プチブーム。その3

テーマ:

連投でございますw




「シアワセ」を感じる瞬間。どんな瞬間ですか?

コンサートで大成功を収め、大きな拍手をいただいているとき?

納得できる演奏ができた瞬間!?

そりゃもちろんですとも!

でもね、今、問いかけているのは、

「プチしあわせ~」な瞬間です。




美味しいケーキをほおばる瞬間!

炊き立てのつやつやのご飯をお茶碗に盛る瞬間?

お気に入りの紅茶が美味しく淹れられた時♪

煮物がことのほか美味しくできたとき!

朝、目が覚めて、家事を済ませて、午前中にゆとりができたとき♪

「さ!今日は一日何をしよう!」とわくわく。




今、私が感じているシアワセー。

それは、「読みたい(読みかけの)本が何冊かあって、

それを読めるタイミングを捻出できそう」なシアワセー。




そして、編み物を解禁できそうになっているとき。

ムフフ




昔みたいに、オフの時間を全て読書!や映画!など、やりたいことに

没頭できるほどの自由はないけれど。ちょこちょこっとした時間をみつけて、

自分の好きなことに没頭できるこの貴重な喜びも至福の時間ですなぁ。




話題の文庫本から、ハードカバーの長編小説。

ちょっとカタメの専門書。気になるエッセイ。などなど。

ハウツー本的なものまで。琴線に触れたものをピックアップ。




最近は通信販売も便利になり、充実した検索機能を駆使し、

キーボードを叩くだけで目的の書籍が素早く手元に届きます。

書店をめぐって空振り・・なんてこともなくなりました。

欲しい本を見つけると一緒にお勧めしてくれたり、も、しますしねw

(あれは、便利だ~!!けど、買いすぎちゃいそうでコワいっす)




書店を覗くのも好き。

ふらりと立ち寄って限られた時間ではありますが、

棚を行脚したり。

はらはらとめくってレジへ!みたいな。




そうやって、出会った本たちが今、私の枕元に♪

読み返し中の「のだめ」は未だ9巻で停滞中ではございますが~w

(活字は早いのに、漫画は亀速度な私・・・orz)




本(特に小説)は読み終わると同時に、達成感と喪失感がやってくる。

長い間続いた熱愛が終止符を打ったような(おおげさか!?)

あの切なさは今もって苦手なのだ。

だから、同時進行で複数育てるのですw




こうして我が家の書棚は膨れ上がっていくのです・・・。




あ~、しゃーわせ。




最新の日記はこちら↓

http://playlog.jp/yumi-tanimura/blog/2008-02-12-1




女優デビュー(!)↓

http://playlog.jp/yumi-tanimura/blog/2008-02-06