週間金曜日主催集会のあまりにも酷い演目


  11月19日 ちょっと待った!教基法改悪 共謀罪 憲法改悪  

 「週刊金曜日」主宰 緊急市民集会

■日時 11月19日(日)11時~15時30分(10時開場)
■間所 日比谷公会堂(千代田区日比谷公園内)

●メインキャスター・・・・・佐高 信
●出演  内橋克人、永 六輔、小室 等、城山三郎、田中優子、中山千夏、本多勝一、

       矢崎泰久、梁石日、石倉直樹、姜尚中、岸恵子、ほか



金曜日の悪魔たち

在日ジャーナリスト集団『週間「金曜日」』については今更なんで細かくは言いません。

しかし

きっこの日記・・少しは考え給へ

http://ameblo.jp/disclo/entry-10016713987.html


にも見られるようになぜサヨクと言うのはこんなにも下劣なのでしょうか?


新潮に情報を伝えた本間氏の説明(動画あり)

http://oiradesu.blog7.fc2.com/blog-entry-1587.html

(Here There and Everywhereさん)


■陛下のガンを笑いのネタにしたご皇室中傷芝居


あえて「不敬」の語は使いません。中傷の対象を他の一般人だと思えば

頭のねじまがった輩も自分たちの下劣を理解するはずです。


あまりにも酷いのでテキストにするのも憚られる。

でキャプだけ紹介します。


(新潮中吊)
sincyo


芝居の様子
hukeigazou

http://www.eonet.ne.jp/~pegasus21/P36isikura.htm


新潮記事(2ch)
2chhukei


今回“皇后”を演じたのは、劇団に所属する石倉直樹氏(49)である。

永六輔氏に可愛がってもらって 各地のイベントで活躍している芸人だ。
「僕たち(注=メンバーは3人)は、テレビではできないタブーに切り込む笑いをやってるんです。
持ちネタは色々。杉村太蔵や橋本龍太郎、創価学会だってやってます」と石倉氏。
「お笑い芸人として活動を始めた頃、昭和天皇がご病気になって、歌舞音曲慎め、と仕事が次々
キャンセルされたことがありましてね。16年経った今も、お世継ぎがどうこうとやってる。何とも
言えない怖さを感じます
。美智子様のことは好きなんで、キレイに演じたいんですけど」


悠仁親王を猿のぬいぐるみにしたことには、「普段は、名前を言わないんですが、あの集会では
ついフルネームで言ってしまいました。(ご病気については)矢崎さんと中山さんに下ネタをふられ、
乗せられてしまいました。京都では、僕が皇后で永さんが侍従の役で、色々やりましたよ。
これを(市民)運動としてやってるつもりはない

し、面白いと思うことをやっているつもりです」



「これを(市民)運動としてやっているつもりはない」・・・・?


「ちょっと待った!教基法改悪 共謀罪 憲法改悪  緊急市民集会」



って明らかに市民運動だろう。


極左団体日本民主法律家協会 のHPでは「集会・デモ告知」に↓


集会・デモ

そもそもツルンデいる面々を見ると明らかな「運動」ではないか!


■社民党がこの「他言無用」にホールを貸していた。


↓それからこれは何なのか?



社民党も同類
http://d.hatena.ne.jp/sugi-tak/20051113



その後は、社会民主党本部のホールへ舞台を見に行く。

上記の音楽プロジェクトで知り合った芸人兼漫画家の石倉直樹さんの他、

すわ親治さん、松崎菊也さんが主催する社会風刺劇プロジェクト「他言無用」の舞台に

いってきました。


2日後に控えた、「さる高貴な方」の結婚式を題材にした台本そのものも

面白かったのですが、3人とも俳優、ミュージシャンとしてもとっても上手で素敵でした。

さすがはプロ、といった感じ。

但し、

内容的にはとてもじゃないけどTVではやれないような演目。

街宣車がきちゃうよ


社民党はこんな下劣な団体に施設を貸したそうです。

しかも演目は明らかにご皇室を中傷する内容ではないか。


「知らなかった」とか「表現の自由」とかで逃げるなよ。

社民党にも抗議しましょう。


---------------------

他言無用

http://www.st21.co.jp/tagon/


週間金曜日

http://www.kinyobi.co.jp/Recent


事件まとめサイト

http://www21.atwiki.jp/shukin/

AD

コメント(2)