1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015年12月29日 21時05分10秒

でじたみん模型部30 WAVE ボトムズ ラビドリードッグ・メルキアカラーVer. 作ります

テーマ:小ネタ

みなさんこんばんみん!ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ




※2016年01月04日23時59分 ご予約締め切りとなりました!

ご予約ありがとうございました!



不定期に連載しております「プラモ作りました」的な
限りなく趣味に近い、直近に入荷して作ってみたプラモをご紹介する記事です。


今回は
弊社・でじたみん限定販売となる
WAVEさんのカラーレジン製のガレージキット

「1/24 装甲騎兵ボトムズ
ラビドリードッグ・メルキアカラーVer.」

のサンプルを作ってみました!



テレビシリーズにおいて
主人公 キリコの最後にして 初の専用の搭乗ATである「X・ATH-02-DT ラビドリードッグ」


後にOVA『ビッグバトル』にて
メルキア軍が復元、量産した機体「ラビドリードッグ」です!



物語の重要な役回りで登場した試作機が
後々に正式採用機として量産されてくるのって燃えますよね!


そんなメルキア軍仕様の「ラビドリードッグ」が
1/24スケールのガレージキットとして登場いたします!



原型製作 ハタ@モグ工房 さま
サイズ 1/24スケール(約17cm)
商品仕様 カラーレジン(6色)レジンキャスト製未塗装組立キット



--------------------------------------------------

星下準備
当アイテムはガレージキットです。

ガレージキットには
型から抜く際に
「離形剤」というモノが塗られており

ヌルっとした表面が塗装を弾くので

「離形剤」を落とします。

画像は洗浄前にパーツをタライに入れたところです。



ご覧の様な「離形剤落とし」や
中性洗剤等に漬け込み、水で流しながら
使い古しの歯ブラシなんかで軽く磨いて洗っていきます。

手持ちがファンモールドさんのモノでしたのでコレを使用しました。
WAVEさんからも「M・ウォッシュ 強力離型剤落とし」というモノが出てますのでそちらも勿論使えます!


WAVE製ガレージキットなので
関節部もWAVE製のポリパーツを使用します。


このラビドリードッグには
パーツと一緒に

オプションシステム PC-02 Pキャップ(2mm)×1枚
オプションシステム PC-03 Pキャップ(3mm)×1枚
オプションシステム PC-04 Pキャップ(4mm)×2枚
5mmポリキャップ×2枚
オプションシステム H・アイズ 標準サイズ クリア×1枚

が封入されます。



イベントでガレージキットを買ってきて
休日に「さあ作るぞ!」と息巻いて
「ポリキャップ等は別売りです」の記載でテンションが下がって
作らずに積んじゃう様な事が無いのが素晴らしいです(笑)



使用する道具は

瞬間接着剤
瞬間エポキシ接着剤
ニッパー
ナイフ
ピンバイス(1mm/2mm/3mm)


あとは部位によって
ピンセット等があると便利です。


--------------------------------------------------



星頭部

頭部です。2種類付属していて
こちらがメルキアカラーVer.に新規で付属する頭部です。



胴体に接続する部分は
タッチゲート方式になっていて、

バリが目立たない仕様となっております。



各パーツがカラーレジン製となっており
サラっと組み上げるだけでATの頭部が出来上がります!


アンテナもカラーレジン製です。



塗装派の方は
真鍮線&スプリングで作りなおした方が精度が上がると思いますが
未塗装派には非常に嬉しい!

バリの処理をする際に勢い余って折ってしまわない様にお気をつけください。


こちらは通常版の頭部。

レンズ部分は豪華なクリアーカラーレジン!

「目」の奥もシルバー成形のレジンです!




ハメるだけで 見事な質感になります!



メルキアカラーVer.に新規で付属する頭部は
この部分が未塗装となっております。



折角なので筆でサラっと塗装しました!


カメラの奥を銀色に塗っておくと非常にカッコいいです。


--------------------------------------------------



星胴体~腰

胴体を構成するパーツ類です。
ユニット毎に象られたパーツがゴロっと入ってるのがガレージキットの醍醐味です。



この辺から
パーツの接着に強度が重要となってきます。


「瞬間エポキシ接着剤」は2つの液を混ぜた後2分くらいで硬化してしまうので
何度も混ぜる作業が発生してめんどいですが、

メインで使う接着剤は「瞬間エポキシ接着剤」の方が良いと思います。


腰を構成するパーツ類です。




各部アーマーは
シンプルな構成ながら 「開き」の状態になるほど可動範囲が広めです。


--------------------------------------------------



星

肩関節です。

この部分は
ABSの様な硬さを持つ『特殊硬質なレジン』
俗称:「ABSレジン」と言う素材製となっております。



この俗称:「ABSレジン」同士を組み合わせるのですが・・・


後々の関節部の磨耗によるヘタりが怖かったので
ビニール片を挟んで磨耗防止策を取りました。



完成した肩関節を仕込みつつ
肩~上腕を完成させます!


下腕の組み立てです。
まずはアームパンチ伸縮ギミックがある右腕から!




完成したブロックを挟み込みます!


組み上げた下腕ですが
この画像では
実は挟み込んだブロックが前後逆という失敗をやらかしてます。。。。



こんな感じで伸縮可能です!



右手首は
握りこぶし/武器持ち手/平手の3種が付属します!



クローが特徴的な左腕です!
下腕以外は左右の腕とも同じ工作です!



可動部に
オプションシステム PC-03 Pキャップ(3mm)
のポリランナーを仕込んでいきます!



ここで良く見直せば良かったのですが
『PC-03(φ2mm)』と書いてありますね。

コレが誤植だと気付かずに


実はPC-03は(φ3mm)で
思いっきり3mm径の穴を空けるという「やらかし」をしました。。。
(途中で気付けよ自分!って感じですが・・・)



で、穴を空けてしまったクローのパーツを
開き直って4mmに穴を拡大。

そしてPC-04を入れ、2mmのポリランナーを仕込みました。



ブロック毎に組み立ててゆきます。


クローのスライド基部にポリユニットを仕込むのですが
そこをちゃんと挟み込む様に調整しとかないと 後が大変です。



大きい方のクローの基部です。
2mmポリランナーを差し込みます。



自分は結構ピンバイスの刃の管理が雑多で
作業が進むと どれがどの径かわからなくなる事が稀によくあるのですが

WAVEさんの「HGワンタッチピンバイスセット」
ドリル刃の基部に径が刻印されているので非常に重宝しました。



左腕も完成です!


--------------------------------------------------


星

太もも部。




『特殊な硬質なレジン』にPCを挟んでゆきます。



太ももの左右ロール等
完成するとかなりの重量がかかる部分です。


画像奥側の関節部。
真ん中にスキ間が空いてるのが見えると思います。

自分はここをわざわざPCの端を削って
瞬着で左右をピッタリとくっつけたのですが
完成後にちょっと緩くなってしまいました。



ここは
「スキ間を空けたまま」作業を進めて
スキ間のテンションで軸を強化するのが正解みたいです。



脚部は左右貼り合せです。



個体差かもしれませんが
左右を貼り合せたところ結構段差が出来たのでコレを処理していきます。

(力技で処理しちゃってますが
PC差込用の穴の位置を調整して左右を貼り合せた方が段差が無いかと思います。)


あと パーツが欠けちゃった場合の処理方法ですが
欠けた部分に 同じ成型色のレジン片を瞬着でくっつけて


換装後にヤスリで削ってあげるとあまり目立たなくなります。

この辺の処理はプラよりやりやすいんじゃないかと思います。




スネ前面は
継ぎ目部分の上にパーツを接着していくので
継ぎ目を消さなくて良いので非常に気分が楽です。


膝関節はご覧の様に二重関節!



足首のパーツです!



大きめのパーツをエポキシ接着剤でどんどん組み合わせてゆきます。

レジンの重量がガッツリかかる部分なので
PCとレジンパーツの接合部にもビニール片なんかを挟んで重量対策をしとくと
後でヘタりにくいかと思います!



脚部完成!


--------------------------------------------------


星ミッションパック

ミッションパックを構成するパーツです。



レールによる可動ギミックを仕込みつつ組み上げ


背中に接着します!



背部機雷散布パックは開閉し、レール部はスライド可動を再現!


--------------------------------------------------


星武器

X・SAT-06ハンディソリッドシューターです。



本体と違って
接着部の幅が少ない上に加重がかかる部位なので
可能であれば真鍮線等を通して補強した方が良いかと思います。

自分はサボった為に
撮影時、グリップ部分と親指、人差し指がポロりといって泣きをみました。。。




「タミヤのスミ入れ塗料」

でほんのりディテールを引き締めて完成です!


--------------------------------------------------


星全身です。

素人製作なので
以前「WAVEさんのデコマスを撮影させていただいたモノ」 よりアレですが

自分で完成させたという満足感で必要以上にカッコよく見えます(笑)



ビッグバトル作中での唯一の見せ場(?)のショルダータックルのシーンの他
様々なポーズ付けが可能です!

正直レジン製キットがこんなに動くと思いませんでした。



1日30分ほどの作業で 2週間ほどで完成いたしました!


ぶっちゃけ
これまで可動するロボットのガレージキットを作って
完成した事の無い(大汗)自分が

ちゃんと完成させられてビックリしました。



最新設計のフォルム&ギミックに
カラーレジン製で 見栄えも良く
組みやすさも過去のガレージキットからは考えられないレベルで進化!

ガレージキットの「現在」を是非とも体感していただければと思います!



※2016年01月04日23時59分 ご予約締め切りとなりました!

ご予約ありがとうございました!


WAVE 1/24スケール カラーレジン製 ガレージキット
装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル

ラビドリードッグ・メルキアカラーVer.(でじたみん限定)【2月予約】 手Yahoo!店

(弊社はYahoo!店のみクレジットカード対応可となっております)
ラビドリードッグ・メルキアカラーVer.(でじたみん限定)【2月予約】 手楽天市場店
メーカー希望小売価格 35,100円 (税込) のところ 価格 35,100円 (税込) 送料別
本体価格 \32,500
※メーカー希望小売価格は税率8%表記です。




それでは~ヾ(@^▽^@)ノ

©SUNRISE

※監修中のサンプルを撮影しております。 発売商品とは異なる場合がございます事、ご了承ください。
※Prototype pending approval. Final product may differ from the image shown.

AD
いいね!(35)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。