din LOPPIS 北欧雑貨とアンティークとくらす

アフリカのジンバブエ、ロンドンを経てスウェーデンへ。スウェーデン人と北欧雑貨、ビンテージ食器やアンティークなものに囲まれて田舎暮らしを満喫中。いつかアンティークショップをまるごと大人買いしたい、と妄想の日々。

北欧雑貨とビンテージ食器のお店 din LOPPIS よろしくお願いします♡(画像クリックでお店にGO!)





Unique Travel Sweden
↑大手ツアー会社では経験できない北部スウェーデンの世界遺産を巡る旅はこちらから高島忠夫
(画像クリックでサイトにGO)


テーマ:

アタシの心はバッキバキよ?←

 

 

 

 

 

 

 

どーもす。

ろっぴすです。

 

 

 

 

何がってそりゃーもうスウェ語の学校の話なんだけど?

ほら。

わかんないから語学学校に行くわけで?

話せたり文が読めたりしたら行く必要はないわけで???

 

 

しかも英語みたいにそこそこの基礎があるわけでもなく。。。

ホントまっさらな状態で入校の申し込みをしに行ったのが8月の半ば。

で。

その時点で悲劇は起きるわけですよ。

奥さん!

 

 

スウェーデン語なんてマイナーな言語だし?

みんな全然ノーアイディアな状態で入校してくるはずなのに?

その申込用紙がとりあえずスウェ語。

アタシ。

「名前」とか「年齢」とかそういう最低レベルの単語すらわかってないからさ号泣号泣号泣

おペー連れてったから良かったものを?

彼がいなかったら申込用紙に必要事項記入するだけでどんだけ時間が必要だったか。。。

 

 

 

 

そんでもってスウェーデンは移民や難民の受け入れに寛容だから、こんな小さな町にもいみんが溢れかえってて学校は満員。

待たされること9月末まで。

 

 

やっと許可が下りて今週の火曜日に初めて学校に行ってきたんだけど?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・初日から新聞の記事からの抜粋文章(一応簡単な単語で要約されてる…らしい)を読まされる意味が分からん。

挫折とかやる気が削がれるとか

もうそういうレベルじゃない。

嫌がらせか???

って思ったわよ!

アタシのスウェ語のレベルって日本で普通に生活されてるスウェ語がわかんない人たちとそうそう変わんないレベルなのよ?(2年半住んでてありがとうとか、さよならくらいしかわかんない)

こんなの読めたら学校来ねぇよ?っつー話。

 

 

 

時事事項だから最近離婚したアンジェリーナジョリーとブラピの事なんかもあったけども・・・

スウェ語で書かれてちゃ細かい内容なんか分かんないわよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも?

この文章が分かったテイで解かされる問題(筆記。文法問題あり)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや。

おかしくねーか?と。

ここはまずABCからでしょ???

アタシ「How are you?」すらスウェ語で知らないのよ?

しかもこんな状態の学校に月~金で通わなきゃいけないらしい。。。

しかも毎日3時間みっちり号泣号泣号泣

 

 

 

 

半分授業が終わった休憩時間ですでに耳から脳みそ出る勢いよ?

ってか出たわ???←

どーなのよ、これ。

どーなのよ???(納得いかないから2回言う

 

 

 

 

しかもさ?

何が悪いって他のクラスメート(シリア人とかアフガニスタン人とか)普通に授業についてってる感じだし?(アタシ以外がみんなできて見える法則)

みんな結構しゃべてる!

 

 

 

クラス始まってまずは自己紹介。

アタシ以外はみんなスウェ語で自己紹介するよね。

アタシだけだよね。

英語で自己紹介とかね。←

んまー、居心地の悪い事悪い事。

 

 

 

読まされる文章も、先生の後について読むから読めるけど?

自分が言ってることなんて1mmも理解してないし。

その上でその読んだ文章に関する問題とか出されたってできなくて当たり前。。。

スマホ片手にGoogle先生を駆使して問題を解くも・・・

アタシが半分も終わらないくらいで他の生徒は帰宅よ?

がぼーーーーーーーーーーーん

 

 

何がTheyとかItかもわかんない。

そんなアタシに名詞の単数形と複数形の変化を聞かれても困るのよ!!!

ってか?

どれが名詞?(おわってる

 

 

 

 

 

まぁ先生に相談するよね?

で。

よくよく話を聞いたらアタシがいたクラスは一番レベルの高いクラスなんだと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WHY????

って叫んだのは言うまでもないわ?

 

 

でもその理由は学歴で割り振られてるからなんだそうで・・・。

一番初めはその人物のスウェーデン語のレベルなんか分かんないから学歴でクラス分けをするらしい。

途上国出身者(学校行ったことないとかザラ)が多い学校だから大学出てる時点(小学校から数えて16年間勉強してる計算)で「できるクラス」にぶっ込まれるって言うカラクリだったらしい。。。

 

 

 

 

もうさ

「え!!!もうアタシWhatとかWhenとかHeとかSheすらも知らないのにこんなクラスにいられない!

ってか?

そもそもABCの読み方とか数字すらあいまいなのにこんなクラスにいてもみんなの足引っ張るだけだし!!!

お願い!一番下っ端のクラスに入れてちょうだい!!!(必死」

って懇願したわよねあへへ

 

 

 

 

 

こんな田舎でも英語が通じちゃうから全然モチベーションが上がらなかったスウェ語の学校だったのに?

スタートでこれかよ。みたいな。。。

 

 

 

出された問題は持って帰ってきたけど?

もう必死にスマホの辞書引きまくってたから英語として話の流れは理解したものの?

どの単語がどの意味とか全く頭に入ってないかんね???

復習しようにももう意味が分からなさすぎてお腹痛くなるレベルあへへ

これ。

意味なくね?

学校の都合もあるらしくてすぐにクラス替えは無理かもとのこと。(マジ勘弁して

 

 

 

 

しばらくはアタシの嫌いな予習復習を頑張らないと完全ドロップアウトだわよ。。。

・・・頑張ったところですでにドロップアウトしてんじゃね?って言う噂。。

ああああああ。

それなのにゲストハウスにはお客は来るし。

din LOPPISの運営もあるし。。。

保育園のお迎えやら家事だって普通にあるもの。

 

 

 

しばらくはブログもお休みするかもしれまてんガクリガクリガクリ

今日もぽちっとお願いします♡↓

↑スマホ対応になりました♡ 


↑スマホ対応。そのままクリック決定


Instagram←ろっぴすIG。気が向いたら更新中♡

din LOPPIS
    

 

 

 

北欧雑貨とビンテージ食器のお店din LOPPIS(画像クリックでお店にGO♡)

 

 

 

 

 

 

 

大手ツアー会社では経験できない北部スウェーデンの世界遺産を巡る旅はこちらから
Unique Travel Sweden(画像クリックでサイトにGO♡)

 

 

Twitterはこちらから↓

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもす。

ろっぴすです。

 

 

 

 

 

 

たまにあるのが「日本の事なのに先に海外の方で情報が出まわる」ってやつで?

ここ最近FBにガンガン上がってくるこの人↓

 

 
 

#0926 阿伯你好騷 #papp #ピコ太郎

A video posted by ‍黃奕儒 (@hyr_1999) on

 

 

 

海外のインスタで火が付いたらしくて?

その人気(国外で)赤丸急上昇中の芸人さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・と思ったら所属はエイベックスらしい(笑)

安室ちゃんとか浜崎あゆみとかと同じってことっすか???←

 

 

 

でも一回見たらその強烈さに記憶に残ること間違いなし。

ビョン太もお気に入りで

ぱいなっぽーぺーーーん

とか言っております。

 

 

しかもさ。

あのBBCにも取り上げられてるよ。。。

近々日本でも大々的に売られるんだろうなー。

 

 

 

改めてインターネットっつーのはすごいわよね?

多くの人が理解できる言語(英語とか)でアップすると当たったときに世界規模で広がるんだもの。

で。

気が付いたら日本でも有名に!

んまっ!

願ったり叶ったりぽっハート

 

 

 

 

 

売れたい芸人さんはSNSには英語で書き込みすることをお勧めします。(誰発信のブログ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってか?

ちょっと更新が遅れ気味なのには訳があり。。。。

実はついにスウェ語の学校に行き始めたの。

 

 

 

 

で。

まぁ学校始まる前からネタの宝庫だったから?

また別記事で書くわよ?

ってか?

もう行きたくないっつーのはどういう事かしら?

 

 

 

 

 

 

この年でペンケース持ってリュック背負って学校行くとかアタシの人生プランには載ってなかったんだけどなー。。。。

今日もぽちっとお願いします♡↓

↑スマホ対応になりました♡ 


↑スマホ対応。そのままクリック決定


Instagram←ろっぴすIG。気が向いたら更新中♡

din LOPPIS
    

 

 

 

北欧雑貨とビンテージ食器のお店din LOPPIS(画像クリックでお店にGO♡)

 

 

 

 

 

 

 

大手ツアー会社では経験できない北部スウェーデンの世界遺産を巡る旅はこちらから
Unique Travel Sweden(画像クリックでサイトにGO♡)

 

 

Twitterはこちらから↓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

さ。

この週末はストックホルムからツアーのお客様がいらしてたから忙しかったわ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・だっておペーこのタイミングでまさかの出張だったんだもの号泣号泣号泣

転職してから出張とか皆無な職場のはずで?

あったとしても2年に一回ないくらいなのに???

お客様が来るクソ忙しい時に金・土・日の週末丸っと出張ってどーゆーことやねん!!!(なぜか関西弁

 

 

だからアタシ一人で子供2人見ながらお客様のお相手なんかできるはずもなく。。。。

お客様をお迎えする金曜の夜から子供たちは義実家へ。

 

 

そんな金曜の朝そそくさとビールを冷やして持ってくための、保冷剤を仕込んだクーラーボックスを下げて出かけて行ったおぺー。

 

 

 

 

 

殺意湧いたけどな?

仕事行くんちゃうんかい。

ミーティング会場まではバス移動(6時間の旅)って聞いたけども。

大人(アルコールあり)の遠足やないか!!!ボケぃ!!!

 

 

ま。

実際の週末は日本語三昧で楽しめたからいいけども。

子供には悪いことしたわ。。。

・・・恨むならおペーを恨んでね♡

 

 

 

 

 

 

どーもす。

ろっぴすです。

 

 

 

今日のタイトルから

「あ?ろっぴすついにおぺーをやっちまったか?」

と思った方。

 

 

 

 

 

・・・・半分あってますよ?

 

 

 

 

 

まぁおペーの事ではないんだけども(笑)

 

 

って言うのも。

ワタクシ、スウェーデンで制定されている「親子法」と言うものに触れてるので・・・。

 

 

 

その昔。

昭和の良き時代。

アタシの幼き頃。

傍若無人、「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」なジャイアンタイプの父に育てられたアタシは理不尽な理由で殴られることも多かったし?

中学時代に所属してた部活が厳しくて素手ラケットで殴られるは当たり前。

下手したら(わざわざ脱いだ)靴で殴られたりしながら大きくなったのね?

 

 

だから言葉でわからない本当に小さいうちには手を「ペチン」と叩いたり大きな声で「こういう事はしちゃだめ!」って教えるのってしつけの一環としては自然なもんだと思てたんだけど・・・・(そして実際やってたけど

 

 

 

 

これ。

スウェーデンだと違法です。

がぼーーーーーーーーーーーん

 

 

 

 

 

叩いたり(殴るなんてもってのほか!)、大声で怒鳴りつけたり、閉じ込めたり、無視したり。

こう言う事をしなくても子育てはできる。

暴力のない子育てをしよう!

って言う思いを込めて制定された親子法。

 

 

 

きっかけはあのピッピやエミールやロッタちゃんの作者、最近20クローナの紙幣の顔にもなったアストリッド・リンドグレーンが1978年に行ったスピーチ。

 

「戦争のない現在でも、暴力はこの世の中にあふれています。
子どもたちは、日々それを見たり、聞いたりして、
最後には暴力というのは自然なものだと信じてしまうでしょう。
だから私たち大人は、暴力以外の方法も必ずあることを、
家庭の中から子どもに示すべきではないでしょうか。」

 

 

このスピーチの裏には同年に起きた大きなニュースとなった虐待死事件があったとのこと。

これを受けて翌年の1979年には親子法を制定。

この辺のフットワークの軽さはさすがスウェーデンだなーと思う。

 

 

でもこの親子法の30年くらい前までは軽い体罰(教育としての)は当たり前に行われてたらしい。

・・・むしろ必要とされてたって。

その時代には90%以上容認されてた「体罰」も現在では10%以下。

法で決められてることとは言え、国民の意識の中に子育てに体罰はいらないって言う意識が浸透してる証拠だと思うのよね。

 

 

 

 

 

 

・・・・アタシの考えは60-70年前のスウェーデンと同じってことなのね?(ガクブル

自分の育ったバックグラウンドの影響もあると思うんだけど?

ちょっとくらい(手を叩くとかお尻を叩くとか)何がいけないの?

くらい思ってたしね?

 

 

でもこれ。

スウェーデンだと犯罪だよ。

アタシ。

すっかり罪を犯してるわ。。。(おかーさんごめんなさい

 

 

 

よく子供は親の鏡だっていうじゃない?

ビョン太のタマ子に対する言動が

ことごとくアタシのコピーなの。

今まで自分がアタシにされたこと、言い方とか叩いたりとか全部が丸々コピーされてるの。

 

 

 

 

よくないなーって思ったね。

さすがに。

でもしつけは必要。

いつもやりたい放題わがままさせてたら長い目で見てその子のためにならないのは明らか。

子供が苦労するよ。

じゃあどうするの?

 

 

 

 

 

日本でも「叱らない子育て」って流行ってる(?)じゃない?

でも意味をはき違えてる人も多いって聞くわ?

言い方の問題かなとも思うけど・・・

叱らないんじゃなくて「(感情に任せて)怒らない」の方が個人的にしっくりくる。

叱ることは子供を育てるうえで必要じゃない?

何も知らない子に何が良くて何が悪いかしっかり教えるのは親の責任。

悪いことをした時に

・どうしてそれがいけないことなのか

・自分がされたらどう思うか

・悪い事したら謝る

 

とか。

ヘラヘラ優しく「ダメよぉ」とかじゃなくてガッツリ叱るのって必要でしょ?

その叱り方が鬼の形相で

 

 

 

「そんなことしたらダメ!

あーもう!

何回言わせるの!!!

がーーーーーーーーー!!!!

とか感情と勢いで怒ってしまうのがダメってことでしょ?

 

 

 

眼を見てこっちを向かせて言い聞かせればその場の雰囲気とか親の態度で「ああ。これはやっちゃいけないことなんだ」って言う事を理解させられるって言うのは経験的にあったなーって思うし。

言葉を話さなくても親が思う以上に子供はいろんな事わかってるしね。

 

 

 

 

アタシ。

感情的になっちゃうとすぐ「がーーーーーーっ!!!」になっちゃうから本当に気を付けたい。。。

その点スウェーデン人のおペーは比較的しかり方が上手だと思う。(スウェーデン人って言うのは関係あるのかな、やっぱり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・自分に余裕がある時のみ←

 

 

 

余裕がない時とかいつまで経っても言う事聞かないで泣き叫ぶ。の場合。

叩きはしないけど

「え?それは暴力ではなくて?」

みたいなこともするけれども。。。(大声でがー!とか)

ま。彼も人間なので。。。

 

 

 

 

暴力に訴えない叱らない(怒らない)子育てってすごく大事だと思うし、つくづく親の関わり方ひとつで子供の一生に影響を及ぼすこと考えると重たい責任だし関わり方って大事だしそれが子育てのすべてかなーとも思う。

幸いビョン太はスウェーデンの保育園でも日本の保育園でもみんなにかわいがってもらえてるし、ありがとうもごめんなさいも言える(今のところ)ように育ってくれてて、問題児として呼び出されることもないから助かってる。

うちの子供たちにとって何が最善かはわからないけど?

カッとなりやすいアタシは何か言う前にリンドグレーンの言葉を思い出して一呼吸置くように努力はしていきたいわね。

 

 

 

ってか?

スウェーデンの叱らない子育てってこれまで日本でも何回か話題になってるけど?

もちろんスウェーデン人全部が成功例とか言うわけもなく。

日本でも「叱らない子育て大失敗例」何かの話も聞くけども。。。

 

 

 

悪い見本がストックホルムに住むおぺーのお姉さん一家。

彼らはとにかく「叱らない子育て」を徹底してるの。

7歳のお姉ちゃんと4歳の弟の2人の子供がいるんだけど?

とにかく叱らない。

 

子供たちが何やっても本当に叱らない。

そしてものすごい褒める。

過剰に褒める。

結果2人ともものすごくワガママ(親には)。

こんな小さいのに親のことを親と思わぬ態度って言うのかしら?

そんな感じ。

 

 

特に酷いのは弟君。

 

 

 

①ある日ストックホルムの彼らのお家に遊びに行ったとき。

何もしてないビョン太を何の前触れもなく押す(!)

もちろんビョン太転ぶ。

見てた親は何も言わない。

何回も同じことするから最終的にビョン太怒る→弟君の腕を噛む→お友達は噛んじゃダメ!って教えたけど・・・まぁビョン太が弟君を噛んだ気持ちも分からなくもない。。。→結果親は超ご立腹でうちは悪者

 

 

②義両親が公園で子守をしてた時。

その辺で拾った結構太い枝。

それを振りかざして(野球のバットみたいに)ちょうど滑り台を滑ってきた子供を殴ろうとする(!)

(寸でのところで義理父に取り押さえられ未遂

 

 

 

③保育園で。

とりあえずお友達を蹴る(!)

モノも蹴る。

 

で。

これに対する父親のコメントに義両親とおぺー、ろっぴすは凍ったんだけども?

「うちの息子はすごいよ!

女の子は蹴らないんだから(自慢気」

 

 

 

女の子は蹴らないからすごい→不正解バツ

お友達は蹴ったらダメ→正解まる

じゃなくて???

しかもこれ、平等を大事にするスウェーデンではかなり差別発言だと思うんだけど

 

 

褒めるベクトルが間違ってるし、そこは叱るとこだろう!

叱らないってこと=「愛してる」とは違うと思うんだけど。。。

 

 

自分の子供に手を上げるどころか叱ったことのない彼らはスウェーデンでは犯罪者ではないけれど?

決して優良な親とは言えないって思うのはアタシだけ?

 

 

 

 

最後に。

それでも何やったって泣き止まない時ってあるじゃない?

そういう時スウェーデンではどうするか。

・「静かにしなさい」じゃなくて慰める

・泣いている原因になってることから関心をそらす

・抱きしめる

 

この魔法の三箇条で大抵の子供は泣き止むんだそうな。

ま。

口で言うほど簡単じゃなけどね(笑)

 

 

 

もし自治体とかにバレたらアタシって牢屋に入らないといけないのかしら(ドキドキ

今日もぽちっとお願いします♡↓

↑スマホ対応になりました♡ 


↑スマホ対応。そのままクリック決定


Instagram←ろっぴすIG。気が向いたら更新中♡

din LOPPIS
    

 

 

 

北欧雑貨とビンテージ食器のお店din LOPPIS(画像クリックでお店にGO♡)

 

 

 

 

 

 

 

大手ツアー会社では経験できない北部スウェーデンの世界遺産を巡る旅はこちらから
Unique Travel Sweden(画像クリックでサイトにGO♡)

 

 

Twitterはこちらから↓

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。