素敵なご縁

テーマ:
素敵な飼い主様の元へ今月30日
旅立つ事に正式に決まりました。

小さいときはおっぱい離れができず、
離乳食も中々食べずの甘えん坊で
とても手をかけた子猫でした。


こんなに小さかったのに…


こんなに男の子らしくなりました。
(写真使い回しごめんなさい😅)

長い時間一緒に暮らしたので
寂しくもありますが
とても有難い事ですね。
お引き渡しまで大切にお預かりします。

さてさて、お話は変わりまして
先日私の外出中のお話。
主人と3歳の息子とお留守番。

私が帰宅すると2階に居たはずの
ルーナが男の子達が居る
一階リビングで寝転がってる…(゜ロ゜)!

主人をたたき起こし(笑)
私「なんでルーナいんの!?」
主人「えっ…俺知らんて…」
私・主人「………………」

息子「ドリー君となぁルーナがなぁ
会いたいよぉって言ってたのっ」
(※息子はジョニー君をドリー君と呼びます(^^;))

私「え……◯◯がルーナ出したの?」
息子「うん。そぉやでぇ。」
私「パパ何してたん?」
息子「パパねんねしてたの」
私「((( ̄へ ̄井)」

主人は寝ると本当に起きないので
のっかってしまったのかもわからず。
息子に怒る訳にもいかず
勝手に開けたらあかんよ。
喧嘩してしまったら怪我するしな。
とだけ言いましたが、
おいっ!!旦那よ(`´)
ですよね。本当に。

まさか息子が開け閉めできると
思ってなくて私も反省です。
いつも私の後ろをついて回ってるので
見て覚えてたんですね(>_<)

一歳にはなってるんですけど
もう少し待ってほしかったな。
一ヶ月ほど様子見てみないと
どうなのかわからないですが。。。

心配です。



ブログランキング・にほんブログ村へ





AD