本格芋焼酎 『拓磨』

テーマ:
本格芋焼酎 『拓磨』発売開始音譜

今回、拓磨とDILANGO RACINGの応援グッズとして本格芋焼酎『拓磨』が寺本酒販より発売されましたクラッカーこの商品の発売はDILANGO RACINGの活動の一つである障害者支援活動になります。


この『拓磨』に込められた思いを添えての発売になりますクローバーその思いとは・・・・


『DILANGO RACINGはモータースポーツを通して「夢を諦めない!挑戦し続ける!」という事をテーマに活動するレーシングチームです。青木拓磨は脊髄損傷を負った 今も世界への挑戦を続ける4輪のレーシングドライバー。彼の挑戦は未来を担う青年や、ハンディを持つ全ての人たちの勇気と希望を持つきっかけになっていま す。その彼の姿に賛同・共感をする我がチームが障がいを持つ方たちや、それを応援してくださる企業・団体とコラボしてできた製品がこの『拓磨』です。
ラ ベルの文字は中学生の時の柔道中の事故で頸髄損傷をおいながらも必死のリハビリと家族の支えの末、現在家族の経営するカフェ(植木町 キラキラ スマイルカフェ)の店長として活躍する池上輝さんの作品です。首から下が不自由な彼が口に筆をくわえ見事に書き上げたものです。彼の母親は「諦めない。負 けたくない。」「いつも奇蹟を信じてる」と、自ら就労支援A型事業所を設立し、障がい者支援に活躍されています。
また、このような活動に賛同・協力してくださる企業の一つ、九州森紙業株式会社からは、ラベルの台紙を提供していただきました。これは段ボールの中芯に使 われているもので、貴重な素材の提供に感謝しております。そして、この私たちの思いを形にし、『拓磨』を世に送りだしてくださった寺本酒販に深謝致しま す。
この『拓磨』に込めた思い。「夢を諦めない!挑戦し続ける!』ということを伝えるための障害者支援活動の一つとして実現したのが、本格芋焼酎『拓磨』の販 売です。これよりの私たちDILANGO RACINGの活動にひとりでも多くの方の応援とご協力を心よりお願い申し上げます。
DILANGO RACING』



キラキラスマイルカフェの店長として活躍する池上輝氏の、文字を書く様子ですひらめき電球



そしてこれがダンボールの中芯をカットする様子。ダンボールの中芯の原紙をみるのも初めてでした目


そして・・・・『拓磨』と拓磨グッド!



たくさんの人の応援でできた『拓磨』。そしてこれから『拓磨』がたくさんの人のお役にたっていけるようDILANGO RACINGも頑張ります!!



お問合わせはDILANGO RACING JAPAN事務局までニコニコ

〒861-5517 熊本市北区梶尾町97 TEL096-342-4214 FAX096-342-4215

よろしくお願いしますビックリマーク




AD