会なのです。


反共を免罪符に出来ると考えている産経新聞などはここを勘違いしているのです。

現在ある数千億円の負債にしても「屁」とも思っていません。今から入ってくる金がすべて

だからです。つまり統一協会の原動力はこの金銭モラルに基づいているのです。


つまり金のためなら「思想」などはどうでもいいのです。

そこをコシミズさんはわざと避けています。


元中核派活動家の塩崎官房長官が統一協会本部に出入りしている「元同志」に

「何故?」と聞くと「何かおかしいか?」と言われたんですと。


ようは金のためなら統一協会は総連とも民潭とも中核派ともくっつきます。

というより民族路線は半島民族組織をすでに巻き込んでいます。

宗教色を伏せた統一別働隊はそれらと連帯して「○○協議会」なんかをいくつもつくって

会費から一部を上納させています。


ようするに統一協会はイデオロギーなんかどうでもいいのです。

このように統一ネタだけでもある思い込みにコシミズさんは陥っている。


それは

事実の羅列だけで時系列を無視しちゃっている

んです。


陰謀が一つ派生するとそれがずーっと延々に引き継がれているという勘違いです。


ちなみにコシミズさんのネタの「ユダヤ」からの脅迫状ですがやめたほうがいい。



yyy


送信者 : Malachi Cohen
日時 : 2006年11月12日 12:36
件名 : Silence

シャローム コシミズさん

私の部下の一人が、貴殿が私のメールをホームページで公開していると教えてくれた。これは受け

入れがたい事実であり、貴殿に対して行動を起こすことになる。これには、因果関係がある。貴殿は、

このメールを貴殿のサイトに掲載することを許されない。今回が貴殿が行為を取りやめる最後の機

会だ。このメッセージに解答してくれ。貴殿がユダヤ人に対する名誉毀損を止め、我々がドリーデル

・ヤムルケ作戦の継続を可能にするのであれば、我々は貴殿が生存することを許す。もし、貴殿が

我々の大義の毀損(?)を止めないのであれば、貴殿は、生涯、自分の命の心配をすることになる。

貴殿が知っているかどうかはわからないが、ホロコーストは、われわれにとっての敵を世界から一

掃するために、ユダヤ人が実行したものだ。そして、同時に、我々に対する共感を得るためのもの

だった。私は、この事実を貴殿に伝えることによって、貴殿が我々のすることに対して誤解を持たな

いようにししておきたいのだ。コシミズ、覚えておけ。我々は数百万人を殺した。我々が、さらにもう一

人殺したところで、誰も気付きはしない。

私の警告に留意しろ。貴殿のような知的なゴイム(非ユダヤ人)を処分しなくてはならなくなるのは、

不名誉なことだ。

Malachi Cohen, Esq.
cjaの宣伝大臣 兼 Fuehrer

ううー。

これは一部で有名な「イタズラ」メールです。

まさかまじで「ユダヤ」からの脅迫だと思ってはおられないと思いますが・・・・



コシミズさんのよく引用する太田竜さんも中核派だし

ユダヤの陰謀論てのは伝え方間違うと大きな喧伝になっておっしゃるところの

「ユダヤ勢力」のプラスになるんですがねぇ。


きっこの日記の創価批判っぽいネタと同じように・・・・



つづく・・・かもしれない