スペシャルカフェ☆

テーマ:

仙台に行ってきました。

3月11日(日曜日)朝は豪雨だったようですが、出かける頃にはすっかり止んで、青空が広がっていました。所要を済ませ東京駅へ。日曜日の駅はいつもと違った賑わいを見せていました。

席について発車。車窓から見える山がすべて富士山に見える!(んなアホなw)青空から差込んでくる日差しがまぶしい。明るい往路となりました。会場は仙台市内のBack Pageという素敵な会場でした。ステージ中央にYAMAHA MOTIF8-ESがすでにスタンバイしておりました。

めっきりピアノを相棒に歌う機会が多くなっていたのですが、やっぱり名機。

音色をあれこれと触っているとウキウキしてきます。

基本的な弾き語り用の音色を決めると、そのヴァリエーション用のエレピの音作りへ。

鍵盤のタッチといい、発音のタイミングや音色のフォルムなど、「んー、さすが」とうなりつつ、あれこれ試し最終的に3つに絞り、PAの安住さん(今回初めてご一緒させていただきました)に相談しつつ楽しく音選びをしました。非常に声の調子も良く(長距離移動してくると乾燥や埃などで、ガラガラしたりするのですが、今日もばっちり!)あっという間に準備万端。

「開場しまーす!」

スタッフの合図に会場が一瞬ピリッと緊張感が走ります。しばらくしてもなんとなくシーンと静かな気がして、、「あれ?やけに静か??」とふいに不安になり、そーーーーーっと覗いてみると・・・。

びーーーーーーーっしり。会場所狭しとぱつんぱつんに満席です!(T=T)うれしいぃぢゃぁあーりませんか(古っ)ほっとすると同時に気合高まります。「よっしゃ」小さく気合を入れて、開演を待ちます。

ナビゲーターの伊藤こずえさん登場。趣旨説明が行われ、「それでは谷村有美さんの登場です!」を合図にテクテクと登場。割れんばかりの拍手に迎え入れられました。

1部はトーク。あっという間に、予定時間を少しだけオーバーしつつ終了しました。

爆笑&爆笑&爆笑でしたw

たくさん届いたメールから抜粋してあったのですが、1通紹介したところでかなりな時間に(笑)あーでも面白かった(番組を聴いてくださいね>DateFMエリアの皆様)

第2部はいよいよライブパートです。弾き語りということもあり、何を歌うかある程度選曲しただけで、Menuは決めずにステージへ。ペコリと挨拶をして、歌いだしました。

1曲1曲、届いたメールを読みながら、進行。

どれも思い入れがたっぷりで胸が熱くなります。

新曲ももちろん披露しました。(むふふ)

どっと笑いが起こると、その勢いで身体が後ろに押されるかのパワーが起こるほど(笑)