1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年06月15日

SCALA株式会社の公式SNS一覧

テーマ:会社ニュース
SCALA株式会社では、公式ブログの他に、Twitter、Facebookも公開しています。
よろしければこちらもぜひご覧ください。



   
AD
2015年06月03日

東芝ライフスタイル株式会社様 プレスリリース

テーマ:会社ニュース

デジタルサイネージのワンストップソリューション・サービスの開始について-当社業務用大型ディスプレイと東芝グループ各社の製品・サービスを連携- 

当社は、当社の業務用ディスプレイ製品と、国内外においてデジタルサイネージ向けソフトウェアの分野で高いシェアと実績を持つ米国SCALA社製デジタルサイネージソフトウェアを組み合わせたデジタルサイネージのワンストップソリューション・サービスの提供を本日 6月3日から開始します。

また、デジタルサイネージソフトウェアに加え、東芝グループ各社が持つデジタルサイネージ関連の様々な製品・サービスとも連携し、初期プランニングからシステム設計・構築、設置工事、コンテンツ作成の支援、保守・運用サービスまでを一貫してご提供します。グループ各社の持つ技術や経営資源を活かし、ユーザーの利便性の向上と業務用ディスプレイ事業の拡大を目指します(→続く)

【プレスリリース全文はこちらから】
http://www.toshiba.co.jp/tha/about/press/150603_1.htm

【詳細URL】(東芝ライフスタイル株式会社様のページに飛びます)
http://www.toshiba.co.jp/vs/


(2015年6月3日リリース)

   
AD
2015年05月08日

10.5.5をリリース

テーマ:バージョン情報
Scala Content Manager リリース 10.5.5
Scala Designer リリース 10.5.5
Scala Player リリース 10.5.5

を4月30日にリリースしました。

該当製品をご利用いただいているみなさまは下記からアップロードが可能です。
www.scala.com/updates:

詳細なリリース内容についてはこちら(英文)をご参照ください。

   
AD
2015年04月27日

GW休業期間のお知らせ

テーマ:会社ニュース
平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
SCALA株式会社のGW期間中の営業は暦どおりとなっております。よろしくお願いいたします。
平成27年 4月 SCALA株式会社

   
2015年04月20日

10.5.4をリリース

テーマ:バージョン情報
Scala Enterprise Content Manager リリース 10.5.3
Scala Content Manager リリース 10.5.4
Scala Designer リリース 10.5.4
Scala Player リリース 10.5.4
Scala Android Player リリース 10.5.4

Playback Audit Parser リリース 10.5
Broadcast Server リリース 10.5
Publish Automation EX リリース 10.5

を4月13日にリリースしました。

該当製品をご利用いただいているみなさまは下記からアップロードが可能です。
www.scala.com/updates:

詳細なリリース内容についてはこちら(英文)をご参照ください。


   
2015年04月08日

10.5.3をリリース

テーマ:バージョン情報
Scala Enterprise Content Manager リリース 10.5.3
Scala Designer リリース 10.5.3
Scala Player リリース 10.5.3
Scala Android Player リリース 10.5.3

Playback Audit Parser リリース 10.5
Broadcast Server リリース 10.5
Publish Automation EX リリース 10.5

を3月24日にリリースしました。

該当製品をご利用いただいているみなさまは下記からアップロードが可能です。
www.scala.com/updates:

詳細なリリース内容についてはこちら(英文)をご参照ください。

   
2015年03月13日

「リテールテックJAPAN2015」終了致しました

テーマ:イベント


先週末、ご好評のうちに「リテールテックJAPAN2015」4日間の展示会を終了いたしました。

会期中、多数の方々のご来場を賜りましたこと、スタッフ一同御礼申し上げます。

なお、今回の展示会および、展示した製品・サービスについてのご案内を行っております。
こちらのメールアドレスからお気軽にお問い合わせくださいませ。
info@scala.jp


   

2015年02月26日

リテールテックJAPAN2015に出展します

テーマ:イベント
SCALA株式会社(本社/米国、東京都品川区)は、3月3日(火)から6日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される「第31回流通情報システム総合展 リテールテックJAPAN 2015」に出展いたします。

1987年の設立以来デジタルコミュニケーションソリューションのリーディングカンパニーとして活動してきたSCALAが、そのノウハウを活かしデジタルサイネージを超えた顧客へのダイレクトコミュニケーションを実現するサービスプラットフォームを開発。最新のリテール向けO2Oソリューション「EXP(イー・エックス・ピー)」として世界同時に発売を開始します。

「EXP」は、日本国内ではこの「リテールテックJAPAN2015」が初公開となります。
今回の展示では、ガイド型のEXPアプリをダウンロードしたデバイスとiBeaconを使って、商品みずから情報を発信するという「EXP」の売上向上につながる機能の一部を、実際の店舗をイメージした展示を使ってご紹介します。

顧客経験価値を高める全く新しいO2Oソリューションを是非実際に触れてご体験ください。

主な出展ゾーンの紹介はこちらになります。

最新のO2Oソリューションプラットフォーム「EXPストア・ゾーン」
「EXPストア・ゾーン」では、スポーツショップや家電店を想定した展示で「EXP」を使った実演を行います。
展示の商品にデバイスを近づけると、お客様のデバイスにその商品に関する詳細情報が表示され、さらに店舗の画面も関連情報に変化します。

「EXPセールスアシスト・ゾーン」
こちらでは、アパレルショップをイメージした販売促進用の展示を行います。店内に設置されたビジュアル・コミュニケーション・システムを使って、従業員からお客様に対してのインタラクティブかつ最新の販売スタイルをご紹介します。

「クラウド・サイネージ・ゾーン」
ディスプレイを使ってSCALAの新サービス「ium」のご紹介を行っています。
「ium」は月額5000円から始められる、SaaS型デジタルサイネージサービスです。

「EXPデータ・ゾーン」
今回は「EXP」の機能のひとつ、「ヒートマップ」の実際の画像を表示しています。

「EXPゲーム・ゾーン」
「ゲームゾーン」では、お客様のお持ちのデバイスとスマート多色照明システムが連携するゲームを体験できます。

リテールテックJAPAN 2015 SCALA株式会社出展概要
名 称 : 第31回流通情報システム総合展(リテールテック JAPAN 2015)
会 期 : 2015年3月3日(火)~6日(金)午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了) 
会 場 : 東京国際展示場(東京ビッグサイト:東京都江東区有明3-10-1)
     東2ホール SCALAブース(小間番号RT1358)

   


2015年02月03日

「リテールテックJAPAN2015」招待券をプレゼントいたします

テーマ:イベント
SCALA株式会社は、3月3日(火)より東京ビッグサイトで開催される第31回流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN2015」に出展いたします(ブースNo.1358)。

リテールテックJAPAN2015】
https://messe.nikkei.co.jp/rt/

そこで、このブログをご覧のみなさまに、無料で入場できる招待状をプレゼントいたします。

ご希望の方は、こちら「SCALA株式会社」公式ブログのメッセージ欄からご連絡ください(※お名前、貴社名、送付先ご住所、必要枚数をお知らせください)。折り返し招待状をお送りいたします。





   


2015年01月29日

The Retail Evolution Summitが開催されます

テーマ:イベント

SCALA株式会社の米国本社Scala Inc.は、2月18日、19日にサンフランシスコのヒルトンホテルで開催されるThe Retail Evolution Summitに参加いたします。

The Retail Evolution Summitは、リテールに関するテクノロジーの世界的なイベントで、世界中からマーケッターやデザイナー、技術者などが集まります。

またプレゼンターも豪華で、ノードストロームやウェルズ・ファーゴ、マイクロソフト、ハドソングループなどが講演を行います。

The Retail Evolution Summit 

https://www.evolve2015.com/

このイベントに参加ご希望の流通業界の方がいらっしゃいましたら、Scala Inc.が参加費用無料でご招待いたします。

ご興味をお持ちいただきましたら、こちら(info@scala.jp)までどうぞご連絡ください。




   



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇