涙腺ゆるゆる。

テーマ:
あ~~~…
Diggyの2ndソロツアー
終わっちゃったぁ(T_T)
ファイナル行きたかったなぁ(T_T)



Diggyもバンドメンバーもスタッフさんもお疲れ様でした。一人一人に御礼言って周りたいわ。



私は大阪の1公演のみ参戦させてもらった訳なんだけど、本ー当ーに良かった!!場面場面を思い出しただけで涙出そうになる。



まぁ~今は「意外に早かったSOUL'd OUTの復活」と「次ライブ観れるのははたしていつなのか」とゆう気持ちで心がワナワナしてるんだけどハハハ。



『Diggy-MO'爆走夢歌でソロデビュー!!!!』



あの日公式より先に兄やんから情報が来て「か…かか…かかか解散するのか!!?」と右往左往。懐かしい(笑)



あん時は色々複雑だったけど、ソロ良かった!!!!なんだったらもう一周(シングル→アルバム→ツアー)してくれてもいいぐらい。



SOUL'd OUT復活は最高に嬉しいんだけどね…。



……………。

……うーん。←何だよ



EdgePlayerのライブも結局関東のみだったので観に行けず残念。



SOUL'd OUTの復活ライブも関東だしね~。



なんか置いてけぼり感と不平等感が否めない\(^O^)/



なにより『私はなぜ大阪に住んでる幼子持ちのしがない専業主婦なのか。特別感満載のツアーファイナルにも、SO復活ライブにも行けないフットワークの重さ』



呪うわ。自分の置かれた立場が残念すぎる。



誰かに当たるのも何かに当たるのも筋違いだから、色々思っても仕方ないんだけどね~。



ま、とりあえず。



これからどう展開していくのか分からないけど、目下の楽しみはDiggyのツアー2010のライブDVD。



明日発売してくれ~ぃ(笑)






さて。気持ちが落ち着いたらファイナルレポ見せてもらおっと♪



あ、Diggyの分厚いパンフレット?まだ途中までしか読めてない。



涙が出てちゃんと読めてない。



感極まって涙目+字が小っさすぎて涙目w
AD

ツアー2010【なんばHatch】後編

テーマ:
始まりがあれば
終わりがある



とゆう事でライブが終わり、フロアを出て外へ。



とりあえず一服しないと死にそうだったので、灰音ちゃんとかしぴーとにょっきさんとシャベンヌさんと話しながら階段に腰掛ける。



私ライブが終わった後のこの時間好きなんだよね。



気持ちいい夜風でクールダウンしながら、何ともいえない余韻と終わってしまった寂しさに浸りつつ、ライブやDiggyの事を仲間と談笑してる時間。



…しばらく話してると、にょっきさんがmickさんを発見!!ずっと会いたかったので少しだけどお話出来て嬉しかった~。
また今度会えたらゆっくりお話しましょうね!



で。私以外のみんなはご飯に行くとの事で泣く泣くお別れ。



にょっきさんとシャベンヌさんには別れ際握手してもらい、灰音ちゃんにはハグしてもらいました(*^ω^*)ムフフ



みんな有難う!!
また会おう!!
達者でなー!!



祝日で夜も賑わうなんば駅から一人、ライブを脳内再生しながら電車とバスを乗り継ぎ…疲れ果ててヨロヨロしながら帰宅。



※ここでクイズです。←唐突

家に入ってリビングのドアを開けた瞬間、ダーリンが私に向かって放った一言は?



答1『おぉ~おかえり!ライブはどうだった?楽しかった(^^)?』

答2『子供は寝かせといたよ。ゆっくりお風呂でも入ってきなよ~(^^)♪』

答3『腹減ってどうしてもUFOとチョコレートが食いたいから今すぐコンビニ行って来い(`∀´#)オラオラ』



……………………。



答えはもちろん3ですよ。仮に1か2だとなんか逆に怖いよ。うん。



荷物置いてすぐ原付きに乗ってコンビニに走りました。



ダーリンにUFOとチョコレートを与え、まだ起きていた子供達を寝かし付け、散らかった部屋を片付け、洗濯物を取り入れてたたみ、ダーリンと息子の明日の用意をし、米を洗い、食器を洗い…



一気に現実の世界へカムバーーック!!



はぁ~…しかし今日は筋肉痛で一日辛かったな~(笑)足が相当ヤバイ。



でも楽しめた証拠だからねっ。心地良い痛みだわ(^^)



次Diggyや仲間に会えるのはいつか分からないけど、必ず来るであろう機会を楽しみに!また日常を生きていきます。



ツアーは残す所ファイナルのみだね!!



残念ながら参戦は出来ないけど…ハッピーエンドを祈ってます。






以上、長々とすみません。読んでくれてありがとう。
AD

ツアー2010【なんばHatch】本編

テーマ:
※あんまり覚えてないので時系列バラバラ、多少の表現間違い等あるかと思います。緩い気持ちでご覧下さい(^^)






…いよいよライブスタート!!
インストアライブぶりだぞコラ~!!



オープニング。
バンダナ覆面スタイルで慶さんとマサキングさんがスタスタ出て来て、めっちゃカッコイイ和的ドラムセッション!お腹にズシズシ響く。



慶さん…目元だけでも美しい。あらら~マサキングさんもなかなか素敵メン。



で。バンドメンバーがゾロゾロ登場し、ほんの少し間を空けて…。



来た!来たよ!!(゜_゜)ネ申!!



もうね~…本当毎回思う。
『ゔわ゙~~~本物だ~~~』って。



衣装はずっと同じだろうね。腰にレザーのハリネズミぶら下げてた。



覆面をパッと取って[Wardrobe #6]スタンドマイクで正面を睨むように見据えて歌ってた。カッコイイなんてもんじゃあない。



[ビヨルン]と[Heartache Jive]と[The Roses]はサビの会場一体大合唱がめちゃくちゃ気持ち良かったな~。



[バンビ]は喉の調子が心配だったけどバッチリだったよ。時折Cruにマイク向けながら歌い切りました。



[DEAD MAN MARCH]と[燦燦爛爛]Diggyにしか出来ないややこしいパフォーマンス。←失礼
カッコ良すぎて棒立ちになっちゃったわよ。まぁ、ただ単にリズムが取れなかっただけだけど。



やらないかな?と思ってた[トミトミ]と[LKDK(超アレンジVer)]やってくれた~。トミトミ好きだ~。



何曲か歌ってから『大阪楽しみにしてたぜ~』会場が沸く。



最初らへんかな?
慶がドラムソロの最後、スティックを後ろに放り投げてシンバルを思いっっきり頭(正しくはデコ)突き!!
ダアアァァーンッ!!ってめっちゃイイ音鳴ってDiggyも会場もウケてた(笑)



[Drifting Away]はものすごい速さで歌ったり、ものすごいスローになったり。
Diggy~すごいねっ☆←なぜLISA



[FIRE WOO FOO FOO]はウロウロしながらLISAパートをCruに振りながら歌ってたんだけどステージ左側に来た時、会場の若干グダグダなLISAパートに苦笑いしてた。



[COME ON]でJさん初めまして。Diggyとは対照的なふんわりした優しい歌声で癒し系。生レインボウに感動した~。
JさんとDiggyの長い素敵なハグ。…2秒でいいから代わっ(以下略



[hurtt]ではOhgaさん来たーー!!びっくりーー!!足のスネに虫刺されの跡がいっぱいあって気になったけど(笑)
座った二人の掛け合いからDiggyがOhgaさんを見てキャッキャッ笑い出し、無音ウィスパーヴォイスでキメの『Scram,go,practice』を吹き出してしまって『Scra…ブァハッヒャヒャヒャ~』になってしまい、Diggyの珍しい瞬間を垣間見た(笑)
Ohgaさんはピスタチオ~と2回言って帰ってった。



[Bayside Serenade]終わったら紳士なお辞儀&マサキングさんの機材いじって照れ隠し?



…そう![COME ON]でライブ一番の衝撃が!!曲の終わりあたりだったかな?
Jさんとお互いを紹介しあいした時のDiggy、お姫様がドレスを両手で持ち上げて片足をトンッと床に付ける舞踏会で挨拶するみたいなギガントカワユスポーズ!!自分でやっときながら八重歯全開で照れてる!!
それは一体何キャラ(゚Д゚)?



何かの曲後に水まき。
Diggy『これ甘い水だからベタベタになるぜ~』
Cru『うあおああおぉ~(歓喜&ちょい焦)』
Diggy『へへっざまーみろ(笑)』



[STAY BEAUTIFUL][爆走夢歌][ONE VOW]この3曲は別物だね。会場全体の熱量が半端なかった。凄かった。



いつも通りだけどMCと言えるMCは無かったな。
『大阪楽しみにしてたぜ』
『なんばいい感じだぜー』
『ありがとうな』
『大阪また来るぜ!』
とか言ってた。…泣ける。



アンコールは[COME ON/サムライズム/ONE VOW]もう言う事ないわ。いろんな想いが重なって泣いた泣いた。
そういや、Jさんハケる時『ピスタチオ~』って言って帰って行ったよ(笑)






あ~ぁ…終わっちゃった(;□;)



Diggyもバンドメンバーも輝いてて最高だったなぁ。日常を色々忘れて、ホント夢中になれる素晴らしいライブでした。



私はしがない主婦なので日常に特に刺激もなく、子育てしながら家事をして、毎日周りに居る同じ人としか話さない。
普段何かに感動して感極まって泣く事なんてあんまりないし、三十路のオッサンを見て『かわいい!!』と胸高鳴る事も『カッコイイ!!』と見惚れる事もない。



でもこの2時間と少しの間に、いろんな刺激と感情を一気に貰えるDiggyライブ。



…もれなく筋肉痛も貰えますが←






Diggyありがとう。

バンドメンバーありがとう。

スタッフさん達ありがとう。

Cruさん達ありがとう。



また会う日を楽しみに。
AD