クレジットカード会社の大手セゾンカードのプラチナカード「《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」はもうすぐ発行から2年が経過しようとしております。私も新規発行から1年間だけ所有させて頂きましたがメインカードにしても良いような素晴らしいクレジットカードだったと思います。
 さてこのセゾンプラチナカードに提携カードがあるのはご存知でしょうか?確か本年5月下旬頃発表され各クレジットカード関連のサイト様も大きく取り上げられたと記憶しております。

 《ダイワセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード》

 このプラチナカードはゼネコン大手大和ハウスとクレディセゾンが共同出資により設立された「大和ハウスファイナンシャル」からの発行カードです。プロパーの《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの様に「SAISON」と大きな文字の表記は無く、ダイワセゾンカードの独自ポイント「ハートワン」を思わせるイニシャルが表記されております。そしてその下に「Platinum」の文字があり、プラチナカードであることをアピールされております。プラチナの文字はこう言った感じの字体の方がなんだかカッコいいような気もしますが、こればかりは個人差がありますかね(笑)。

【ダイワセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード詳細】
http://corporate.saisoncard.co.jp/co.nsf/nws/C4AC555E6FAC6856492572EA00220AAF/$file/20070529大和ハウスフィナンシャル(PR).pdf

【大和ハウスファイナンシャルWEBサイト】
 http://www.daiwahousefinancial.co.jp



0709141

 ダイワセゾンカードの独自サービスにつきましては1,000円で1ポイント貯まる(大和ハウスグループ各社では2ポイント)ハートワンポイント。そして上記写真のような大和ハウスグループ加盟店での各種特典が用意されております。もちろん、これらのカードに《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスが提供されますので、世界各所の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス(年会費無料)や最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯、アメリカンエキスプレスセレクト利用やスモール・ラクシャリー・ホテルズなど豊富なサービスも利用可能となっております。そして西友などでの5%割引なども見逃せないポイントかも知れませんね。
 このダイワセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは大和ハウスファイナンシャルからのインビテーションのみで所有することが出来ます。したがいまして入会基準は大和ハウスのみぞ知ると言うことになります。年会費は21,000円(税込)です。

 どうでしょうか。大和ハウスグループご利用のエグゼクティブ層にしか発行されないダイワセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード、なんだかセゾンプロパーのプラチナアメックスより上位カードに感じてしまうのは自ら申し込めないからなのでしょうかね(笑)。インビテーションの威力と言ったところでしょうか(笑)。そしてこのカードの詳細を細かく拝見してみますとショッピング利用限度額が最高1,000万円となっております。セゾンのプロパープラチナカードが通常最高500万円としておりますので、このあたりも見逃せないところでしょうかね。


 それにしましてもプロパーカードに比べますと提携カードと言うのは本当にお得だと思いますね。プロパーカードのサービスに提携先企業の特典が加わってしまうのですから。私のJGCダイナースカードにもプレミアムカード提携が出て欲しいと本当に思います。


《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード





AD